関東地方では、5月のゴ-ルデンウィ-クから種まきが始まります。

野菜

ハーブ

●球根

日本で作るタイの野菜

プリック(唐辛子)

タイ料理は、ストレートな辛さ、

韓国料理は、醗酵させたマイルドな辛さ。

タイ人も辛い辛いと言って食べてます。

プリック ヤイ(デカ唐辛子)

シシトウではありません。

パック・ブン(空芯菜)

日本のホ-ムセンタ-で、空芯菜と言う名前で、

売られていました。

沖縄料理でも使います。

マラ(ニガウリ、ゴ-ヤ)

オレンジいろになると食べられません。

パック・カナー(芥藍)

菜の花やブロッコリ-のよう。

炒めると、うまいです。

マクア(ナス) 花に白と紫のものがあります。ゲ-ンにはこれがなくては。 
ハス 

もう直ぐ花葉咲きます。

ハスの実もうまいです。

タイのひょうたん

テニスボ-ル大のときに食べます。
トア ファグ ヤオ(ささげ)

いんげんのように個性がないので、生でも食べられます。

カボチャ(黄色と白)

飾りのカボチャ。黄色は、金。白は、銀。

飾るとお金が貯まるそうです。

パク・チー(コリアンダー、香菜)

アゲハ蝶の幼虫の匂いがします。

好き嫌いがはっきり分かれます。

バイ・ホーラパー(スイート・バジル)

スパゲッティーのバジリコとは

ちょっと違う。

ガパオ(ホーリー・バジル)

肉炒めに。

メンラック(ヘイリー・バジル)

種を水につけるとデザ-トになります。
ガパオに似ている。

バイ・サラネー(ミント)

ラープというひき肉料理に使われています。

地味な料理ですが、うまいです。

 

タクライ(レモングラス)

トムヤムクンには欠かせません。

イネ科で、雑草のようですが、茎は,レモンよりレモン

らしい芳香がします。

ホム・デン / クラチャイ / カミン
カミン(ガジュツ) 春うこん クラチャイ
ハン・ジャラケー(アロエ)

ワニのしっぽと言う意味です。

日本では、見たことがない種類です。

ムンラ-ン
百億の木(アランコエ)
葉の先に子供がたくさん
出来ます。
2年目の冬に花が咲きました。
つまらないどうでもいい花でした。
タイでは花を見たことがありません。
多分、寒くならないと咲かない
のだとおもいます。

●ワ-ン