Macであんなこと、こんなこと
「Macに夢中なこまったファミリー」

97.3.2    いそがしくて寝不足が続き日曜の朝にもがくように起きてみると
       長男Tが突然里帰りしてきており、あいさつもそこそこに8500に
       かじりつき、Macをイジクリまわしているじゃあないか。
       「おとうさん、8500かよ、ズルいよ」とか・・
       なに言ってんの、よけいなお世話だ。
       緒方拳の車のCM「ぶつけんなよーっ」の心境である。
       先週の日曜には、トールペイント教室を開いている妻Kが、同じ
       ように教室を持つ方へのたった1通のメール書きに、3時間も!
       Macを占領した。
       いちおうMacはふたりのモノではある。
       「メールは箇条書きだぞ」と言っても、うなずくけど聞いてない。
       なにせこっちは10時間も独占することだってあるんだから・・
       妻Kもホームページを起ち上げる意欲(夢)を持っている。
       メールでこうなのに、そうなったら何時間Macの前にいるように
       なるだろう。
       最近は母も5220でJeditでの手紙書きに没頭し、たびたびの内線
       Telでのご用命にかけつけると、大変な苦闘の跡に、ほほえましく
       もあるが・・
       そうこうしているうちに、長男Tの友達がゾロゾロと。
       Macを中心に大騒ぎ。
       私が2〜3回で放ってしまった「ジャングルパーク」で、そんなに
       みんなで楽しくやれるものなの?
       それと、この子たちのPhotoshopの使い方の素早いこと!
       大学生って・・いまはサイコーだよな!

ぜひ感想をメールでください
tktr@sannet.ne.jp(tosiaki takahasi)