メタリックな風景

当たり前ですがメタルは中古楽器屋さんによく似合う


メタル探検隊参上!(新チーム)

さて、ここは東京の大久保(管楽器の秋葉原と呼ばれている有名な地域です。)にある有名な中古楽器屋さん。その名も「THE中古楽器屋」。やってきました、メタルクラリネットが見られる所ならどこまでも、これこそが「愛」。東は千葉から西は神奈川までメタルがあると聞けば飛んでいきます。それがメタル探検隊の喜びです。

完全装備のメタル探検隊の持ち物紹介です。理事長の右手には黒いクラリネットが入っていると思われるアタッシュケース、そして左手にはあの(副会長のヘビメタよりも吹きやすい)メタルクラリネット。そして上野駅に降り立った家出少女のような出で立ちのしずちゃん会員は右手に抱えた黒いクラリネットが入った紙袋、左手にはなぜかアルトクラリネットが入っていると思われるボストンバッグ。そしておしゃれなたすき掛けに背中にしょっているのは製図紙入れを改良した(中にタオルを詰めただけですが)メタルクラリネットケース、もちろんその中には獲りたてほやほやのメタルクラリネット。今日の二人にとって持ち歩く必要がないように思われるメタルクラリネットですが、これが「愛」なのです。副会長感動いたしました。


「ごめんなさい、売れてしまいました。」

いよいよ今回情報が寄せられましたメタルクラリネットにご対面です。3日前に店頭に置いたのにもう売約済みとは。しかしこれで終わってしまってはせっかく訪れたかいが、、、そこで転んでもただでは起きないメタル探検隊ようくみると何々?69000円の値札に「メタクラ協会のみなさま、お待たせしました久々の入荷です」なんてコメントがあるではないですか!わざとらしく副会長が「このー、メタクラ協会って何ですか?」と店員に聞くと、店員さん:「あー、これはホームページがあるんですよ。おふざけなんですけどね。”メタルクラリネット”で検索してみたら、このページが最初にヒットしまして。それで値札にちょっと書いてみたんですけど」副会長:「あーー、、、おふざけなんですか。。。」しずちゃん会員:(ひたすら笑いころげる)副会長:「あ、じつは僕やってるんですよ。。。いちおう副会長やってます。HP作ってる理事長もいるんですよ(と、理事長を指さす)」店員さん:「あーーそうなんですか。よかった変なこと言わなくて。」すみません店員の水本さん騙すつもりではありませんでした。おふざけが好きなもので。


メタクラ協会の皆様お待たせいたしました。久々の入荷です。


戻る