台湾が原発全廃へ 福島第一事故受け、25年までに停止(朝日新聞2016年10月22日)
台湾の蔡英文政権が2025年に「原発ゼロ」にすると閣議決定
(←PDFへリンク)
6.25「核燃サイクル撤退のとき」ヒアリング討論会in関西
変更のお知らせ


省庁からの参加が近畿経済産業局・資源エネルギー環境部長さん1名のみとなりました。したがいまして、プログラムに若干の変更があります。ヒアリング(第2部)の時間を短縮し、学習会(第3部)を追加することにしました。
【注】以下、変更したプログラムです。
     核燃料サイクル撤退のとき
 省庁vs議員と市民のヒヤリング討論集会in関西

   
2017年6月25日(日)開場1:00
エルおおさか南ホール

1:25~1:30 主催挨拶             

<第一部>
1:30~2:08 DVD上映 「未来無き原子力産業、しがみつく日        仏ロビー」
2:07~2:20 宮崎寛(龍谷大学非常勤講師)より報告と紹介(

2:20~2:30 休憩

<第二部>
2:30~4:00 ヒアリング
永山純弘(近畿経済産業局・資源エネルギー環境部長)
2:30~2:35 議員挨拶 福山哲郎(民進)・辰巳孝太郎(共産)

2:35~2:40  I. 核燃料サイクル政策について
   池島芙紀子(ストップ・ザ・もんじゅ)

2:40~2:55  II. 新高速炉計画について
   今大地晴美(敦賀市議)
   宮崎寛(ストップ・ザ・もんじゅ)

2:55~3:10  III. もんじゅ廃炉の諸問題
   中嶌哲演(反原発福井県民会議)

3:10~3:30  IV. 余剰プルトニウム問題
   服部良一(元衆議院議員)

3:30~3:45  V. 再処理の諸問題
   山田清彦(核燃阻止1万人訴訟原告団)

3:45~4:00 会場質疑(15分)

<第三部>
4:00~4:40 学習会
   中嶌哲演・宮崎寛、服部良一、山田清彦、

4:40~4:45 まとめ(5分)池島芙紀子(ストップ・ザ・もんじゅ)


核燃料サイクル撤退のとき 議員と市民の院内集会
6月14日(水) 
衆議院第一・大会議室 1:30開
 第一部 2:00~3:00 DVD上映 初上映
    未来無き原子力産業、しがみつく日仏ロビ 第二部 3:20~5:30 ヒヤリング
  テーマ
   ①核燃料サイクル政策について
   ②新高速炉計画について
   ③もんじゅ廃炉の諸問題 
   ④余剰プルトニウム問題 
   ⑤再処理の諸問題 
省庁 資源エネ庁、日本原子力研究開発機構、規制庁 <要請中>
パネラー国会議員 菅直人(民進)、福島みずほ(社民)、吉良よし子(共産) 川田龍平(民進・新緑風会)、逢坂誠二(民進) 予定
パネラー市民 伴英幸(原子力資料情報室)、中嶌哲演(反原発福井県民会議)、服部良一(元衆議院議員)、山田清彦(核燃阻止1万人訴訟原告団)、宮崎寛(ストップ・ザ・もんじゅ)   
主催:脱原発政策実現全国ネットワーク
連絡先:ストップ・ザ・もんじゅ
協力:超党派国会議員連盟「原発ゼロの会」
事務局 (衆)阿部知子事務所
---------------------------------------------

映画上映会「日本と再生」

  日時 513
  場所 ラポール 枚方


多くの方にご来場いただき、好評でした!
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。
2017 1月22日
核燃サイクルにとどめを!
―巨大地震が来る前に―緊急集会

大盛況のイベントとなりました!

参加の皆様
ありがとうございました。
原発の安全神話は崩壊しました。
日本中の原発の再稼働を止め
このまま原発のない日本に進みましょう。
意見広告、御協力いただいた皆様ありがとうございました。
2016/10/30意見広告毎日新聞朝刊全国版に掲載

2015/2/21福井新聞再稼働反対意見広告
に掲載
2014/8/23意見広告朝日新聞朝刊(大阪本社版)に掲載
2012/2/25意見広告朝日新聞朝刊(大阪本社版)に掲載
東京を襲った「見えない雲」
特別寄稿 自治体に落ちる原発からの税収入 「浜岡廃炉の影響評価」