まずはご挨拶

みなさんこんにちわ新学期から一年間クラリネットのワンポイントレッスンのコーナーを受け持つことになった十亀です。一年間という短い期間ですが出きる限りみなさんに楽しくクラリネットを吹いていくためのアドバイスを今までの経験から書いていこうと思っています。この一年は初心者の人は勿論、中級者のみなさんも対象に話を進めていきたいと思っていますので楽しく理解していってください。そして毎回クラリネットの豆知識コーナーを設けて行きたいと思っていますのでお楽しみに。一年間のおおよその予定ですが、上手くなるための、基本を主に話を進めていきます。クラリネットに限らず、なんの楽器でも、基本のフォームが非常に重要になってくるのです。フォームがしかっりとしていないとある日突然壁に突き当たってしまうものです。怖いのは最初のうちは特に初めて二三年は基本が出来ていなくても何とか与えられた曲を練習時間でカバー出来てしまうものなのです。ところがだんだん難しい曲に出会うようになったとき。。。こういうときにつまずいてしまう人が実に多いですよね、基本のフォームがしっかりしていないからなのです。我流でも毎日練習していれば全然練習していない人よりは当然上手になっていきますよね。しかしどんどん上達するに従って新しいテクニックが必要になってくるのです、その時に基本のフォームが出来ていないとそれを自由に使いこなすことが出来なくなってしまうので、いくら練習をしてもステップアップが出来なくなってしまったのですね。基本の上にまた基本を体得していかなければならないので最初の基本がしっかりしていないと次の基本をマスターする事は出来なくなってしまうのです。演奏技術の確かさとはまさに基本の積み重ねなのです。


クラリネットあれこれメニューワンポイントレッスン目次