一覧表紙に戻る


「フリースタイルな僧侶たち」
(A4判)

 正直に書くが、今回はいつものようにデザインで選んだのではない。こんなものがあったのかという驚きで、つい選んでしまった。「仏教の未来に挑戦するフリーマガジン」と書いているが、お坊さん相手のフリーペーパーで採算が取れるのだろうか。パラパラとめくってみたが、さほど広告が入っているようには見えない。
 驚きなのは、この袈裟を着た女性は本物の尼僧で、お寺の副住職を務めているという。別の顔も持っていて、自称「尼僧アイドル」として9年前から、ライブハウスを中心にライブ活動。歌あり、笑いあり、そして法話あり。
そのアイドル名はズバリ「愛$菩薩」(アイドルボサツ)、いやはや、フリーペーパーも仏教界もアイドルも、ここまできてしまったか。(神九頭 集介)