1999年4月1日〜15日

履歴に戻る


43:Re:バスクラはむずかしい? 投稿者:渡辺尚彦  投稿日:04月15日(木)23時38分03秒

>僕がビビったのはブライアン・ファーニホウの「Time&Motion study 1」という曲。

>循環呼吸、スラップタンギング、重音はともかく、

>ダブルハイCクラスの音域で信じがたいスピードのタンギング、

>重音のままポルタメント等、どうやってるんだーさかいざわ様、はじめまして。上記のCDを是非聴いてみたいです。入手方法とか、CDの番号を教えて頂けませんでしょうか?


42:Re:バスクラも同じクラリネットです 投稿者:清水@大阪  投稿日:04月15日(木)09時45分59秒

十亀先生、こんにちは。清水です。
>クリスタルで思い出したのですが。ここからはみなさんにお願いなのですが、>うちのオケのクラリネット奏者の佐川氏がやはりクリスタルを使っていまして>予備のマウスピースを探しているそうです。だれかいらなくなった、クリスタ>ルのマウスピース持っている人いませんか?メーカーはセルマーがいいのだそうです。>製造中止なのだそうで、本人は程度によって二万円から五万円で買うと申しています。>僕は難しいのではないかと思いますが、もし気が付いたら知らせてください。ブッキ>ーでも、もしかしたらいいかもしれません。(忘れました)このお話は、以前パイパーズ誌で佐川先生が言ってましたので、それ以降注意して探していますが、まだ見つかりません。かなり難しいと思いますが、引き続き調査します。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/8320/


41:バスクラはむずかしい? 投稿者:さかいざわ  投稿日:04月15日(木)04時37分29秒

さかいざわです。

清水@大阪さん、たびたびありがとうございます。本気でチャレンジしてみようとおもいます。バスクラですが、僕は楽器をもっていた経験があります。(H・セルマーの25ST、LOWC)ネックの角度がサックスに近いのがいやで、サクライフルートで改造してもらいました(佼成W.Oの木村式)。バスクラはそんなに難しい楽器ではないとおもいます。曲によっては並クラよりも簡単にふけました。(同じパッセージを)僕はやたら指が長く,向いていたのかもしれません。そんなわけで、バスクラにどんどんのめりこみ、ソロアルバムなどもあつめまくりました。(パイパースの通販で)バスクラはかなり音域が広く、通常奏法で4オクターブ半位。ソロ曲はほとんど現代曲、さらにマイナーな作曲家の作品ばかりです。しかし、アヴァンギャルドな曲はクラよりもバスクラのほうが向いているのか、聴いてみると「バスクラでこんなことができるのか」的新発見の連続です。僕がビビったのはブライアン・ファーニホウの「Time&Motion study 1」という曲。循環呼吸、スラップタンギング、重音はともかく、ダブルハイCクラスの音域で信じがたいスピードのタンギング、重音のままポルタメント等、どうやってるんだーもし現代曲がキライでないならバスクラのソロ曲を聴いてみてはいかがでしょうか。最近はタワーレコードでもこの手のCDを扱っているようです。だらだら書きすぎました。もうすこしだけすみません。クラアンサンブルはバスクラが活躍する数少ない場だとおもいます。これもけっこうCD集めました。僕にもわりと簡単にできた曲をあげてみます。A・ウールの「ディベルティメント」そんなに難しくないのにかなりききばえがしました。C・グランドマンの「カプリス」同上。僕がやったときは先輩が中間部に勝手にカデンツァ(シェエラザードのソロを、本当に強引に使った)を入れたりしてました。今考えても無理がありました。トンプソンの「シティシーン」バスクラはないですが、アメリカンな感じの曲。先輩の結婚式の2次会でやったときはけっこううけてました。などなど。僕が一番難しいとかってに考えている曲は、フローラン・シュミットの六重奏曲。E♭、B♭-2、Alto、Bass、C・Bassの編成です。もちろんやった事はありません。CDはあるにはあるのですが、スコアをみると、その演奏はかなりズルをしてました。「ディオニソスの祭」を書いた人らしく、ちんちくりんな拍子やリズムだらけでかなり難しそうです。でも最近では高校生がアンコンでやっている位で不可能ではないのかもしれません。だれかチャレンジしてみてください。だらだらだらだら書きすぎました。ほんとうにごめんなさい。バスクラのクリスタルのマウスピースはあるようです。バンドレンの(バスクラの)A2,A3というモデルで、価格は\27,000(3年前)。ただ、使っている人をみたことないです。(すぐ割れるらしい。)ほかにもアメリカ人とかが作っているかもしれません。ちなみに僕はチャールズ・ベイでした。しかし、ちょうど1年前、楽器一式すべて盗まれました。このことで、何か情報があったら教えてください。
H・セルマー25ST、製造番号はF9529
です。まだ探しています。長々とすいません。やや酔っぱらって上機嫌のさかいざわでした。


40:バスクラも同じクラリネットです。 投稿者:十亀正司  投稿日:04月14日(水)23時58分20秒

中川さんこんにちわ

さてバスクラって難しいか?のお答えですが、クラリネットもバスクラリネットも同じクラリネットです。そう難しく考える必要はないのではないでしょうか。バスクラを吹くこつというのはあるにはありますが、それよりも慣れることのほうが大切だと思いますよ。特別な楽器ではありません。ただ家でわざわざ組み立てて練習するのが億劫になりやすいのは確かですよね。事実私なんか、あまりオケでは一番クラリネットの持ち替えでもない限り吹きませんが、アンサンブルのレコーディングの時吹くだけみたいなもので、家で練習したことはないです。学生のころは学校でよく練習しましたけど。でもしようと思えばできるものですよね。なんだか答えになっていません。バスクラのクリスタルのベック、昔はあったような気がしますが今はどうでしょうか?見ませんねー。クリスタルで思い出したのですが。ここからはみなさんにお願いなのですが、うちのオケのクラリネット奏者の佐川氏がやはりクリスタルを使っていまして予備のマウスピースを探しているそうです。だれかいらなくなった、クリスタルのマウスピース持っている人いませんか?メーカーはセルマーがいいのだそうです。製造中止なのだそうで、本人は程度によって二万円から五万円で買うと申しています。僕は難しいのではないかと思いますが、もし気が付いたら知らせてください。ブッキーでも、もしかしたらいいかもしれません。(忘れました)


39:発見!!(^0^) 投稿者:みわっぺ  投稿日:04月14日(水)22時15分10秒

こんにちわ。みわっぺです。
>中川さん
中川さんもクリスタルなのですね(^-^)みわっぺもそうなんです。さすがに18年前とはいきませんが、明るい音色がとても好きです。ちなみにわたしは、WoodWindのピートファウンテンモデルです。なんだか、やっと見つけたってカンジで嬉しくなってカキコしてしまいました\(^0^)/

http://www.cmo.ne.jp/~miwappe/


38:バスクラって難しいですか? 投稿者:中川睦  投稿日:04月13日(火)00時00分10秒

友人とほそぼそとクラ・アンサンブルを始めましたが、だれもバスクラをもっていません。そこで、買おうかなあと思い始めています。私は今まで一度もバスクラ吹いたことがないのですが、難しそうです。楽器を買って、持ち腐れ、では楽器にかわいそうだし……ちなみに私はB管では、マウスピースはヴァンドレンのA1のクリスタル(18年前に購入)を使っています。バスクラにもクリスタルのマウスピースはあるでしょうか?


37:Re:リードどうしよう  投稿者:清水@大阪  投稿日:04月12日(月)17時42分49秒

>こんにちわ。さかいざわです。清水@大阪さん、ありがとうございます。
いえいえ、どういたしまして。
>おととい、ヴァンドレンの白箱を買ってみました。
>でも、なんだか、フランス管のような感じがしました。「もっさり」するというか、なんか変。
>シュトイヤーのS100の方が、音がくっきりする気がします。
そうですね。ヴァンドレンも悪くなくって、実はランニングコストなどからドイツのプロは結構ヴァンドレンを使っています。ライスターは白箱の2半を使用しています。でも、s100はくっきりしたいい音になるのは同感です。
>コストを考えたら併用するのがベストでしょうか。難しいところです。
私も併用しています。
>あと、リードを自作するのに必要な道具はどれくらいあるのでしょうか
私は、糸ノコギリ、ナイフ、リードナイフ、ガラス板、紙やすりを使います。
>N響の磯部先生はコピーマシンをもっているらしいです。うらやましい限りです。
>ダブルリード奏者だけでなく、クラ吹きもリードは悩みの種ですよね。んー、難しいアメリカでは、こういった小物がよくあり、「リードウィザード」というのが実際に売られています。それでは、これからもどうぞよろしくお願いします。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/8320/


36:リードどうしよう 投稿者:さかいざわ  投稿日:04月12日(月)15時06分35秒

こんにちわ。さかいざわです。清水@大阪さん、ありがとうございます。こういう情報がほしいのです。僕の楽器はヴーリッツアーリフォームドベーム(A,B)です。エーラーもいいですよね。でも楽器が高くていまのところ手が出ません。おととい、ヴァンドレンの白箱を買ってみました。でも、なんだか、フランス管のような感じがしました。「もっさり」するというか、なんか変。シュトイヤーのS100の方が、音がくっきりする気がします。コストを考えたら併用するのがベストでしょうか。難しいところです。あと、リードを自作するのに必要な道具はどれくらいあるのでしょうかN響の磯部先生はコピーマシンをもっているらしいです。うらやましい限りです。ダブルリード奏者だけでなく、クラ吹きもリードは悩みの種ですよね。んー、難しい


35:インプレッションズを聴いて_2 投稿者:ven  投稿日:04月11日(日)01時58分48秒

久々の書き込みです。

先月末からずっと貧乏暇なし君でした。ホームページ2000 HITs おめでとうございます。あっという間でしたね。インプレッションズに対する感想、遅れてしまいました。少し悔しい思いをしています(笑  f(^_^; )アルバムのタイトルどおり、それぞれの曲の持つ独特な雰囲気が強く印象に残りました。これまでのクラシックな作品とは一線を画すレパートリーではないかと。クラリネット特有の音色から受けるレトロな味わいの中から現れる、研ぎ澄まされたような最高音域の音色が絶妙です。クラリネットの性能と魅力がフルに表現されていると思いました。
・・・私たちが演るにはやや難しい気もしますが・・・
cobaさんの曲はバラエティ番組のテーマ曲くらいしか知らなかった私にとって、とても大きな驚きと興奮がありました。アコーディオンとクラリネットアンサンブルのセッションというのは如何でしょうか?
> もう一曲のお気にいりは、ピアソラの「タンゴの歴史」
> まるでクラの為に書かれた曲のよう。< 中川さん
私も全く同感です。これってオリジナルはフルートとギターの曲ですよね。最後に委嘱作品リクエスト第2弾として、服部隆之氏・三善晃氏・坂田晃一氏今回の作曲家から予想して服部隆之氏の作品はとても期待が持てそうな気がしています。こんな贅沢な気持ちにさせてくれるのもこの掲示板でくらいです。なんだか言いたい放題になってしまいました。すみません。それではこの辺で。


34:Re:オケ やってみます 投稿者:十亀正司  投稿日:04月11日(日)00時34分12秒

そうですか。やまおかさん、オケやってみるのですね。どんどんいろんな曲にチャレンジしてみてください。「作曲家達はみんな天才なんだ。」と言う気持ちをいつまでも忘れないように、謙虚に練習してください。そうすればきっとうまくいきますよ。それからアンサンブルの曲目のことですが、僕のホームページからもリンクしていますまりっぺさんのページに楽しくわかりやすく何曲か載っていますそちらを参考にしてみてもいいのではないでしょうか。もっと違う曲や編成など知りたければもう一度詳しく書き込んでみてください。CDはあまりおすすめのものがないのが、現状ではないかと思いますが、ザ・クラリネット・アンサンブルの三界くんが詳しそうなので今度聞いてまた書き込んでおきます。それではいろいろがんばってください。


33:オケ やってみます 投稿者:やまおか  投稿日:04月10日(土)23時43分27秒

十亀先生お久しぶりです。先日オーケストラに入るか迷っていたやまおかです。実はまだインターネットに入っていないので、時々しかここへ来ることが出来ません。(今も友人宅です)直接ご意見がいただけてとても感動しています。どうもありがとうございました。私もオーケストラをはじめてみようと思います。じつは早速先輩方からクラリネットアンサンブルをやろうと言われたのですが、私は吹奏楽部時代にクラリネットだけのアンサンブルなどやったことが無く、どんな曲があるのかも知りませんでした。とりあえずモーツァルトとハーベイ(と読むのか?)の楽譜をもらいました。他にはどんな曲があるのでしょうか?またCDなどでおすすめがあれば教えてください。先生のCD「インプレッションズ」も絶対に聴いてみます。


32:インプレッションズを聴いて 投稿者:中川睦  投稿日:04月10日(土)23時20分58秒

ザ・クラリネット・アンサンブル「インプレッション」を聴きました。Coba、渡辺俊幸、井上鑑その他、刺激的な作品ばかりでクラ・アンサンブルのアルバムとしてはこれまでに聴いたことも無い時代の風を感じさせる一枚だと思います作曲者は全部違うのに全体を通して共通するイメージがあるのも不思議ですなんとなく「踊れる」感じです。私が気に入ったのは、石川洋光さんの「インプレッションズ」短い曲の中に叙情的なメロディーが織り込まれていて聴いている私の心の奥へ染み渡りましたもう少し長い曲にしてもいいのかな、という感じです。もう一曲のお気にいりは、ピアソラの「タンゴの歴史」まるでクラの為に書かれた曲のよう。沸き立つようなリズム、打ち込むようなスタッカート、うねるメロディー。エクスタシーがあります。新しい感覚にあふれたアルバムですね。


31:Re:2000人目でした  投稿者:清水@大阪  投稿日:04月10日(土)18時15分26秒

さかいざわさん、はじめまして。清水@大阪です
>楽器やっと買いました。
>昨日から家で吹いてます。
お、どこの楽器を買われたのですか?私は、ヴーリッツァーのエーラー(A/B)とハンマーシュミットのエーラー(A/B)を吹いてます。
>リードがメチャ高いです(シュトイヤー)
わたしはシュトイヤーのS100を使っています。バンドレンの白箱も併用しています。コストはやっぱり高いですよね。
>やはり丸材から自作するのがいいんでしょうか。
>教えてください.
僕も自作を考えています。来週、師匠の家に遊びにいくので丸材をもらおうかとおもっています。やっぱり自作はいいですよ!
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/8320/


30:はじめまして 投稿者:やまなか  投稿日:04月09日(金)23時05分50秒

y-ayami@mud.biglobe.ne.jp

はじめまして。こんにちは!私は音大生です。こんな楽しいHPがある事に今日気がついたおろかものです。私は「プロの楽器と仕掛け大公開」のコーナーが好きです。どんどん増えるのを楽しみにしています。・・・個人的には、「高橋知己」先生のセットが知りたいですこれからも楽しく見させていただきたいと思います!


29:2000人目でした 投稿者:さかいざわ  投稿日:04月09日(金)22時16分56秒

さかいざわです。この機械オンチな私が2000GETしてしまいました。なぜか心臓バクバクしています。なんだかこわいよー楽器やっと買いました。昨日から家で吹いてます。リードがメチャ高いです(シュトイヤー)リフォームドベーム式を使っている方はリードをどうされているんでしょう。やはり丸材から自作するのがいいんでしょうか。教えてください.では


28:改行ミスです 投稿者:中川 睦  投稿日:04月06日(火)09時33分01秒

先ほどの投稿で改行をわすれてしまいました家のある大宮市の「大宮市吹奏楽団」で、クラをささやかに吹いております。大変失礼しました。


27:楽しさ満載のHPですね!! 投稿者:中川 睦  投稿日:04月06日(火)09時30分54秒

こんにちは。はじめまして。都内に勤めるOL(勤続十ウン年目)です。昨年から東京シンフォニーの定期会員です(サントリーホール定期)。家のある大宮市の「大宮市吹奏楽団」(弱小デス)でクラをささやかに吹いてます……はじめてこのHPに来ました。とっても面白くて内容満載ですね!!野球部の写真にはびっくり……これからゆっくり拝見させて頂きます。ところで十亀さんの「ポートレート写真が」なくて不満です!!絶対載せて下さい!!これからも演奏、HPともに応援しています。


26:早くもありがとう。 投稿者:十亀正司  投稿日:04月05日(月)00時54分44秒

感想ありがとうみんなはやいですね。

サインの件ですがいつでもどうぞ火曜日は武蔵野音大にいますので。おしらせくれればみんなのサイン集めておきます。これからもよろしく。


25:はじめまして 投稿者:さかいざわ  投稿日:04月04日(日)17時29分14秒

ご無沙汰しております。境澤です。

十亀先生がインターネット(というのですか?)をやっているとは思いませんでした。僕は1週間前から、はじめてパソコンを一人でいじれるようになりました。超初心者です。メールアドレスも持ってません。CD聴かせていただきました。やはり、ものすごくマニアックなアルバムだな、という印象です。でも、僕もかなりアンサンブルマニアなのでなんだかうれしいです。個人的にはcobaさんの曲が気に入りました。次回作にも委嘱作品が入っているとうれしいな、と思います。余談ですが、マイスターミュージックの録音は素晴らしいですね。でも、なぜか、誤植が多い気がするのは私だけでしょうか。(バッセトホルン?)申しおくれました。私は高校1年の時に吹奏楽部にはいり、今は法政大学交響楽団にいる、大学4年のクラ吹きです。高校時代はアルト、バス、コントラバスクラしか吹いていませんでした。大学で普通の楽器をはじめたようなかんじです。いまだにへたくそな未熟者です。こんな私ですが、5月30日の定期演奏会(中野ZERO)で「新世界」の1番クラを吹きます。よかったら、みなさんで聴きに来てください。では


24:はじめまして 投稿者:ひでくら  投稿日:04月04日(日)02時17分20秒

十亀先生お久しぶりです

掲示板の皆さん はじめましてひでくら@日芸と申します。クラリネットを専攻しております。ここの事は先輩からきいてきました。今後ともよろしくお願いします。The Clarinet's EnsembleのCD第3弾を聴きました。うわさには聞いてましたが今までとは全く系統の違う選曲で、なによりも新鮮な驚きがありました。ああいう曲って今までのクラリネットアンサンブルのレパートリーには全くありませんよね。 楽譜を見てみたいです。Ebクラを使っていないというのも驚異的です。作曲科の友人が「マニアックだなぁ」といいながら結構気に入った様子でした。東京文化会館のコンサートでの、十亀先生のバスクラを吹く姿(特にアンコール!)は、今でもとても印象に残っています。今度サインください!


23:やまおかさんへのお答え 投稿者:十亀正司  投稿日:04月02日(金)23時54分12秒

投稿どうもありがとう。僕が始めてオーケストラのクラリネットを吹いたのは大学の時の授業でだったと思いますが、全く訳が分からなかったのを覚えています。僕の吹奏楽のページでも分かるとうり、中学、高校とかなり吹奏楽にのめり込んでいましてもちろんオーケストラの編曲ものも取り上げていましたから、オケを聞く機会はだんだん多くなりますよね、そしてあんな曲、こんな曲オケで吹いてみたいな、となるわけでして、しかしオケのクラリネットと吹奏楽でのクラリネットでは役割がぜんぜん違うのですよね。はっきり言って最初は大変ですね、詳しくは長くなってしまうので、またの機会にでもまた違った形で文章にしてホームページにでも載せることにしますが、でも好きこそものの上手なりと言うことわざにもあるとうり、自分が好きでやり抜こうと思う意志があれば自ずと、上手くなっていくものではないのでしょうか、見よう見まねで最初はかまわないと思いますしかし必ず疑問に思うことや分からないことがやっているうちに増えてくるものです。その時はどうぞまた質問なり誰かいい先生にでも習ってください。オケでクラリネットの特に一番を吹くのは大変なことですが、すごくやりがいのあることだと思うし、吹奏楽で良い演奏をしたときとはまた違った感動がありますよ。新世界は日本のオケの世界でも数多く取り上げられる曲の一つですが、クラも大変活躍するし良い曲ですよね、ただやってみると結構難しい所もあり、練習のし甲斐があるかな?ほとんどA管のクラリネットですしね。とにかくやってみてから、ですよね。ではその後を楽しみにしています。


22:はじめまして! 投稿者:GAQUE  投稿日:04月02日(金)23時33分58秒 gaque@clarinet.club.ne.jp

佐藤(GAQUE)といいます。初めまして!
私も例に漏れずクラリネットを吹いています。ただし,ばりばりのアマですが(^^;)。また,HPも主宰しております。まさに言いたい放題のサイトなので,気分が悪くなることもあるかもしれませんが・・・こちらもずいぶん賑やかですね!あちこちで見たお名前もあります・・・(爆)。プロのクラリネット奏者の方のサイトって珍しいですよね。プロの情報を入手できるのはアマチュアにとってすごくありがたいことだと思います。これからのご活躍,期待しております(^^)。またちょくちょく覗かせていただきますね。では!

http://webs.to/gaque


21:どうも,はじめまして! 投稿者:まーくん  投稿日:04月02日(金)18時05分31秒 yam_yam@sannet.ne.jp

☆ どうも,はじめまして! 山岡(まーくん)@茨大管弦といいます.何とまぁ,やまおかくんですか.これまた奇遇な….これを機会に(謎),ぜひ僕のページも見に来てくださいな>やまおかさん.
☆ ザ・クラリネットアンサンブルのCDは,まだ1枚目しか持っていません.ていうか,楽器を買った時に,店長さんに「これ,かなり良いよ」と薦められたのがこのCDでした.
☆ 僕は,山本先生の音が好きです.特に,モーツァルトの「狩」が,とても良かったです.また,ファルカシュの,十亀先生のEbクラリネットも,良かったです.とても楽しそうな雰囲気が伝わってきます(特に4mov).ああいうEbくら吹きになりたい….
☆ ちょっと保守的かもしれませんが,オルガン系の編曲ものがもっときけたらいいなと思います(バッハのパルティータとか). ショスタコーヴィッチの弦楽四重奏物もかっこいいですね.
☆ 先生のページをリンクさせて頂きます.皆さんもぜひいらしてく ださい.でわまた.

http://www.page.sannet.ne.jp/yam_yam/


20:オケについて 投稿者:やまおか  投稿日:04月01日(木)23時08分31秒

はじめまして千葉県の高校の吹奏楽部でクラを吹いてます山岡といいます。今日は友達の家から送信しています。今年から大学に行くことになり、今度はオーケストラをやってみたいのですが、吹奏楽からオーケストラへ転向するのは大変でしょうか?先輩は個人でレッスンについたりしています。十亀先生の場合初めてオケで吹いたのはいつ頃でしょうか?ちなみに僕がいまやってみたい曲はドヴォルザーク作曲「新世界」よりですよろしくねがいします。


戻る