一覧表紙に戻る

「天皇杯」
(A4版)

 第85回天皇杯全日本サッカー選手権大会。
 俵屋宗達作の「風神雷神図屏風」、国宝に指定されている日本を代表する絵画である。切手にもなっているから、知らない人の方が希少だろう。そういえば、風邪薬のCMのキャラクターにも使われていた。その絵の中心に、サッカーボールを置いてみると……、見事に風神雷神がフィールドを駆けめぐって、サッカーボールを追いかけているように見えるではないか。いや、これぞまさしく空中戦というべきか。
 まさにアイデアの勝利、左下にさりげなく配した日本列島の古地図(?)が、また心憎い演出だ。日本サッカー界の覇権をかけての大一番!
(神九頭 集介)