メタリックな風景

メタルは雨の日のフットサルによく似合う


試合前の打ち合わせ。

外は雨。。。今日は全芸大フルートチームとクラリネットチームのフットサル(ミニサッカー)の試合なのです。敵も味方も年齢差もなんのその(まり)、和気あいあいとした雰囲気が伝わってくる写真ではありませんか。そして話題はいつしかメタルクラリネットへ。どこへ行っても注目されてしまうメタルクラリネット、生涯の恋人です。


お約束のナイスショットです。

やはりフットサルでは両手でバランスを取らなくてはいけません。そこで分解メタルならではの使い方。実に軽々とシュートが決まるのです。しかも雨中でもびくともしないクラリネットなのです。おっと報告遅くなりましたがメタルクラリネット協会はナイキと提携関係を結ぶことに成功いたしました。いやはや世界制覇も間近いか。


こんな使い方もできるのです。

雨の日にはうってつけ、メガホンの代わりにもなってしまうメタルのベルです。応援しているのは、中村会員です。彼の出演はこれでメタリックな風景では3回目となりますね。そんなに愛しているのだったら、早くメタルクラリネットをゲットしましょう。それともあっと驚くメタルを狙っているのか?


ハーフタイムショー

クラリネットを吹いている彼はいったい誰だ!そうです彼こそが今やメタルクラリネット協会では伝説ともなっている、メタルサンタククイズ挑戦回数ダントツの世界記録ホルダー「ミッキー」こと芸大4年クラリネット専攻三木君その人です。さすがに協会のホームページの常連だけあってみごとなメタルプレーを披露してくれました、音を聞いていただけないのが誠に残念。自他ともに認める隠れメタルの第一人者です。


お疲れさまでした。ハイポーズ!

全芸大クラリネットチームの面々です。ここでも中心はやはりメタルクラリネット。


戻る