藤内壁周回   6月3日

雨が降りそうな日だった。初めてハーネスを着装したGNさんとWさん、MさんとIの

4人で裏道登山口から藤内沢に入った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

険しい岩が続く

そそり立つ岩の壁を右手に眺めながら登っていく。眼下に四日市の街が霞んで見えた。

この岩はGNさんもIもシュリンゲで確保して登らないとダメだった。

Mさんは、いとも簡単に取りつくもののない斜めの岩をスルスルと行った。

             

 岩場に居ても、咲いている花にやはり目が行ってしまう。白ヤシオとリンドウ。

 

実はこの日は清掃山行の日。表道から下山し拾ったゴミはナント!9,9キロだった!