Macであんなこと、こんなこと


7月16日(水) 調子に乗ってグレ電を2回ほどやったが、ボックスの中ではどうにもなりませんな。電
       話機の上に置くと見上げてごらん夜の星をになるし、かといって下の棚に置くてやると、
       う○こ座りになる。両方やってみたけど、外で人の話し声が聞こえると逃げ出したい心境
       になりました。
        それにしても、このグレーのモジュラージャック付きの公衆電話がこんなにあったとは
       驚いた。みどりの電話の方が少ないくらいだ。それでパソコンをつないでいる人を見たこ
       とがない。不思議なことだ。

        Mac People8月1日号にモバイルについての記事を発見し、いままでのPHSのイヤホ
       ンを使うと14.4Kbps、携帯は9600bps、そして今度の32KbpsのPHSと専用カードを記
       者は合わせて13000円にて池袋で購入したと出ている。う〜ん、またまた心の戦いに火
       を付けてくれるなあ。

7月15日(火)
(きのう、きょうは日記の形式をとっておりません)
        おとといの速報アップ以来「おめでとう!」「やったぁ!」「やりましたねぇ!」
       と、びっくりするくらいの数のメールを頂戴してます。初めて私にメールをくださった方
       もいますが、多くは「ご賛同くださりリンクをはってくださったホームページ特
       集
」「皆さんからのご意見やメッセージのメール特集」に載っている、かねてから
       応援してくださっていた方々でした。
        今度のことはほぼ事実でしょうから、お一人づつ握手や抱き合って喜びを分かち合いた
       いところですが、Internetではそれはかないません。せめてお礼のメールを書かせてい
       ただきますが、ちょっと遅れ気味になるのをご勘弁ください。

       (このへんから日記に)実はきょう、明日と大阪、四国に出張してきており、きのうの晩
       はPM9:30に家を出たのです。こういう展開の中で断腸の思いとはおおげさですが、後ろ
       髪を引かれるとはこのことで、これから丁度アクセスが増えてメールをいただける時間だ
       なと思うと、とてもMacから離れるのは残念でした。
        そこでPowerbookをかついで行く決心をして出発、なんでも体験です、大阪(伊丹)
       空港でモジュラージャック付き公衆電話でアクセスしたのですよ。いままで興味がなかっ
       たのですが、新大阪駅にも空港にも、そりゃもうズラズラISDNとアナログのモジュラー
       ジャックのついた「グレ電」と言うんですか?ありますねえ、いくらでも。すごい先行
       投資ですね。
        やっぱり恥ずかしいから、はじの方の目立たない場所のグレ電を選んで接続しました。
       こんな時Macの起動時間はもどかしいこと。グレ電の「アナログのモジュラージャック」
       に差して、テレフォンカードを入れて、「切り替えボタン」を押してから「接続」をクリ
       ック。簡単でした。後はいつもと同じ。こりゃいいや。

        接続したらやっぱり大事な仕事のも含め50通ちかくもメールをいただいてました。そ
       してNetscapeをダブルクリック、うーん、Javaを・・遅いぞ1400!みんなが見てる!
       見てないか!すごい!!
        Macニュース系ホームページの皆さんが伝えてくださったからでしょう、このホームペ
       ージ初アップ以来最高の1日で1000以上のアクセスをいただいてました。そこまで確認
       をして、そそくさと接続を解除し、サッサッとカバンに片づけてその場を足早に離れ
       した。この間約2分。

ぜひ感想をメールでください
tktr@sannet.ne.jp(tosiaki takahasi)