ブルーホールの透明度はさすがでした。
ホールの出口(水深42m)から、海底(水深約80m)がはっきり見えていた。












ブルーホールの出口。水深42メートル。








ホールの出口から見上げると、次のグループが、入り口にむかっていた。
















減圧停止。








クレバスのおおうちわ。