ヨルダンの首都、アンマン。
なぜか高台に家が多く建っているのです。なぜだろう?



コロッセウム。ローマ帝国の名残がアンマンにも残されています。


白+土色の建物がびっしり。



バス乗り換え場所にアラビアンコーヒー屋さんが。
こんな高温の中、ご苦労様です。




あの、死海に到着!
高校生の時に世界史の先生が紹介してくれた神秘の湖。
その世界の果てに辿り着いた時の感無量さは言葉にできません。

見た目は全く水と変わりませんが、
塩分が多いために、波紋はまるで油のようでした。
ただただ、愉快になってしまいます。たとえ一人旅でも!





世界大遺産のぺトラに到着。
朝日が照らす街並みはまるで幻想の世界。



どうですか、この建物!
岩を削って作られた大神殿には、古代の芸術家の偉大さに
感服せざるを得ません。この神殿が現れる瞬間の黒色の
壁とベージュの神殿(上の写真)の光景は一見の価値あり!
インディジョーンズ「最後の聖戦」の舞台にもなりました。



断崖絶壁にたたずむ。。
自然の壮大さを思う存分味わいました。




ぺトラで出会った同じ卒業旅行中の日本人。
皆、それぞれ一人旅を楽しんでいました。
今頃、会社人生も満喫していることでしょう。多分。



この紅海の美しさが私にスキューバダイビングの免許を
取得させるきっかけとなりました。
この時は残念ながら眺めるだけで終了。



ヨルダンからエジプトへ向かう船。
次なる舞台を考えると胸が高鳴りますね。




ヨルダンで知り合った日本人。
3月という季節柄、ほとんどが卒業旅行者でした。