大好きなAppleにひとこと

「Mac Expoでどうしてもやって欲しかったこと」

97.2.23   MacExpoにいかれた皆さん、お疲れさまでした。
       行けない私に変わって詳細なご報告をくださったSatoさんと
       Kobayasiさん、ありがとうございました。
       行けないひがみじゃないが、どうも目新しいものはなかった、みんな    
       雑誌やWeb上で知っていたことばかりだった、見たいところは黒山で    
       よく見えなかった、抽選はあんまり当たらなかった、7.5.6は見送りだ   
       とか。
       WebのMacNewsによると、入場者は例年より少なかったらしい。
       いまや産業界でも従来のような見本市、展示会等々は大幅に数が減っ    
       た。
       それは、そこにいかなくても既に情報は取れるように流れが変わって    
       きたから、開催するなら他に強い動機づけがいるのだ。
       Appleだ、Macだといってれば、景品ほしさに人が集まってくるなん   
       ていまだに幻想を抱いているようにみえる。
       年に1回の大集合、Mac大ディスカウント大会をやるというならわか    
       る。
       Macユーザーが今いちばん欲しいのは、Macでよかったのだ、これか    
       らもMacでいいんだという、いじらしいほどの安堵感だ。
       その変化をAppleはわかってないと思う!
       だから、今回のMacExpoでどうしてもやらねばならなかったのは、復   
       帰したスティーブ・ジョブスを、どんな忙しいかしらないが引っぱり
       出してくることではなかったか?

ぜひ感想をメールでください
tktr@sannet.ne.jp(tosiaki takahasi)