ソフトを使いこなしたい!

「ホームページ」

97.3.27   画面でじっくり読み込めるホームページと、どうしても流し
       読みになってしまうホームページがある。
       内容ももちろんそうだが、ページに展開されている文章の
       レイアウトが、ずいぶんそのことに影響しているのではと
       最近思いはじめている。
       
       ところがPageMill、いやHTMLでも、その読みやすいレイアウト
       ほど表現法に制約があるのだから「ワープロ感覚でホームページ
       を」というのは、まだ多くの開発を待たねばならないようだ。
       
       私のこのホームページも、マルですべて改行させたい。
       そして、読みやすいようにできるだけスペースを贅沢にとりたい
       と思っている。
       でもそうすると、見てくれる人のウインドウの幅の取り方によって
       文字列がくずれてしまうことがおこる。
       (ちなみに今ウインドウ幅を半分にしてみて!ね!ほらね)
       だから、ウインドウを狭くしている環境でもくずれないように、
       左側にMailのように短かめに改行したりしているんです。
       ウインドウの幅が変わってもくずれないようにするには、見えない
       表に中でテキストを固定してしまうか、改行しないで字をズラズラ
       とつなげて書いていくか、センター揃えで行頭はでこぼこになるの
       はしかたなしとするか、いずれかになるようだ。

       例えばB4横の横書きで、左半分を終わって右半分に文章が進む
       ようなレイアウトが好きなのだが、これも表で固定しなければ
       できないらしい。
       世界中のさまざまなOS、ブラウザ、言語、通信環境で同じものを
       見ようというのだから、日本語的レイアウトに対する制限は
       いたしかたないのかな・・
97. 2. 9  Adobe PageMill2.0へずいぶんな時間をかけての自分なりの結論。
       1.0は機能(タグ)は限定されているけど、ほぼワープロ感覚でホーム
       ページがすぐ作れる。
       2.0は機能ははるかに強化されているけど、ワープロの使い勝手では
       できず、新たに覚えなけりゃならない動作がいろいろあるということ。
       よって相変わらず1.0でやっている。


97. 2. 3  Adobe PageMill2.0Jは、せっかく1.0からのアップグレードで
       安く、しかも早く手に入れたのに、2.0で1.0のファイルを開いて
       更新しようとしてもイメージどおりにならず、だーめだ!と
       相変わらずSimpleTextかJeditで書いて、コピー&ペーストで
       1.0を使っていた。
       しかし、回転さんからの情報で、1.0のページをHTMLでなくText
       でJeditに移し、手は掛かるがそれから2.0で新たにページを作ると
       うまく更新ができるようになること。
       まったくの新ページを作る上では不具合はでないこと。
       それと表挿入の機能を活かして、枠線を0設定で見えなくした中に
       文章を書き入れると、レイアウトが固定化しウインドーの幅を後で
       変えてブラウザで見ても文字列が崩れないということを教えてもら
       った。
       また、改行のときreturnすると1行飛んで(開いて)しまうことに
       ついては、Osatoさんからshift+returnでやったらうまくいったと
       先ほどメールをもらった。
       さっそく実施に及んだら、ホントうまくいった。
       ひとりでやっていたら1.0のままだったろう。
       ありがとう。
       私もこういうふうに人に教えたい、助けたい。
       きっと私がだめだと放ってるあいだに、時間を掛けて試行錯誤を
       されたことだろう。
       それにしてもこれだけこのソフトで悩んだわけだが、ユーザガイド
       にはこれらの解決法は載ってないと思うが、どういうこと?
       今週末と11日に3日間の休みが取れそうなので(当たり前か)2.0
       での切り替えにようやくかかれそうである。

97. 1.19   PageMill2.0Jおっかなびっくり使い始めて、メインページの
       タイトルの下にテーブルと、いくつかの文字をカラーパレットから
       のドラッグで色をつけてみたがホントに簡単だ。
       ワープロでファイルを作るのとは違い、ホームページを更新するのは
       まだわからないことが結構あるので、特にきょうは別名じゃなく保存
       するときは緊張してしまった。
       ユーザガイドは意外に理解しにくく、使いこなせるまではかなり時間
       が要りそうだが、1.0ではいちいち狭いウインドウで開いてきたのが、
       2.0はNetscape3.0と同じで、一度モニタいっぱいに広げると次からは
       そのサイズでファイルが開くようになるようで、これだけでも随分楽だ。
       2.0で更新して保存したindex.html(メインページ)を1.0で開いて
       みたら、ありゃりゃ、赤字でタグがたくさん入っており、まるで赤ペン
       先生に目一杯直されたようになっていて、これでアップロードして
       大丈夫かなあと心配になる。
       そもそもブロバイダのホームディレクトリに、ファイルをアップロード
       して書き換えて(置き換えて)いるのに、なぜカウンターだけは累計に
       してくれるのか、なぜ誰かがアクセス中に違う人がアクセスしても
       お話中になったりしないのかなど、他にもいくつもわからないまま
       やっているレベルなのだから。
        PS:PageMill2.0で心配しながらアップロードした後、早速アクセスして
         みたら、なんと作成したページとレイアウトが違う
         センターの行が左揃えになってしまっていたり、1行飛んでいたり
         アニメGIFが動かなくなっているじゃないの。
         なかなか手強いぞ!
         いずれにしても1.0の操作をそのままやってもダメのようだ。
         それでまた1.0で作り直している。   

97. 1.17   これからAdobe PageMillをインストールしようと思っているが、
       おとといの深夜に「Macお宝鑑定団」にアクセスすると、やはり同じ
       日に2.0Jが着いたようで、1.0か2.0ベータを持っていた場合、初期
       設定フォルダにあるAdobe PageMillペーストボードを削除しないで
       正規版をインストールすると爆弾が出るという。
       会長のdanboさん、貴重な情報をありがとう。

97. 1.15   家に帰ると「Adobe PageMill2.0J」バージョンアップ申込みから
       正月を挟んでいるのに2週間ちょっとで到着。
       当たり前のことだけど、いいかげんなことの多いこの業界でAdobe
       ってえらいじゃん
       さて、これからインストール。よし、よし。

96.12.30    ホームページ作りをするようになって、しょっちゅう使うように
        なったGraphicConverterも、2.6(US)をダウンロードしたが
        このソフトは英語がわからず、画像のGIF、JPEG変換と、スラ
        イドショーしか使ってなかったのだが、2.6日本語パッチがアップ
        されていて、初めてパッチのつぎはぎをやったら、ごく一部分は
        文字化けをしているが、見事に2.6Jに変身した。
        ホント、世の中には頭がいい人がいっぱいいる。
        感謝!

        ところで、GraphicConverter日本語版が、店頭でかなり高い
        値段で売られ始めているが、買った人がこのことを聞いたら
        どう思うのだろう?
        逆に、Netscapeは1.0、2.01、3.01といつも購入してきたわけ
        だけど、ここのところベータ版、試用版、評価版とダウンロード
        をするよう(できるように)になって、売るとか、買うとかの
        価値観を根底からゆさぶられている気分だ。


96.12.28    いつ来るかと思っていたが、21日にAdobeからPageMIll2.0Jへの
        バージョンアップ案内書が届いた。
        消費税込みで6180円。
        この案内書、申込書が実にわかりやすく好感をおぼえた。
        第一に、FAXでも郵送でも申し込めるし、FAX用紙は裏にTel Noが
        入っており、出しやすい。封筒はもちろん宛名が印刷されており、
        切手を貼る必要もない。
        第二に、ほとんどの記入するところ・・住所、Tel、氏名、シリアル
        ナンバーなど、ちゃんと印字されていて手間がかからない。
        第三に、これから私はどうすれば2.0Jが手に入るのか、手順がごく
        わかりやすく説明されている。
        第四に、2.0Jは1.0Jに比べどこがよくなったのか、大変簡潔に、 
        箇条で説明されている。
        第五に、説明が多過ぎないのがいい。カタログ、申込書、封筒の
        3つだけ。
        Netscape3.01(ja)のバージョンアップ申し込みで店頭より2週間も
        待たされ、二度と郵送での申し込みはしまいと決めていたが、案内書
        による「1〜2週間でお手元へ」というのは正月も入りあやしいし、
        2.0Jベータ版はいくつも不具合があるけど、この案内のスマートさも
        手伝い、早速FAXにて申し込んでしまい、24日に振り込みをした。
        マック党の書き込み欄では、クラリスワークス4.0へのバージョンアップ
        も相当待たされ、イライラしている人が多かったが、今度はどうだろう
        か?

96.12. 4     Adobe PageMill2.0Jb3をダウンロードして、少しづつ勉強しよう
        かと開いたり閉じたりしていたら、今まで1.0で保存していた全ての
        ファイルが2.0のアイコンに頼みもしないのに変わってしまった。
        それでそれなら2.0でこれからホームページの更新をしていこうと
        始めてみたが、確かにいままでなかった右寄せや、表組み、色パレット
        といろいろ機能強化されているようで楽しみなのだが、やり方が悪いの
        だとは思うが、改行すると幅が大きく取れてしまって直らなかったり
        インライン入力がやけにモタつき、スペースが出来上がりとブラウザを
        通してみたのでは違ったりする。
        期待が大きすぎた分、ちょっとガッカリもした。
        初めて使ったMac友達のSatoさんは、あまりの手軽さに今までシコシコ
        HTMLで書いていたのは何だったんだ!と嘆いておられるが・・
        うまくいかない点をずうずうしくも「30分でホームページを・・」
        著者島津泰彦氏にメールで質問させてもらったら、「それがベータ版と
        いうもの。Adobeにメールしたらどうでしょう」とごもっともな意見を
        頂戴した。その通りだ。製品版を買えばいいことなのだ。
        残念なことに、今のところ2.0Jの「30分で・・」の予定はないそうだ。
        しかたないので2.0を使えるようになるまで、1.0でファイルを開いて
        更新するつもり。

96.11.10    私のホームページは最初HTMLで1カ月かかって作った。その後Page Mill
       
を購入し画像のドラッグ&ドロップなど使い易さとスピードで、今はPage
       Mill
がフォローしてないタグだけHTMLで書き込んでいる。
        (エラそうによお!)
        Page Millのハウツウ本「30分でできるホームページforMac」の本に
        書いてあったとおり、できました!と著者の島津泰彦氏にお礼のメールを
        送ると、すぐ私のホームページの感想メールを、そしてご自身のホーム
        ページに私へのリンクをはってくださった。

ぜひ感想をメールでください
tktr@sannet.ne.jp(tosiaki takahasi)