2008年6月22日-29日の1週間でベトナムへ出掛けてきました!
社会主義と資本主義、そして高層ビルから田園風景まで入り混じる世界
そして凄まじい数のバイクに圧倒されてしまう毎日でした

ベトナム戦争の傷跡が随所に残ってはいますが、日本人にとって
ノスタルジー的に浸れる場所なのは確かなようですね


             1ドン = 155-165円
            US$1 = 105円
                     *以下の価格は基本的に2人料金*

6/22 / 成田-仁川-ホーチミン
/ コンチネンタルホテル宿泊
空港-ホテル送迎 US$35
4,000円/部屋(特別料金)
6/23 / 統一会堂(旧大統領官邸)
/ 昼食-(トゥオンハイ)
 コム・ガー(チキンライス)&飲み物
/ アフタヌーンティー(パークハイアットホテル)
/ マッサージ(ゴールデンロータス)
/ 夕食(ベトナムハウス)
 揚げ春巻き,蓮の葉チキンライス,
 ガーリック野菜,333ビール
/ コンチネンタルホテル宿泊
入場料30,000ドン/2人
昼食133,000ドン/2人

ティーUS$34/2人
マッサージ480,000ドン/2人
夕食US$20/2人


4,000円/部屋(特別料金)
6/24 / タクシーで空港へ(移動)
/ ホーチミンーフエ(移動)

/ 朝食(空港)
 サンドウィッチ,紅茶
/ ミニバスで街へ(移動)
/ 昼食-(トロピカルガーデン)
 フォー,飲み物
/ ベトナム帽子購入
/ タクシーで阮朝王宮へ

/ 休憩-(USHI)
 ローカルビール,ピザ
/ マッサージ
/ 飲み物(ファンタオレンジ)
/ 夕食-(クラブガーデン)
 パインパオ,パインコアイ,ミー,
 ザオムオンサオトイ,フェスティバルビール
/ センチュリー・リバーサイド・フエ宿泊
タクシー30,000ドン
飛行機23,600円/2人

朝食164,000ドン/2人

ミニバス80,000ドン/2人
昼食US$6/2人

帽子80,000ドン/2人
タクシー25,000ドン
王宮入場料110,000ドン/2人

休憩101,000ドン/2人

マッサージ160,000ドン/2人
飲み物8,000ドン/2人
夕食205,000ドン/2人


7,600円/部屋(特別料金)
6/25 / フエーホイアンへ(移動)
/ 昼食-(ホワイトローズ)
 ホワイトローズ,揚げワンタン,飲み物
/ タクシーでホテルへ(移動)
/ タクシーで繁華街へ(移動)
/ 夕食-(チュンバック)
 カオラウ,ホワイトローズ,ビール
/ マッサージ(ホテル内)
/ ホイアン・パシフィック宿泊
バス100,000ドン/2人
昼食120,000ドン/2人

タクシー2ドル
タクシー17,000ドン
夕食100,000ドン/2人

マッサージUS$20/2人
5,000円/部屋(特別料金)
6/26 / ホイアン観光
 海のシルクロード博物館,日本橋   フーンフンの家,チャン家
/ 昼食-(チュンバック)
 カオラウ,揚げ春巻,ビール
/ 飲み物
/ マッサージ(ホテル内)
/ 夕食(ホテル内)
 揚げワンタン,豆腐,エビチャーハン
/ ホイアン・パシフィック宿泊
施設入場券150,000ドン/2人


昼食75,000ドン/2人

飲み物20,000ドン/2人
マッサージUS$30/2人
夕食US$24/2人

5,000円/部屋(特別料金)
6/27 / タクシーでバス停へ(移動)
/ ホイアンーダナン
/ 昼食-(キムドー)
 海鮮焼きそば,ブン
/ タクシーで空港へ(移動)
/ ダナンーホーチミン(移動)
/ タクシーでホテルまで(移動)
/ 昼食-(ドラエモンカカ)
 味噌ラーメン,ビール
/ 水上劇
/ 夕食-(コムニューサイゴン)
/ タクシー
/ マッサージ
/ コンチネンタルホテル宿泊
タクシー30,000ドン
バス代20,000ドン/2人
昼食216,000ドン/2人

タクシー34,000ドン
飛行機21,600円/2人
タクシー110,000ドン
昼食371,000ドン/2人

水上劇130,000ドン/2人
夕食80,000ドン/2人
タクシー30,000ドン
マッサージ480,000ドン/2人
4,000円/部屋(特別料金)
6/28 / クチトンネル+カオダイ寺院ツアー(1日)

/ 昼食
/ 夕食-(フォー24)
/ スパ
/ タクシーで空港まで(移動)
ツアーUS$42/2人
入場料160,000ドン/2人
昼食100,000ドン/2人
夕食146,000/2人
スパUS$38/2人
タクシー70,000ドン
6/29 / ホーチミンー成田空港


旅行合計費用
*日本ーベトナムまでの航空券は除く
*日本へのお土産代を含む


普段に比べてかなりリッチな旅行だったので
ベトナムの物価安にも関わらず高く掛かりました


 

今回はいつものボロ宿ではなく4つ星ホテルにしました
ドンコイ通り沿いに建ちけっこう便利ですね

 

(右):アジアっぽさを感じさせない人民委員会の建築様式
フランス植民地時代の色を残している建物が多いですね

 

(右):話には聞いていたけど、あまりのバイクの多さに圧倒
中国の自転車レベルでバイクの数がありました

 

(左):サイゴン大教会内 (右):中央郵便局内

 

(左):大都市の中でも籠を担いで物売りするおばちゃん
アジア各国どこでも見る光景、私は好きです

 

(左):旧大統領官邸の地下。地上階は華やかなのに地下は秘密の司令部
仏米の傀儡政権、南ベトナム政府は北政府&ベトコンと戦いました

 

戦争証跡博物館。どの国のこの手の博物館に行っても心が痛みます
何年経っても同じ悲劇が繰り返される歴史。ベトナム戦争も数十年前の話です

 

コムガー(チキンライス)で有名なお店。地元民で賑わっていました

 

大都市だけれども地元色が表れる風景

 

(左):賑わうベンタイン市場。非常に蒸し暑くて歩くだけで汗が出ます
(右):パークハイアットホテルでアフタヌーンティーを堪能しました

 

夜のホーチミンはさほど治安面で不安は感じず(ホテル周辺の話ですが)

 

早朝のフライトでフエに向かいました!飛行機の青色が鮮やかですね

フエに到着

 

フォーン川沿いのリゾートホテル、センチュリー・リバーサイド・フエに泊まりました
団体客が頻繁に来るということで、設備は整っておりました

 

(左):ホテルの部屋から見る光景はちょっとハワイアン
(右):街は田舎でほのぼのしております

 

フエ最大の見所、阮朝王宮へ
蓮の葉をベトナムではよく見ます

 

 

 

 

広大な敷地を歩くと、人の手で綺麗に装飾し直されたものもあれば
自然なまま残された遺跡も。戦争で多く壊れたというのは残念な話です

 

 

フエの街は阮朝王宮以外、特に見所はありません
オフシーズンのせいか観光客も少なく物静かでした

 

 

夕食はほとんど客のいないレストランで美味しいベトナム料理を堪能
ローカルビールのフェスティバルも美味でした

そしてホイアンへ

 

フエからホイアンのバス道中の景色
どうやって商売をやっているのか不思議になる店がたくさん

 

 

日本の田舎とさほど変わりませんね〜

 

 

 

途中、バスが故障するアクシデントがありましたが何とか2時間遅れで到着
(右):ホイアン名物のホワイトローズは絶品!

 

(左):ホイアンではホイアン・パシフィックに宿泊しました

 

ホイアンはフエよりも小さな街ではありますが、古い街並みは味があります
外国人観光客にとってはフエよりも人気のある所のようですね

 

中国人の官史が建てたもの。中国人の影響力はアジアどこも大きいですね

 

 

ホイアンには京都で見るような古い建物が多く、伝統ある景観を守っています

 

(左):日本人が築いたと言われる日本橋。鎖国をする前まで日本が
行っていた朱印船貿易のベトナム港がここホイアンだったのです

 

(左)ホイアン名物のカオラウも絶品。レストラン、チュンバックで堪能しました

 

 

なんとホイアン滞在中にミスユニバースの総勢50人にも及ぶ人たちに
会う機会がありました。グランプリに輝いた森理世さんもいましたよ!

 

こんな田舎町で世界の美女を見る機会に恵まれるとは・・

 

ホテル屋上からの眺め。高い建物もなく緑豊かなホイアンです

 

ホテル屋上にはお洒落なバーがあり、レストランではショーも開催

 

ホイアンから中部・大都市のダナンに向かい飛行機でホーチミンへ向かいます
乗り合いバスで地元民がやり取りする風景は楽しかったです

 

ダナンはフエ、ホイアンと違い大都市ですね。単に通り過ぎただけですが

ホーチミンへ戻りました!

 

珍しい水上劇へ。小さな人形たちが水の上で元気良く演技します

 

(左):夜のホーチミンはバイクの量が半端なく、道路を渡るのもひと苦労

 

最終日にクチトンネルとカオダイ教寺院の1日ツアーに参加しました

 

カオダイ教はベトナム南部にあるベトナム生まれの宗教です
多くの宗教を取り入れられ、その歴史はまだ浅いものです

 

 

礼拝の姿を上からのぞいて見ました
過去、色々とあった宗教ですが信者はいたって真面目です

 

ベトコンがゲリラ戦を繰り広げる上で掘った有名なトンネルですね(ベトナム戦争)

 

入り口は狭く、土に隠れているため当時は見つけるのが困難だったそうな

 

トラップも原始的ですが、米軍に恐怖心を植え付けるには十分だったようです

 

(右):今はこれでも広くなったというトンネル。翌日筋肉痛になりました

 

(右):帰国時の空港。何をしているのか分からない人でたくさん


 ベトナム料理はヘルシーで美味い!
   マッサージも安いので快適ですね