大好きなMacintoshのAppleにひとこと

6月21日(土) やいやい、ビギナーのオイラにゃちっともわからないぞ!イエローボックスだのブル
       ーボックス
だのって。ブラックボックスならインプットとアウトプットで・・って違う
       んでしょ?しかも4つに分かれていて?Rhapsodyそのものと、Win互換MacoSで動
       かすって??なんでWinに媚びを売るようなことするんだ!と言いたいとこだが、現状の
       特にビジネス市場でのシェアをみてのことなのだろう。
        いろいろ考えた上でのOS戦略とは思うが、私のような個人Macファンとしては、Macの
       使い勝手を変えてほしくないんですけどねえ。
        例えば、コピーをしているときに、次の作業にかかりたい。マルチタスクというんでし
       ょう?これはお願いしたい。それと当然ながら安定感だけど、これも私の環境では7.5.5
       でも爆弾に最近お目にかかったことがないので、ずいぶんよくなってると思う。あとは起
       動の待ち時間の短縮とか要望はあるけど、初代Macから続いていてそして7でMacのMac
       たる素晴らしさが開花した、このコンピュータを操作しているということを意識させな
       い、そしてビギナーに優しいMacintosh OSのコンセプトは7で一応完結ではいけません
       か?
        MacOSも動くというOSは競争上どうしても必要なのだろうし、それはそれでとても待
       ち遠しいのだが、いまのMacの使い勝手やインターフェースまで変えたものをMacユーザ
       ーは待ち望んでいるんですか?Nextoshとか名前も変えたらどうでしょう?私の考えは
       保守的かなあ?だけどイエローが・・なんて話しは面白くありませ〜ん!


ぜひ感想をメールでください
tktr@sannet.ne.jp(tosiaki takahasi)