東 海 近 畿 編
【静岡、愛知、岐阜、三重、大阪、京都、滋賀、奈良、兵庫、和歌山】


愛知県 -北設楽郡-

醸し人九平次
山田錦 純米大吟醸
EAU DU DESIR

萬乗醸造
 生酒ではないので吟香は控えめ。口に含んだ瞬間、ピリッと酸味だ。これは意外だ。山田錦のふくよかな口あたり。呑み口もまろやか。甘口かな。素直に旨い。純米なので飲みごたえ有り。



京都府 -京都市-

キンシ正宗(純米大吟醸)

キンシ正宗(株
 黄色い酒質で芳醇。香り穏やか。コクと飲み口のバランス良好。山田錦だから価格は高め(純米大吟醸の表記で歩合は50%。単価は¥500/合)でもしょうがないか? お薦めするか? しないか? 悩んだが素直にUPした。



三重県 -名張市-

瀧自慢(金賞受賞酒)

瀧自慢酒造
 銀ラベル斗瓶取りもいけましたが、この価格で金賞受賞酒販売は良いですね。けしてお安くは有りませんが、この商品はお値打ちですね。



三重県 -名張市-

瀧自慢(銀ラベル斗瓶取り)

瀧自慢酒造
 旨いです。この価格で斗瓶取りは偉いです。瀧自慢ブランドはとてもコストパホーマンスに優れた銘柄と感服しました。消費者にとってどう作り込んでいくか、杜氏サンを含め良く理解されているのでしょう。飲む価値十分ですね。



愛知県 -北設楽郡-

蓬莱泉(空)

関谷醸造
 このお酒も非常に入手困難な”空”です。お世話になっている酒屋様のご厚意により購入させていただきました。完全に季節限定酒です。
蓬莱泉のこだわりを感じさせる逸品でした。



静岡県 -島田市-

おんな泣かせ(純大吟)

大村屋酒造場
 以前から名前だけは聞いていた”おんな泣かせ”。購入できる機会に巡り会えましたので飲酒してみました。この蔵元自体大きくないので、大量に生産されることはないでしょうが、非常に丁寧に作られた感のある作品でした。



愛知県 -北設楽郡-

逢莱泉(美)

関谷醸造
 元治元年(1864年)仏法僧で名高い名刹、蓬莱泉(ほうらいせん)に近い現在地で創業。総じて切れの良さを身上とする酒で、近年新潟の銘酒に匹敵する酒を造り出している愛知の銘酒です。 山田錦20%、美山錦80%を原材米にした贅沢なお酒で、上品で気品に満ちたお酒です。



前に戻る