スギ花粉症ラボへようこそ トップページへ
スギ花粉飛散状況内服薬点鼻薬リンク集作者紹介

シナクリン フルナーゼ ナイスピー アルロイヤー アルデシンAQ ザジテン リポスチン
シナクリン
フルナーゼ
ナイスピー
アルロイヤー
アルデシンAQ
ザジテン
リボスチン
効果は強い
やや弱い
やや弱い
刺激が強い
容量が一週間分
液垂れしにくい
ミントの香り
容器が小さい
刺激はすくない
容器が大きすぎる

使用上のヒント

点鼻時の刺激の強さや、点鼻薬の効果に若干のバリエーションがあるので、点鼻薬の変更によって自覚的な不快感を改善できるかもしれません。主治医に相談しましょう。


鼻汁だけ強い人は、抗コリン薬(アトロベントなど)を使用するのがいいかもしれません。血管運動性鼻炎(ラーメン食べると鼻水が止まらない人など)にも良く効きます。


構造上、中のフタをあけられるようになっているものは、市販、もしくは処方の点鼻用血管収縮剤(プリビナなど)を加えることによって、鼻づまりの改善に効果が期待できます。これはどうしても鼻閉が取れない時の裏技です。


妊婦にはステロイド剤、抗アレルギー剤とも使用は望ましくありませんが、理論的にはフルナーゼは慎重投与が可能ではないかと考えています(あくまでも理論的に)。

 

お気に入り ドライブ
ガレージ Home ポルシェ