2008年10月10日-14日の4日間で
タイのリゾート・プーケットに行ってきました!

雨季と乾季の間ではありましたがほぼ毎日快晴!

今までのような観光や食べ歩きに忙しい旅行ではなく、
リゾートホテルでゆっくりとするという今までにない目的。
ホテルが豪華だったので贅沢な時間を過ごせました。

                  通貨は日本円で表示

10/10
バンコク
成田-バンコク(タイ)23時着
タクシー
バー
JWマリオットホテル

\1,500
\3,000(2人)

クーポン
10/11
プーケット
朝食
タクシー(ホテル-空港)
バンコク-プーケット(国内線)
タクシー(空港-ホテル)
夕食
マッサージ(マンダラ・スパ)
バー
JWマリオットホテル
\4,500(2人)
\900
\33,000(2人)
\990
\11,000(2人)
\19,000(2人)
\1,600(2人)
クーポン
10/12
プーケット
朝食
ピピ島ツアー
昼食

タクシー
バー
夜食
JWマリオットホテル
\5,700(2人)
\7,500(2人)
\5,400(2人)
\2,200
\1,300(2人)
\6,000(2人)
クーポン
10/13
バンコク
タクシー(ホテル-空港)
タクシー(空港-ホテル)
マッサージ
飲茶
トゥクトゥク
Tシャツ
お茶(カオサン通り)
アフタヌーンティー(ペニンシュラ)
バー
ミレニアムヒルトンホテル
\1,500
\900
\14,000(2人)
\3,600(2人)
\280
\1,500
\270(2人)
\3,600(2人)
\5,400(2人)
クーポン
10/14 タクシー(ホテル-空港)
帰国
\1,500


費用: ホテルはリゾートクラブポイントを利用
成田-タイ航空券は事前購入


 

スクンビッド通りのJWマリオットホテルに泊まりました。
豪華な都市型ホテルでカッコイイですね!

 

 

ホテルからの眺望。超近代ビルと古いビルのギャップは東南アジアの名物風景

 

 

高級ホテル街の路地裏でも道端屋台は健在。東南アジアはこうでないと。


 

プーケットに到着。北部のマイカオ・ビーチに広大に広がるJWマリオット

 

チェックインカウンター前に広がる大きな人口池。
開放的で涼やかで南国気分を盛り上げてくれます。
そんな素敵な雰囲気の中で飲むウェルカムドリンクは至福の時ですね。

 

 

部屋は大きく、「サラ」というタイのくつろぎスペースも設けられています。
裏の緑豊かな中庭と繋がっているので、自然の中でリラックスできますね。

 

 

ホテル内は広大な敷地でプールは3つあります。
欧米人観光客が多く、プールそばのソファーに座ってのんびりできます。

 

 

ホテル内にビーチが。マスコットキャラの像も歩いています。

 

夕方はホテル内ビーチそばのタイ料理レストランへ。
天気も良く、夕日が綺麗でしたよ。

 

 

今回は豪勢に有名なマンダラ・スパへ!
風情のある別棟に連れて行かれ、素晴らしい装飾の個室でマッサージ!最高!

 

夜もムード満点です。1日、このホテル内で全ての活動ができちゃいますね。

 

 

リゾート地での朝は気持ちいいの一言。

 

ホテルにこもり過ぎるのもつまらないので現地のピピ島半日ツアーへ参加。
島は町の中心から船で15分くらいと半日で行くには便利な場所な所です。

 

素晴らしい透明度!餌付けされている熱帯魚がたくさん寄ってきます。

 

風は強かったですが、海岸沿いのイタリアンレストランで昼食を満喫。


 

バンコクに戻ってきました。
バンコクの象徴、チャオプラヤー川沿いのヒルトンホテルに宿泊。

 

 

王宮周辺は相変わらず賑やかでした。

 

 

プーケットにはない綺麗な夜景がバンコクの魅力。


 
南国高級リゾートホテルでののんびりとした
優雅な時間はセレブな気分にさせてくれ、
新鮮で新しい世界を見せられたような気がします。
来年の夏休みにはぜひバリのリゾートを味わってみたいですね!