申込から出発までの流れ 

CSVのイギリスボランティアプログラムに興味をお持ちいただいたら、まずはパンフレットなどの資料をご請求ください。日本の業務窓口CECから資料をお送りします。

1. パンフレット請求

パンフレットの請求、その他、イギリスボランティアホリデーに関してお聞きになりたいことがあればお問合せからお気軽にご連絡ください。

2. 説明会と個人面談会

まずボランティア参加申込みの前に、参加希望者がこのプログラムについて充分理解していただく為に、毎月全国各地で説明会や個人面談を行っています。個人面談では参加希望者の方の英語のレベルチェックによるアドバイスを行っています。この説明会と個人面談に参加していただいた後に、参加をお申し込みください。

3. お申込

オンラインによる申込

お申し込みフォーム から必要事項を記入の上、送信ください。申込金は申込書フォームを送信していただいた後3日以内にCECの銀行口座にお振込みください。申込金と申込書が両方そろった時点で申込完了とさせていただきます。申込の際には必ずCECの手続きに関する手配規約をご覧になってください。

CECの銀行口座 三井住友銀行 新大阪支店 普通預金口座3781412 口座名義 シーイーシージャパンネットワーク株式会社 ※振込み手数料はお客様負担でお願いします。 領収書は銀行の振り替え用紙を以って代えさせていただきます。正式な領収書が必要な場合には御連絡ください。すぐに発行いたします。

申込書類提出後、参加者はスカイプによる面接及びオリエンテ-ションに参加いただきます。面接とオリエンテ-ションの時期はボランティア参加者の方々のご希望出発月の6ヶ月程度前が原則的です。

CSVへの参加は特に、英語能力が必要になります。TOEIC700点以上のリスニング力、スピーキングが求められるとお考えください。それだけの英語力がない場合には、イギリス福祉施設派遣ボランティアプログラムをお考えください。

4. 派遣先の決定を待って、ビザ申請

面接がうまくいくと、CSVへの参加が正式に認められます。

ボランティアマネージャーから直接メールが届くようになりますので、連絡を取り合いながら派遣先の内容などを教えてもらいます。

派遣先が確定した後、ビザ申請を行います。ビザが取得できたら、航空券を予約することになります。

この頃には、派遣先のクライアントと直接連絡をメールで取り合いながら、到着する日時を確定していく時期です。

6. ご出発

ご出発、イギリス到着時にビザを見せて、CSVからのレターも一緒に見せて入国します。その後、派遣先に向かいます。

こうして、ボランティアホリデーの活動、イギリスの滞在がはじまります!