9月4日(月)  カザフスタン(アルマトイ)


1ドル = 143Tg(テンゲ)
1円  = 1,4Tg



<行動> カズジョルホテルで朝食              <支出>
       (隣部屋の日本人と久し振りの2人飯)
       ・ いつものメニューに加え、ゆで卵付き
              │
        そのまま二人でキルギス大使館へ
              │
        ビザ申請と外国人登録のためASCへ
              │
        キメップ大学(インターネット使用)       225Tg(約170円) 
       ・ 1時間150Tg(約1ドル)安い!
         1時間30分使用  
              │
    昼     昼食
    ・ マッシュポテトと肉(うまいけど量少なめ)     昼食代
    ・ ラグマン(またも野菜うどん)             335Tg(約230円)
    ・ チャイ     
              │
         ASC社で電話を使う
              │
   STICアルマトイ事業所 山田(ハラショー山田)さん宅
      (事業所 兼 自宅で情報集め)
              │
    夜  夕食(中華っぽい所)
        ・マントウ                      夕食代 
        ・ビール(GOLDENと書かれていた)       260Tg(約190円)

     おやつ ・ スナック菓子   100Tg        おやつ代
          ・ ファンタオレンジ  45Tg        145Tg(約100円)
              │
          カズジョルホテル               宿代 2160Tg
                                合計 3125Tg (約22ドル)


  朝7時30分起床し,隣部屋の日本人と朝食。その後、キルギスビザ
を取得するため、二人で大使館へ行った。だが朝来るはずの大使館員が
現れず、午後に来いとのこと。これだから中央アジア官僚は困るよ・・。ちゃんと
働けって思うね、まったく。しょうがないから先に外国人登録(中央アジアでは必要)
と、ウズベキスタンビザをACSという旅行代理店に申請しに行った。だがそれには
明日の夕方までかかるらしく、またもここで宿泊しなければならなくなった。本当は
明日の朝にキルギスへ行きたかったのに・・。中央アジア(シルクロード)の旅は
時間と金がかかるなぁ。あがいてもしょうがないので、昨日行ったキメップ大学へ。
やっとインターネットができた。気がかりだった事も解決し、これでやっと安心して
旅行できるよ。ふぅ。

昼 落ち着いたせいか腹が減り、昨日と同じ地下レストランへ。今日は客が
いっぱいいる。道路にも多少人通りがあったのを見ると、土日はあまりみんな
活動しないのかな?その後、いろいろと聞きたい事があったので、日本で世話に
なった旅行会社「STIC」のアルマトイ支店のハラショー山田というニックネームの
山田さんに連絡し、家にお邪魔することになった。さすがに現地人は情報量の宝庫!
いろいろと役に立つ事や、手配をしてもらえたのでありがたかった。中央アジアに対し
けっこう誤解を抱いていたみたいだ。例えば警察。そんな不自然な格好とかビザに
問題がなければ心配ないらしい。確かに今日は警察がめちゃいたけど一回もお声は
掛からなかったもんな。これからはもっと堂々と歩こう(歩いてたけど)。今後のルート
も大体決められたし感謝するぜ、山田さん!この人は多分日本人と結婚してて、
仕事の都合上ここにいるものと思われる。大変だねぇ。そろそろアルマトイでやる事
もなくなってきたよ・・。早くここから出してくれい!

 山田さんが言ってた韓国料理店が見つからず、中華っぽい店に入ってみた。
料理人だけが中国人らしく、少し中国語が使えて嬉しい。久し振りに包子(パオズ)が
食べたくなって注文してみたら、出てきたのは何とマントウではないか。確かに
中央アジア版包子なだけに納得・・。期待ハズレで少しがっかり。面料理を頼んだ
はずなのに出てこず、そのまま店を後にした。マントウだけじゃロシア料理店と
変わんない。GOLDENビールが徐々に効いてきて少し酔う。その後は隣の日本人と
旅話。「やっぱビザは時間が掛かるねぇ」と意見が合った。明日できれば出発したい
けど大丈夫かな・・。もうかれこれ4泊目。こんなに長居するとは思わなかったよ。
早く俺に向かい風よ吹け!


前日に戻る       トップページに戻る       翌日に進む