花火はいろいろな火薬を中に入れて作られています。
その火薬の中にある金ぞくの種類によって花火の色が決まります。たとえば、火薬にストロンチウムが使われていると赤色に、ナトリウムだと黄色に、バリウムだと緑黄色に、銅(どう)だと青緑色になるそうです。
花火の色って?
前の画面にもどる