ラベンダー咲く北海道

2003,7,17〜7,19

7.17 伊丹空港→新千歳空港→富良野・ファーム富田→美瑛・四季彩の丘→層雲峡温泉「泊」
7.18 層雲峡温泉→北キツネ牧場→ペパーミントハウス→硫黄山→摩周湖→足寄→十勝川温泉「泊」
7.19 十勝川温泉→襟裳岬→サラブレッド銀座展望台→新千歳空港→伊丹空港
 3日間の走行距離、約1017km

北海道のほぼ中央に位置する富良野市は、ラベンダーの花が咲き誇る
田園風景が素晴らしく、テレビドラマ「北の国から」の舞台となった所です。

富良野  ファーム富田


彩りの畑 満開のユリとラベンダー

 


ポピー、ラベンダー、カスミソウ、ハーブなどが咲き乱れる彩りの畑

 


サルビア、マリーゴールド、ハーブなどの花畑

 


見渡す限り満開のラベンダー畑

 


満開のポピー畑


カスミソウとラベンダーの畑

 

美瑛  四季彩の丘


美瑛は北海道の代表的な景勝地で知られた町です。

 


黄金色の麦穂とジャガイモ畑の緑が素晴らしい眺望でした。

 

硫黄山


標高512mの小高い活火山で茶色の地肌がむき出しの山麓から山頂にかけて
無数の白煙が上がっていました、ここで買ったゆで卵は美味しかったです。



摩周湖


霧の摩周湖と呼ばれる通り晴天にも拘わらず霧に煙る幻想的な湖でした。

 

 


時々可愛い姿を見せてくれるリスに観光客はヒマワリの種をプレゼント。