かつて、身の回りにあふれていたあの言葉達を思い出してみました

総てが群馬特有の方言とは、限りませんが

ドギツクもあったかーい上州弁を箕郷町からご紹介します。

○ 基本 0f 上州弁

上州弁

変化形

語 訳

使 用 例 / 備 考

べぇ

だんべぇ

でしょう

おめえも そう思うだんべぇ。

(動詞)+べぇ

しましょう(Let's〜)

ひと休み するべぇ

(形容詞)+べぇ

でしょう

おもしろかったんべぇ

*(〜べぇ)

〜ばかり

食べてべぇいる(丁寧語は、"〜ばい")

のぉ

のぉ

ですね

よかったのぉ

だのぉ

豊作だのぉ

だいのぉ

そうだいのぉ

               文末に「べぇ」と「のぉ」をやたらとつけるだけで、結構それらしくなります。

○ パワーアップ The 上州弁

上州弁

語 訳

使 用 例

意 味 / 備 考

えっれぇ

とても、すごく

えっれぇ よいじゃあねぇ

とても大変。。すごく難儀

なっから

とても、かなり

なっから 疲れたんべぇ

かなり疲れたでしょう

ずでぇ

とても、ずいぶん

ずでぇ おごとげだったよ

とても、つらそうでした

〜げ

〜らしい、〜そう

はぁ

もう、すでに

はぁ 終ったんきゃあ

もう 終わったのですか

〜きゃあ

ですか?

〜るん?

〜るのですか?

なにしてるん?

何しているのですか?

〜かい?

〜ですか?

おんなじかい?

同じですか?

               これらが、よりネイティブな雰囲気を演出します。

○ パーツ of 上州弁

上州弁

語 訳

使 用 例

意 味 / 備 考

あすこ

あそこ

あすこんちは、あぶせえから いがねえように すべぇ

あそこの家は、危険だから行かないようにしましょう

あぶせえ

危ない

あんめえ

〜では無いでしょう

そうじゃあんめえ

そうでは ないでしょう

いいあんべえ

いい塩梅、良い天気

いいあんべぇだから、体をいっぺぇいごかすべぇ

良い天気ですから、体をいっぱい動かしましょう

いごく

動く

いっぺぇ

いっぱい、たくさん

いびい

いぶい、けむたい

あおっぱそんなにもしたら、いびーよぉ

青葉をそんなに燃やしたら、けむいですよ

おこんじょ

いじわる

おこんじょべぇするのぉ

いじわるばっかりするのねぇ

おさまえる

押さえる

おっかけるまで、そっちがわをおさまえててくんない

かけるまで、そちら側を押さえつけていてください

おっかく

かく、折る

おっこくる

押しやる

石を、道ばたにおっこくっとくれ

石を道ばたに押し出してください

おっぺす

押す

そんなにおっぺしたら、おやげねえだんべぇ

そんなに押したら、かわいそうでしょう

おやげねえ

かわいそう

おんまける

まける、こぼす

みずおんまけたんは、どこのどいつだー

水を撒いたのは、どちらにお住まいのどなたですか?

がんす

御座います

おめでとうがんす

おめでとう御座います

かんます

かき混ぜる、かき回す

そんなにかんましたら、魚がきねーよ

そんなふうに(水を)かきまわしてしまったら、魚が寄って来ないよ

きない

来ない

きのうな

昨日

おめえ、きのうなみちばたでこぐなって くそたれてたんべぇ

あなたは、昨日道路の隅にしゃがみこんで大便をしていたでしょう

こぐなる

しゃがむ、かがみ込む

これちんべ

こんな少し

さんざっぱらくっといて、「これちんべっきゃくってねぇ」なんつうなよ

おなかいっぱい食べておいて、「こんな少ししか頂いておりません」などと言わないでくださいよ

さんざ

たくさん、十分

しゃいなし

しょっぺえなし

キザ、気取る

しゃいなしべぇこいてんなよ

気取ってばかりいるなよ

しゃじける

ふざける

しゃじけてべぇいねえで、ふとんすいてねな!

ふざけてばかりいないで、布団を敷いて寝なさい!

すく

敷く

ずでえ

ずいぶん、とても

ずでえ 元気がねえのぉ

とても 元気がないですねえ

じゅく(げ)

なまいき、一人前ふう

じゅくげなことべぇゆってんじゃあねえ

生意気なことばかり言わないでください

たける

付ける

この焼きまんじゅうに、いまちっとんべえ味噌たけとくれ

この焼きまんじゅうに、もう少しだけ味噌をつけてください

ちっと

すこし

ちんどろちげえ

血まみれ、血だらけ

ちんどろちげえで死んでた

血まみれになって死んでいました

つっこくる

押す(突くように)

つっこくったらおっこちゃうよ

押したら落ちてしまうよ

つっとさす

突き刺す

とげがつっとさったんだと

とげが突き刺さったんですって

つんもす

燃やす

ゴミつんもしといとくれ

ゴミを燃やしておいてください

でんげる

ころぶ

でんげったひょうしに、飴玉どっくんだんだと

転んだひょうしに、飴玉を飲み込んでしまったんですって

どっくむ

のみこむ

とぶ

走る

とびっくらにゃ とわすぎらいのお

かけっこをするには、遠すぎますねえ

とわい

遠い

のめっけえ

なめらか

のめっけえほうが 印刷面だいの

なめらかな方が、印刷面ですね

はじっこ

はじっこから順番にはっとばすぞ

端から順にはたきますよ

はっとばす

はたく、ぶっとばす

ひだりっこぎ

ひだりきき

おらあひだりっこぎだから うんまくひっちゃぶけねえよ

私は左利きですから、上手に破れないですよ

ひっちゃぶく

破る

ひっちらかす

ちらかす

いっぺえひっちらかしかしたなあ

たくさんちらかしたねえ

ひっつかめる

つかまえる

犯人をひっつかめるべえ

犯人をつかまえましょう

ひっぺがす

はがす

ふりいポスターをひっぺがしとくれ

古いポスターをはがしてください

ひょーぐる

おしっこをする

道ばたでしょんべんひょうぐってらあ

道ばたで小便をしてます

ぶちゃる

捨てる

枯れ枝は、ぶっかいてぶちゃるべえ

枯れ枝は、折って捨てましょう

ぶっかく

折る

ふんごくる

踏む、踏み込む

ペダルをおもいさまふんごくれ

ペダルを思いっきり踏みなさい

すんじばる

縛る

紐でふんじばっとくべえ

紐でしばっておきましょう

ぼっこわす

壊す

ぼっこわしたらなおしてやんねえぞ

こわしたらなおしてあげないよ

ぼっと

もし、(if)

ぼっとかしておめえの誕生日だったん?

もしかしたらあなたの誕生日だったのですか?

まじっぺえ

まぶしい

うわぁ、まじっぺえのぉ

うわぁ、まぶしいですね

まっと

もっと、(more)

まるまっちくなるまで、まっと粘土をこねとくれ

丸くなるまで、もっと粘土をこねてください

まるまちい

まるい

○ 名詞 of 上州弁

上州弁

語 訳

上州弁

語 訳

上州弁

語 訳

いたっぴら

おおかん

大通り

おこさま

蚕の幼虫(大きいのは"ず")

おしょい

醤油

おつい

おとこし

男達(女達=おんなし)

かっくい

尺取り虫

かみすり

剃刀

かんからん

空き缶

ぎったんばっこん

シーソー

しゃじ

スプーン

じょーり

ぞーり

じらんぼう

どんぐり(樫の実)

じんばら

内臓

すなめん

縞のあるどじょう

せど

家の裏道

ぜね

お金

ちょちょばこ

蝶々

どじべた

地面

どどめ

桑の実

にし

あなた、おまえ

のこずり

ノコギリ

はーて

かざはな

ハゲタロウ

イラガの幼虫(柿の木にいる虫)

てっこばっこ

ウスバカゲロウの幼虫

ぶっつけ

メンコ

へえ

灰、蝿

げえろ

かえる

めっぱ

ものもらい

めんめ

わくさ

かめむし

ふるしき

ふろしき

 

○ 上州弁クイズ

この Mr.Joushuuは、なんと言ってるでしょう?

  1、ひがし、にし、みなみからきた?

  2、へえへえのへえにへえまいたらへえこいたん? 

  3、せんべえべえくうべえ

                     答えは、ココです。 

○ みなさんからの上州弁

東京育ちの安田さんから

上州弁

語 訳

使 用 例 / 意 味 / 備 考

よす

やめる

はあ、よすべぇ(もう、終わりにしましょう)

めばちこ

ものもらい

*めばちこともいう

前橋市の高橋さんから 

上州弁

語 訳

使 用 例 / 意 味 / 備 考

ゆすらご

うすらうめ

                   

○ 関連サイトへのリンク 

    方言関連

お便りお待ちしてます。 

方言やクイズ、このコーナーへのご意見・ご希望も、まで。