山行短信(クライミング)

2007年2月24日(土)
フリークライミング鳳来(パラダイス)

鳳来パラダイスへ行ってきました。午前中は快晴、午後は少し雲がでましたが、風も少なく快適なクライミング日よりでした。今、ルート「彼方へ12a」にトライしています。添付の写真はそのルートで、ハング乗越しにクリップしているところです。

2006年8月13日(日)
フリークライミング鳳来(治山水)

テレ式+クライミング仲間
3週連続クライミングですが、毎回違う岩場です。
早く今シーズンの課題を決めなくては...
夏の治山水はさすがに貸切状態です。日当たりが良くて登れば暑いですが、木陰で休めばそよ風も吹いていい感じでした。
とりあえず取り付いた「鴨葱」ではまって1日使っちゃいました。終いには雨の中のヌンチャク回収...危なく10dで敗退ビナ残すところでした。
前途多難です。

2006年8月5日(土)
フリークライミング鳳来(ガンコ)

マツさん、テレ式+モンクの人たち
8月にがんこなんて暑くないの??...暑かったです。
マツさんは、木漏れ日をあきらめて(日当たり良過ぎ)ムーブ12に転進、テレ式がやったころよりホールドが欠けて難しくなってるようです。
テレ式は、簡単なのをひたすら登って修行です。
写真はムーブ12のマツさん、核心のポケットです。

2006年7月29日(土)
鳳来クライミング(鬼石)

テレ式+破天荒の仲間
約9ヶ月ぶりのクライミングです。アップで取り付いた10bは1テン、留年は各駅...毎年の事ながら散々のシーズンインでした。
天気はイマイチでしたが、メインウォールは大勢のクライマーでにぎわっていました。

2005年11月6日(日)
清掃クライミング鳳来

天気が悪かったためか、参加者が昨年より少なかったです。ゴミも以前に比べると少なくなりました。
清掃後、がんこ岩でクライミング、雨が降ったので狙ってる課題には取り付きませんでしたが、以前登ったルートを9本ほどやりました。
鬼石と違って翌日の筋肉痛がありませんでした。

2005年11月3日(木)
フリークライミング鳳来

テレ式
鬼石、「大洪水」R.P...これで今シーズンの鬼石は終わりです。
もうすぐ雪の季節です。楽しみ!!

2005年10月29日(土)
フリークライミング(鳳来)

マツさん
がんこ岩、「きつねの嫁入り」R.P
テレ式
鬼石...成果なし、鬼石はもうかなり寒いです。ウォーミングアップで指の感覚がなくなりました。早く課題を終わらせないと...あせる!!

2005年9月23日(金)
鳳来鬼石その2

テレ式+クライミング仲間
先週に引き続き鬼石です。「大洪水」に向けてジムでトレーニングするつもりが、腰痛、肩痛、指の皮破れでジムで登れませんでした。
週末になんとか登れる状態になりました。
今週も4テンでしたが、ほぼムーブが固まりました。10月中にはなんとかなりそうかと...持久力つけなくては
写真は乳岩と昨年登った「ファースト」

2005年9月17日(土)
鳳来(明神山)鬼石

テレ式+クライミング仲間
フリークライミング再開したはずがまたもや1.5ヶ月もサボってシーズン初鬼石、残っていた11課題「大洪水」に取り付きました。
結果は厳しい!とりあえず抜けたけど各駅停車で、ボロボロです。2本登っただけで、クールダウンに取り付いた「入門」もあわや途中敗退のピンチ!
真面目に修行しなくては...SDカード紛失で写真無しです。

2005年8月8日(月)
リッフェルホルン

森のクマさん
雪で登れないマッターホルンを恨めしく思い、リッフェルホルンを2ルート登り
ました。
「大きな写真はアルバムでご覧下さい」

2005年7月30日(土)
今シーズン初の鳳来

テレ式&クライミング仲間
小川山で快適キャンプ&クライミングのはずが、天気が怪しいので急遽鳳来になりました。
暑くて大変でしたが、9ヶ月ぶりのクライミング楽しかったです。写真は11bのルート、初の11bフラッシュでした。
雪が降るまでクライミングがんばります。

2005年5月21日(土)
御在所前尾根

クマさん
13:30より自然保護会議あるため、速攻しました。下山後名古屋で会議出席した後再び戻り、日向小屋泊、翌日は雨でした。残念!

2005年5月15日(日)
御在所前尾根

PFさん、クマさん
愛知県連の登山学校
P3で雨が降ってきたため、P2で中止しました。

2005年4月23日(土)
二子山

PFさん
天気が良くて爽やかなクライミングを楽しめました。
私達はオーソドックスなX級程度のルートを登りましたが、P1の右側、P3の
右側、P4の左側には細かいホールドの5.9〜5.10台ぐらいのフェースル
ートがありました。次回にはトライしてみたい。