ご結婚のお祝いや、着物の好きなおばあさんに
帯〆のプレゼントはいかがでしょうか。
帯〆は長くて、しっかりと結びつけるもの・・・。
長寿や、二人の幸せを願うプレゼントにピッタリです。
暖簾画像

「これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂の関」。
百人一首、蝉丸の句で有名な滋賀県大津市逢坂で、
慶応三年(1867年)より130年余り組紐作りにたずさわってきました。
どちらかと言えば、和装業界の中でも地味な存在である組紐(特に帯締め)と、
草木染めについて、分かり易く解説いたします。

ロゴ画像
TOZABURO

〜 ご挨拶 〜

 大津商工会議所が運営する、インターネット商店街、
e湖都市場(‘いいこといちば’と読みます。)でインターネットショップを始めました。
e湖都市場


1 組紐について 2 草木染について 3 藤三郎紐について
4 体験・見学のお知らせ 5 大津市逢坂の紹介    6 リンク集
本ホームページについての
ご意見、お問い合わせは右記へ
有限会社 藤三郎紐
〒520-0054
滋賀県大津市逢坂1丁目25-11
TEL 077-522-4065(代)
FAX 077-522-4121
ota-ko@sannet.ne.jp
地図
N o .