アンコールワットへのススメ 


今回の旅行期間は1週間だったけれど、実に効率よくバンコク、プノンペン、シェリムアップ(アンコールワット)を見て回る事ができました。それはうまく飛行機を使えたからだと思います。もしあなたの休みが4日間〜7日間しかなかったとしてもアンコールワットを安く訪れる事は可能です。もしお金があって、ツアーでも良ければそれを利用するのが一番いいですが、このページを見ている以上そんな考えはないでしょう?ツアーは無駄な費用が多過ぎます。今回の旅行を私は全て飛行機で回りましたが、費用は10万円掛かっていません。このようなかなり破格の値段で行くにはどうすればいいのか?日記を見ていただければ詳細は分かりますが、ここでは簡単にその方法を説明します。

   

どの期間でも基本はバンコクで航空券を買うという手段。日本でもバンコク−シェリムアップまでの航空券は買えますがおそらく高いでしょう。しかもバンコクを少しも観光することはできません。私が買った航空券はバンコクのカオサン通りのE.T.C.という代理店。バンコク−プノンペン−シェリムアップ−バンコクという全行程をセットでなんと8450バーツ!(約25000円)。これはかなり安いです。コツはタイ航空や、バンコクエアウェイズを使わないで、ロイヤルエアーカンボジアやカンボジア航空を使うこと。しかも最初はカンボジア航空のスペシャルプライスの7400バーツを提示されましたが、これは便数も少なくチケット購入の是非も直前にならないと分からないという不便なものだったので、時間のない私は確実なロイヤルエアーカンボジアを選びました。しかし、バンコク−シェリムアップの単純往復は人気路線のため、けっこう割高になるでしょう。ひょっとしたら8000バーツを越えるかも。片道でも5000バーツ近くなるらしいので、できればプノンペンを経由した路線がこの町も見れるという事でかなりお得です。ということは、日本からバンコクまでの航空券を一番安いノースウェスト航空の4万台でおさえれば、飛行機代の合計は70000円くらいで済むのです。むこうでの生活費はあまり掛からないので、10万円あれば十分というわけです。

   

こんな安いチケットを手に入れるには、とりあえず旅行代理店を多く当たること。カオサン通りには多くの旅行代理店がありますが、どこが一番いい条件を提示してくれるかはその時々でおそらく違うでしょう。私が最初に行った所は「地球の歩き方」でも有名な日本人オーナーのM.P.Tour。ここのプライスは11000バーツでした。しかも、バンコク−プノンペン、シェリムアップ−バンコクのチケットだけで、プノンペン−シェリムアップの航空券は入っていません。あんまり親切でもなかったので、次に「地球の歩き方」曰く「カオサン旅行代理店の重鎮」らしい SanExpressに行きました。ここではバンコク−プノンペン、シェリムアップ−バンコク(プノンペン−シェリムアップは含まず)で約8000バーツでした。さっきより安いな、と思ったけど最後のE.T.C.で全行程チケットを手に入れられたのです。プノンペン−シェリムアップの航空券は50ドルくらいかかるので、E.T.C.のチケットは前述の2つよりはるかに良い条件ということになります。カオサンには多くの旅行代理店があり悪い所もあるので、なるべく「地球の歩き方」に書いてある店から攻めていくのがいいでしょう。

   

時間のない人は、できるだけカオサンで全行程チケットを手に入れてください。でないと、その場その場でチケットを購入しなければなりません。バンコク−プノンペン、シェリムアップ−バンコクのロイヤルエアーカンボジアはかなり空いているので大丈夫だと思うのですが(ただしプノンペン−シェリムアップは結構混んでる)、時間を有効に使うためにもバンコクで全て手配しておくのがベストです。チケットが安く手に入ればもうこっちのもの!後は旅を思う存分楽しむのみです!!次にどう日程を組むのがいいのか?旅のモデルルートを下に書き記しておきます。


 強引4日間アンコールワットへの旅
・・・かなり厳しいですが可能です。

<1日目> バンコクでチケットを購入 (バンコク観光)
<2日目> 早朝、バンコク−シェリムアップ移動
        (午前アンコールトム、午後アンコールワット)
<3日目> シェリムアップ観光
        (アンコールトムやその周辺、最後にアンコールワット)
<4日目> シェリムアップ−バンコク移動 (バンコク観光)

 お急ぎカンボジア5日間の旅
・・・プノンペンを含めるためこれもかなりハード。

<1日目> バンコクでチケットを購入 (バンコク観光)
<2日目> 早朝、バンコク−プノンペン移動 
        (その日に全部観光をする。可能だ)
<3日目> 午後、プノンペン−シェリムアップ移動
        (午後アンコールワットを観光)
<4日目> シェリムアップ観光
        (午前アンコールトム、午後その周辺とアンコールワット)
<5日目> シェリムアップ−バンコク移動 (バンコク観光)

 ちょっとゆったり7日間の旅
・・・これくらいあれば、そこそこゆったり観光ができる。

<1日目> バンコクでチケットを購入 (バンコク観光)
<2日目> 早朝、バンコク−プノンペン移動 (プノンペン観光)
<3日目> プノンペン観光 (1日ゆったり!)
<4日目> プノンペン−シェリムアップ移動(午後からアンコールワット観光)
<5日目> シェリムアップ観光 (アンコールトムやその周辺)
<6日目> シェリムアップ観光 (見残した遺跡、最後のアンコールワット)
<7日目> シェリムアップ−バンコク移動 (バンコク観光)

時間は多くあるに超したことはないけど、
短い期間でも観光は可能!できれば1週間あればゆっくりできる。


トップページに戻る