青木鈴慕・青木彰時プロフィール
                                               
琴古流尺八演奏家青木鈴慕(あおきれいぼ)プロフィール
琴古流尺八を初代青木鈴慕(父)に師事。
1951年東京新聞主催、文部省、NHK後援の全国邦楽コンクールに於いて優勝(16歳!)。
1962年初リサイタルを東京第一生命ホールに於いて開催。
1969年リサイタルの成果により芸術祭優秀賞受賞。
「尺八1969」によりレコード部門芸術祭優秀賞受賞。(クラウンレコード)
1970年日本万国博(EXPO'70)に於いて「鹿の遠音」及び
松村禎三作曲「詩曲一番」を初演。(筝・野坂恵子)
1973年リサイタルの成果により芸術祭優秀賞受賞。
国際交流基金の派遣により、欧米各地を40日間に亘り演奏旅行。
1975年二代目青木鈴慕を襲名披露。
LPレコード8枚組「琴古流尺八本曲全集」を発売。(東芝EMI)
1976年リサイタルの成果により芸術祭優秀賞受賞。
LPレコード6枚による「三曲稽古用レコード」を発売。(東芝EMI)
1978年リサイタルの成果により芸術祭大賞受賞。
LPレコード2枚による「尺八古典本曲集成」を発売。(ビクター)
1979年東京芸術大学講師に就任。
香港アートセンターの招請により2回のコンサートを持つ。
LPレコード「虚空」を発売、後にCDにて再発売。(コロンビア)
1980年リサイタルの成果により芸術祭優秀賞受賞。
ローマ国際音楽祭REIBO CONSORTとして2回のコンサートを持つ。
1982年ニューヨーク他米国各地に於いて10回の尺八リサイタルを開催。
ニューヨークタイムズ紙上にて絶賛を受ける。(MARCH20.1982)
1983年ニューヨークに於いてリサイタル開催。
1984年ニューヨークに於いてリサイタル開催。
LPレコード「青木鈴慕の尺八」を発売。(ビクター)
LPレコード「尺八・青木鈴慕」を自主製作。
社団法人日本三曲協会常任理事総務に就任。
1990年日本芸術院賞受賞。
モービル音楽賞受賞。
1991年琴古流協会理事長に就任。
1996年日中文化交流協会の派遣により10日間に亘り、
上海、北京、杭州等友好親善旅行。
1997年日中文化交流協会訪中団団長として8日間に亘り友好親善旅行。
1998年CD「竹一管」により文化庁芸術作品賞受賞。
1999年音楽界の幅広い活動により、松尾芸能賞優秀賞受賞。
日中文化交流協会訪中団団長として北京、上海、成都に於いて交流演奏会を開催。
重要無形文化財保持者人間国宝に認定。
2001年日中文化交流協会訪中団団員として国際交流基金の後援を得て、
成都、西安、北京に於いて交流演奏会を開催。
2002年紫綬褒章受賞。
2016年旭日小綬章受賞
現在 東村山市名誉市民、琴古流協会名誉会長、(公社)日本三曲協会相談役、東村山文化協会名誉顧問

青木彰時 あおきしょうじ aoki shoji(琴古流尺八演奏家)プロフィール

1965年    東京生まれ
        幼少より琴古流尺八を父二代青木鈴慕(人間国宝)に師事
1982年   初代青木鈴慕27回忌追善演奏会に出演(国立劇場)
1988年    小林一城師につき尺八の製管技術を修得
        鈴慕会80周年・初代青木鈴慕33回忌追善演奏会に出演(国立劇場)
1992年    文化庁芸術インターンシップ生
       人間国宝・菊原初子師、菊原光治師に地唄合奏を師事
1993年    中学校音楽鑑賞用パイオニアレーザーディスクに「鹿の遠音」収録
1995年    第1回リサイタルを紀尾井ホールで開催
1996年    第2回リサイタルを紀尾井ホールで開催
1999年    国立劇場主催公演「明日をになう新進の舞踊・邦楽鑑賞会」に出演。
2000年    韓国、ソウル、全州での日韓人間国宝の饗宴に参加。
2001年   曠の会結成、国立劇場にて「第1回曠の会演奏会」開催。以降毎年開催。
        2枚組CD「曠」発売。
2002年   駐日大韓民国大使館主催「韓日国民交流の年・記念公演」に出演(国立劇場)
        東京国際尺八サミットで講義
2003年   中国、天津音楽学院にて中国楽器との交流演奏会に出演。
2004年   ニューヨーク国際尺八フェスティバルに講義・演奏で参加。
        21世紀邦楽の会企画委員として日中交流演奏会を企画・出演(紀尾井ホール)
2005年   21世紀邦楽の会企画委員として愛地球博邦楽の集いを企画・出演(名古屋能楽堂)
       チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院ラフマニノフホールで公演
2006年   東京藝術大学音楽学部邦楽科非常勤講師に就任(2年間)
2008年   鈴慕会百周年記念演奏会を企画・16曲に出演(国立劇場)
       シドニー国際尺八フェスティバルに講義・演奏で参加
       チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院ラフマニノフホールで公演
2009年   第3回リサイタル開催(紀尾井小ホール・芸術祭参加公演)
       チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院マリーホールで公演 
2010年  東京藝術大学非常勤講師に就任(2年間)
       第4回リサイタル開催(紀尾井小ホール・芸術祭参加公演)
2012年  第25回現代邦楽作曲家連盟作品演奏会にて、自身作曲尺八2重奏「風様」を発表
       京都国際尺八フェスティバルにて演奏
2013年  第5回リサイタル開催(渋谷伝承ホール・芸術祭参加公演)
2014年  第5回「創造する伝統賞」受賞(日本文化藝術財団)、東京藝術大学非常勤講師に就任
     第6回リサイタル開催(日本橋公会堂・芸術祭参加公演)
2015年  第7回リサイタル開催(日本橋公会堂・二代青木鈴慕傘寿記念)

 現在   (公社)日本三曲協会常任理事、琴古流協会副会長、
       東京芸術大学邦楽科非常勤講師、洗足学園音楽大学現代邦楽講師、
       琴古流尺八鈴慕会副会長、現代邦楽作曲家連盟理事、曠の会同人 

     

トップページに戻る