ソフトを使いこなしたい!

「ゲーム」

97. 1.19  ぷよぷよ」にきのうからずいぶん時間投入しているが、キャラクター
       にからかわれっぱなしで、まだまだ先は長そう。
       レベルも効果音もBGMも、たくさんのバリエーションから選べていいが
       惜しむらくはハイスコアレポートで、ファミコンみたいにボタンで
       Aから1字づつ3つ選んで記録するやりかたで、いちいちやるのが面倒
       なので、AAAで残しちゃっている。
       ベストも5までの表示で、少なくとも10まで、できたら記録した日時も
       自動で出してくれればもっとハマるのに。
       このゲームは、得点より面クリアのゲームなのかもしれないが。

       エラー11はNetscapeが専門と思っていたら、この「ぷよぷよ」も
       ゲームコンティニューをせかせかやると、ちょいちょい出る。
       1つの作業を進めているとき次の命令を急ぐと、すぐ投げ出す態度
       とったりするMacは、かわいいけどもう少し成長してもらいたい。

97. 1.18  
うわさには聞いていた「ぷよぷよ」。
       for Macintoshがやっと出たのは知っていたけど、「ジャングル
       パーク」を早く買ってしまって、いま3500円くらいで売っている
       のを見て悔しい思いをしたのでガマンをしてたのだが(すこ〜し)
       先日札幌駅の横にあるヨドバシカメラに、乗り継ぎのわずかな時間
       に寄ってみると、5760円まで下がっていた。
       家から1000km以上も離れたところで、何もゲームを買うこたあ
       ないのに、ヨドバシカメラのポイントもあるからと、約4000円で
       買ってきたのだ。
       いまごろ・・だけど、おもしろいや。
       基本はテトリスと同じだけど、テトリスは無機質で融通がきかない
       やつだが、「ぷよぷよ」はキャラクターもかわいいし、変化が
       多いし早い。
       それに、「やったねーっ」「ハラホロヒレハレ〜」とか、リズムが
       いい。
       今朝から妻Kとハマり始めており、これから当分負けず嫌いな二人の
       戦いが、「まきがめ」以来のことだが、続くことになりそうだ。

97. 1. 4  
きのう超お買い得品で購入したソフトのひとつ、「Company
        1980円也。
        想像どおりぜんぜん面白くない
        10分で見捨てた。
        こういうことには慣れているので、ガッカリはしない。
        Gameにはちょいとうるさい
        現役は引退してるが、経験は長い。
        POMから始まって、ATARIのブロック崩しテレビゲームは日本で
        発売してなくて、浅草の問屋に頼んで手に入れた。
        スペースインベーダーのときは、テーブルごと買ったらと考え
        問い合わせまでしたが、周囲の反対もあり断念した。
        今考えればアホだ
        任天堂のファミリーコンピュータは発売日に購入し、翌日、マリオは
        商品キャラクターとして使えると考え、広告代理店を通じて具体的な
        条件までいったが、社内で企画が通らなかった・・
        もう、10数年も前の昔の話か。
        ショッピングセンターなどで、最近のテレビゲームのデモを横目で
        みるけど、すごい立体感だ。
        肝心のビジネスソフトではまったくといっていいほどだめだが、ゲームと
        アニメに関しては日本は世界をリードしているという。
        高校生の次男Rに「お年玉でプレーステーションを」とくどいたが、彼は
        今、洋服のほうが優先らしくつれなく、かといって自分で買うまでには
        動機づけがない。
        いまだに目をつぶっても出てくるようなハマるゲームを求めている。

ぜひ感想をメールでください
tktr@sannet.ne.jp(tosiaki takahasi)