選手名鑑その1

・大隅 雅人 (おおすみ まさと)
・監督、兼捕手、兼痛風持ち
・トランペット

動物的感(思いつき)とその場しのぎの采配で楽勝の試合も接戦に持ち込める迷監督。また世界的脚力を用いた“走塁”は「タートルフット」と恐れられそのトリッキーなプレイで相手チームはおろか、味方チームまでも惑わす選手でもある。右投げ、右打ち、左ハンドル。

・小森谷 巧 (こもりや たくみ)
・助監督、兼内野手
・コンサートマスター

優れた洞察力と選球眼を持ち、その鋭い視点で、敵味方関係なく弱点を突いてくる。また優れた選球眼はまるで打つ気がないかのごとく、四球を狙う。それらの驚異的な集中力を用いるプレイの為およそ2イニングが限度と、チームメートからも夫人からも、ぼやかれている。

・謝名元 民 (じゃなもと たみ)
・内野手、兼幹事、兼パシリ
・チェロ

チーム一の運動量でダイヤモンドを所狭しと走り回る彼はまさしく相手チームにとって“いやな存在”だ。サッカーで鍛えたその足は、チームのエースストライカーと言えよう、しかし相手チームの人数の都合上敵にまわることも多く、活躍の割にはチームからの信頼はうすい、、、、。

・双紙 正哉 (そうし まさや)
・内野手
・アシスタントコンサートマスター

“東響の反町くん”の異名を持ちその気怠いプレイで女性ファンの視線をくぎづけ。「そのやる気のなさそうなところがたまんない」「投げて、打てて、走れて、ヴァイオリンが弾けるなんてすごーい」現在人気急上昇中。

・池田 肇 (いけだ はじめ)
・内外野手、兼投手、兼捕手
・オーボエ

東響野球部のおとうさんと呼ばれ皆からの信頼もあつい。またその堅実な守備力は東響オーボエセクションNO1の実力を誇る。

・相澤 政宏 (あいざわ まさひろ)
・外野手、兼捕手、兼会計
・フルート

東響野球部一の企画力を持ち、すばらしい球場探しの名手と呼ばれている。また最近「二児のパパ 」になったため次は「三時のあなた」をめざしている。

・荻野 昇 (おぎの のぼる)
・内野手
・トロンボーン

チーム屈指のロングヒッター。その並外れたパワーは、当たればホームラン当たらなければ大乱闘と恐れられ、乱闘相手は敵味方選ばず、その驚異的破壊力は大リーグからも注目されている。

・田尻 順 (たじり じゅん)
・内野手、兼打撃投手
・ヴァイオリン

TOKIOの城島君に似ている所から‘TOKIOのリーダー’ならぬ“TOKYOのリーダー”と呼ばれ、その守備の良さから、謝名元、田尻の三遊間は「東響のオゾン層」と、恐れられている。

・松本 亜土 (まつもと あど)
・内野手、兼投手
・ヴァイオリン

カナダ育ちの国籍不明のスケット外人。当たればどこまでも飛びそうな、パワーバッティングも、MAX170kmも夢じゃなさそうな、パワーピッチングもルールを本人が理解するまで温存中。

・十亀 正司 (とがめ まさし)
・投手、主将
・クラリネット

ミスター東響。エースで四番。自他ともに認めるチームの要である。またチームのなかでただ一人、試合までにコンデションを整えることでも知られ、その影響力は、計り知れない。その為、最近監督との確執が取りざたされ始めている、また来シーズンからメジャー入りも噂されている。以下本人談「野茂がドジャースで伊良部がヤンキースならオレはシャープかニューブリードだな。」

続きはこちらをクリック

メニュー