2003年10月にメキシコシティ+カンクンへ行ってきました。
旅行日記は書いていたのですが、まとめる時間がなかったので
コメント付きの写真だけ掲載しておきます。



成田 → ダラス(アメリカ)経由



↑初アメリカ!といっても単なる通過です。
楽しみは次回まで取っておきましょう。



そして・・メキシコシティ到着!



↑メキシコ初食事です。かなり独特の味付けのものを
頼んでしまい(手前側)、少し残してしまいました。





↑普段取らない朝飯も旅行先では楽しみの一つ




↑日本で言う国会議事堂にあたるようなもの
(だったと思う)メキシコの国旗がでかいです





↑教会なのに造りが渋いよね




↑模様も渋いです




↑メキシコシティの町並み。
黒衣装に包まれた音楽隊もこの町の名物です









↑メキシコシティでお世話になったホテル。
値段の割にけっこうキレイでした




↑朝早くからテオティワカンを見るために出発です。
バス乗り場は施設が整っていました





↑変な所にバスで降りてしまっため、ウロウロしていたら
突然現れた犬がピラミッドまで案内してくれました



テオティワカンに到着!



↑エジプトのピラミッドとは雰囲気が違います。
人も少ないのが独り占め気分で良かったけど、
上まで階段で登れるのも観光客には嬉しいね。




↑上からの眺めは最高〜




↑人も全然いなく、遺跡独占!




↑メキシコシティはビルも多く、かなりの都市です。







↑町のタコス屋。タコスはメキシコで言う、
軽食みたいなもので至る所に上のような店があります


↓メキシコシティの朝は日本同様、通勤ラッシュです。
メキシコも同じなんだな、と少し安心しました




↑海外の小さな空港だと、飛行機からそのまま階段で
降りてくるので、飛行機を間近に写真さえ撮れちゃいます



カリブ海、カンクンに到着!

 
海がめちゃきれいだ〜




↑カンクンはアメリカ人向けに作られたリゾートシティ。
夜も賑やかで、静かな日本人には合わないかもね。





↑けっこう奮発してレストランだけはそこそこの所へ
入りました。料理も景色も良かったね





↑カンクンの綺麗な海を目の前に潜らないわけには
いきません。事前に日本で予約したら、人数も少なく
この時は2人だけでした。久し振りでドキドキ









↓カンクンから少しお出かけして
イルカと遊ぶことにしました。




日本の新婚さんだらけのドルフィンスイムというツアー。
間近でイルカと触れ合っちゃいました。


↓旅行での楽しみの一つは、このような屋台でのつまみ食い。
 地元民に混ざって食べるが楽しいのです




↑カンクンから少し離れたコスメルという島に到着。
カンクンと違って、少しこじんまりとしたリゾートシティ。
落ち着けるのでけっこうオススメです。





↑小さい島といっても、ダイバー人気の
町なのでお土産屋も充実





コスメルという、ダイバー憧れの地で、海の透明度に
大感動です!!ほんとすごかった〜〜。




↑安物の水中カメラでは中々この海の美しさを表現できなくて
残念。熱帯魚と珊瑚の水槽に入り込んだような透明度でした




↑カンクンの海はサイコ〜




↑一流ホテル群から離れた安宿だったけど、
周囲に店も多く、夜まで賑やかでした。





↑カンクンから車で3時間のチチェンイツァ遺跡。
マヤ遺跡ですが、まさに森に囲まれた「秘境」という感じです。







↑最終日の夜は豪勢にロブスターを堪能。
生演奏もあって、私には珍しい豪勢な食事です。




↓今回、飲みまくったビールの銘柄です^−^v

  メキシコはビールの銘柄も多くビール好きには最高





さ、来年はどこへ行こうかな♪



しがちゃん爆走→旅日記
トップページへ戻る場合は
ここをクリックして下さい