イギリスボランティア団体のリーダー役 

1962年から続くボランティア推進団体

毎年130,000人以上のボランティアがCSVを通じてイギリスでボランティア活動に参加しています。

ヨーロッパ最大のボランティア推進団体

CSVは、イギリスの地域社会福祉における若者の自発的な参加を追求する為に1962年アレックディクソン博士によって発足されました。
年間予算額90億円、英国全土約60カ所にオフィスをもって活動している全国規模のチャリティ団体です。

1962年から始ったこのプログラムはイギリス人の若者が社会貢献する環境をつくり、社会福祉に役立てることを目的としたものです。それから42年、CSVの活動は全国規模に広がりました。

イギリス国内で多岐に渡るボランティア推進活動

You can give something back and give yourself a new sense of purpose

35歳までの若い人たちが6ヶ月以上、1年間までの期間、自分の時間を人のために使う。そして、そこから、自身の技術を磨き、人間としての経験を積むという活動をずっと続けています。

そして、中高年の人が、その経験を活かしてボランティア活動に励む活動にも力をいれています。