1955年、京都生まれ。同志社大学英文科卒。
幼い頃より欧米に通じていた家庭に育ち、海外への憧れを抱くようになる。
在学中、母の仕事に従事し、パリコレ視察・買い付けなど渡欧を繰り返す。
就職後、調理師学校を経て パリ留学。(ル・コルドンブルー/料理・菓子/プロフェッショナルコース修了)
帰国後、フラワーアレンジメント・インストラクターのライセンスを取得し、
自宅にて『おもてなし仏料理・フラワーアレンジメントの教室』を主催。
  プライベートレッスンの他、作品販売・講演等ステージのアレンジメント・ウィンドゥディスプレィなど手がける。
  幼い頃より書に親しむが、どの分野にも当てはまらない私流『墨あそび』は数年前に生まれたもの。
 
2004年11月 バルセロナ国際ビエンナーレ』出展 バトリョ邸にて
2005年 5月 『日韓現代芸術祭』出展 ソウル市錦湖(クモウ)美術館にて
2005年 6月 『箱根アートフェスティバル』出展 箱根彫刻の森美術館にて
2005年 9月 『南フランス国際アートエキスポ(アルテニーム)』日本人として初めて出展  
ニーム市郊外国際見本市会場PARCO・EXPOにて
2005年10月 『ル・サロン:フランス芸術家協会展初挑戦で入選 パルクフローラル・パリにて
  現在に至る