イギリスボランティアホリデーの意義と目的

イギリスの社会福祉現場で語学力を磨きたい!
単なる語学留学でなく本格的な体験留学をしたい!
イギリスにできるだけ格安留学したい!
そして…、海外ボランティア体験を通じて、
感動を味わいたい!
それらの希望を全部一緒に叶える機会、それがイギリスボランティアホリデーです!

イギリス海外ボランティア体験プログラム「ボランティアホリデー」は、イギリス最大級のボランティア推進チャリティ団体CSVが行うプログラムです。イギリスの社会福祉を担うフルタイムの海外ボランティアとして活動しながら、自分を見つめ直し、自己を磨くことを目的としたものです。

イギリス国内での福祉ボランティア体験

派遣先はイギリス国内の高齢者施設(老人ホーム)、障害者施設グループホーム(高齢者や障害者が少人数で生活するホーム)コミュニティケア活動(高齢者や障害者の個人宅での自立支援、または毎日別の利用者の介護や全般的な援助活動)、ホームレスや女性難民(夫や恋人にDVを受けた人たちの避難センター)、障害児童の一時保育等、その活動はさまざまです。海外ボランティア参加者の滞在期間中は宿泊、食事、生活経費補助金等の生活に必要なものが提供されます。そのため、格安留学が可能になるというメリットもあります。

ただし、海外でのボランティア体験プログラムは、普通の海外留学体験とは少し違った心構えが必要になります。イギリスへの格安留学が可能だから、といった安易な理由だけで参加すると後悔することになりかねません。そこで、このホームページでは、イギリスでの海外ボランティア体験「ボランティアホリデー」についての特徴や注意事項、参加の心構えなどをまとめてみました。

参加を希望される皆さん、興味がある皆さん、そして他社のプログラムと比較している皆さんも、ぜひすべての項目に目を通してみて下さい。そして、あなたの人生の貴重な体験になるイギリス海外ボランティア体験が、素敵な想い出になることを願っています。

イギリスでのボランティア滞在期間中は、食事、宿泊、ポケットマネーが提供

イギリス福祉ボランティアフルタイムのボランティアとして障害者施設にて活動して頂く期間中、宿泊、食事が提供されます。また、 お小遣いが提供されます。そのため、滞在期間中の個人的な出費は極力抑えることができるのが、このプログラムの特徴です。

前向きな方にご参加をお願いしています

どこの派遣先でも受け入れてくれるわけではありません。前向きに、現地の障がい者の人たちのサポートをしてくださる方々だけ参加していただきたいと 思います。ご自身がどんな性格をしているかを自問自答していただき、他人の為に、やってみたいと思ったら、プログラムの資料を請求してください。

プログラム費用

参加費用 260,000円 (現地の受け入れ団体との交渉、現地でのサポート体制)

これ以外の費用としては、航空券およそ20万円(1年間往復チケット)、海外保険加入費用およそ20万円程度をお考えください。