2003年5月24日(土)18:00更新(No.1674)96年10月8日に初めてuplord
いらっしゃいませ・tktrのマック・ビギナーズ・ダイアリーです
http://www.page.sannet.ne.jp/tktr/



きょうのトビトビ日記『mac.comを後から突然有料化するとは恐れ入った!』GO!
引っ越しして続けているんだね!
Polymoog週明け更新?ビトビト日記 MacTreeきまぐれ更新?つれづれ日記
キムチいいマックなるべく更新?ベタベタ日記 eddieはいよいよ更新?トキドキ日記
Gepper平日更新?トビトビ日記テキサス版 JEFF気まぐれ更新?日記Rock'nRoller's Diary
Lion気楽に更新?きときと日記 いぬ毎日じゃないけど更新?バウバウ日記
tktr-k近くで更新?ときどきドジ日記 orukideCGIで更新?オヤバカ日記
kawausoきままに更新?WinでMac日記 S坊川柳で更新?句集・ガーベラ忌



トラブルの宝物入れ tktr Mac Beginner's Diary Menu

一応本家9月の週末更新?トビトビ日記です
よりぬきトビトビ日記1996〜99年版
Macな仲間にリンク!個人サイト中心に!
(2001/09/29更新)
(2000/03/18更新)
(2001/08/30更新)



siko no jitennsya7/19/2002のトビトビ日記


.MacというのがAppleから発表された。それによればMacOS 9の購入の時に付いてきたmac.comのメールアドレスが、60日間のトライアル期間後いきなり有料化という。その価格が高いか安いかの問題ではなく、こんな商売、どっかの悪徳通販と同じじゃないか?やっぱりMacが好きだから、あえてmacと入るアドレスを得意になってメインに使ってきた私がバカだった。プロバイダのメールに戻せばいいにしても、たいへん面倒くさい。いま私は、iMac発売の販売店絞り込みの時以上に腹がたっている。


5月6日
おかん植光クンもますます頑張るって電話をくれた、嬉しいねえ
妥協をしない味への追求に光りが射したんだ、もうメジャーだよ
それにしてもおかんは決めるなあ、もらい泣きしちゃったってば
同じ頃、私もさる番組に6回目の出演をしていたんです
ほらまたアルビレックス勝った、eddieの大分と一緒にJ1いける?
3年になるPowerBookは起動のたびにアラート出現中
フレッツ8MBになってもスピードアップは少々とはアナログっぽい
8世帯まとまって申し込むという100MBの初期費用が恐い
tktrも一旦解散かな?だって増えてきているんだから・・



3月3日『6ヶ月更新しないと削除されるSANNETサーバに、もう少し置かしてもらいましょうか』

●Yahoo!BBの解約にゃ苦労したぜっての。
 フレッツADSL1.5MBで結構毛だらけですよー
●胆石での緊急入院から胆のう除去手術、そして全快も・・・
●途切れたゴルフはバラバラで一からやり直しなんだわさ
●某テレビからなんだか運気が上がる気配だぞ
●PowerBookを持ち歩かなくなって乱読書が復活だ
●いまごろ宮尾登美子さんの「蔵」新潟弁の情緒を知る
●とか言ってこちらようやくフレッツ8MB受付開始で即申し込み
●パフォーマの頃が懐かしい。これじゃ日記の筆は進まない



9月29日『きっとMacOSは、そしてMacintoshは戻ってくると信じている』
■そんな日がきたら、またお会いしましょう・・

無料のアップグレードキット「Mac OS X v10.1 Instant Up-To-Date」を、ソフマップ新潟店で手に入れた。自分は仕事だったので、妻Kに頼んだ。11時15分前に行ったら、すでに30人ほど並んでいたという。すぐに100人近くの列になったそうで、後ろのほうの方はもらえなかったらしい。新潟でこれなら、東京はさぞかし混んだことだろう。無料なら仕方ないかも。さっそくアップデータをかける。そして再起動。私の感じた新バージョン評は、いまは記さない。

思えば、せっかく復活した起動時の新年挨拶や、誕生日メッセージ機能が削除されたあたりから、Macへの執着や思い入れが薄れてきていた。だからMac日記を書いていても、どうにも高揚感が足りない。そうなら日記の筆、いやキーを押すのは、5年も続けてきたけど、ここらで休むことにしようか。きっとMacOSは、そしてMacintoshは戻ってくると、いまでも信じているんだ。そんな日に、またお会いしましょう。さようなら。


            ここからきのう以前の日記へトビます!      TOPへ戻る 



小さな液晶画面で読むためのページ「きょうのiトビトビ日記」(9月29日更新)


  本を出版させていただきました!
(2001.2.20更新)

 このたび「tktrのMacでいこう!」(技術評論社)というタイトルで新しいタイプのハウツウ本を書きました。トビトビ日記にアップしてきた実体験をベースに、Macが初めての人も、もしかしたらベテランの人にも、目からウロコを落としてもらえるかもしれません。是非ご一読を。



Welcome to Macintosh  Compact Mac
親愛なるAppleへ『もう一度Welcome to Macintoshを』運動の休止について
ご支援、賛同をくださっていた皆様へ
「もう一度Welcome to Macintoshを」運動History(1998/2/5更新)


アクセスありがとうございました!!




tktrプロフィールとMac環境(8月27日更新)


手作り雑貨工房 あっぷる・ふぉれすと


ご意見や情報をメールでください
tktr@mac.com(Takahasi Toshiaki)
このHomepageへのリンクはご自由に、でも連絡をいただけるとうれしいです。   TOPへ戻る