▼T O Pページ ▼サイトマップ

 いままで日本酒とは、「日本酒特有の臭さと甘っとろーい」というイメージしかありませんでした。でも、よ〜く調べてみると、全国各地には、2000社を越える酒蔵が存在するわけで、マジコはその中の数銘柄(特に大手酒造メーカー)しか飲んでいませんでした。それなのに日本酒とは= 臭い、まず〜い!と思っていたわけです。
 ある日、都内の割烹店へ寄ったときのこと。最初は越乃寒梅等の名の知られている銘酒(大手の灘の酒ぐらいしか知らないマジコにはコレでも旨かったですよ。)注文していました。飲み飽きていた頃、女将が「山形のXX桜は変わってますよ」といわれ、どうせ日本酒なんか、どれ飲んでも同じだー!と思って飲んだら、いままでに味わったことのない日本酒を体験することになったのです。何コレ?旨い!フルーティー!こんな日本酒あんだ!?
 半年後、山形に行く機会があったので、「山形のXX桜」を買ってこようと思いましたが、”桜”しか名前が思い出せず、とりあえす桜の名前がつく「桜花吟醸酒」を購入し、自宅に持ち帰えり、封を切ると何とも言えないフルーティーな香が部屋に漂い、口に含んだ瞬間、あの時の酒だと嬉しくなりました。銘酒といえば「水のごとし」と聞いていた銘酒感を払拭する出来事です。 日本酒にも、香り、風味、色が違うことを知り、そこから全国の日本酒を是非、飲んでみたいと思い、日本酒探検を始めた次第です。いままで飲んできた日本酒は100銘柄以上になりますが、データ収集してから現在まで約100銘柄になりました。これを機会にホームページを開設。これからは、日本酒の素晴らしさを是非、全国の皆さんにも知ってほしいと願いをめて作成し続けたいと思います。

 ”日本酒に乾杯” 管理人 マジコ
 1998年9月1日 OPEN


日本酒うんちく

 おかげさまで、”日本酒に乾杯”も雑誌などで掲載されるようになりました。今までご連絡のあったもののみですが、記録として掲載情報コ〜ナ〜をも設けさせていただきました。”日本酒で乾杯”ではありませんのであしからず!素晴らしい日本酒に、乾杯しようではあーりませんか!


日本酒うんちく

 マジコが感じた日本酒に関わる疑問 「 地酒に定価はあるのか?」、「 ブランド酒はなぜ高い? 」「 酒屋VS量販店 」等や、気の向くままテーマを見つけて掲載してます。


日本酒講座

 日本酒を飲む前に少しだけ知識が有ると、さらに楽しく、美味しく頂けます。また、日本酒の事を、マジコなりに分かり易く理解(忘れない為)するためにも、まとめてみました。


金賞受賞蔵の紹介

 毎年5月に開催されている全国新酒鑑評会を年度別に紹介いたします。平成11年迄は国税庁醸造研究所主催の全国規模のコンクールでしたが、平成12年から全国新酒鑑評会は酒類総合研究所としてスタートしています。


地酒にも定価があります!

 「 なぜ有名銘酒は高い?」から始まり、定価は存在し、一般的に知られていないだけでした。購入の参考にしてみてはどうでしょう。また、酒ラベルも一覧として見ることが出来ます。


必見

 私が飲んできた過去の履歴データです。酒好きの方の参考になれば幸いです。なお、県別毎に酒ラベル、写真を見ることが出来ます。なお、酒ラベルの画質はとっても気を使ってスキャンしております。(*^_^*)


おすすめ!

 今まで飲んできた中で、自信を持ってお薦めできる地酒の紹介です。そのお酒のことを”マジコレ”と命名しまいた。人の好みも千差万別ですが、マジコにおいてのおすすめ酒です。マジコレとは、マジコお薦めの地酒のことである。


おすすめ!

 今まで飲んできた中で、自信を持って「 V(^_^) 」お薦めできる「燗上がり」するお酒の紹介です。人の好みも千差万別ですが、マジコにおいてのお薦め酒です。(冬季限定バージョン編をご覧あれ!)


日本酒を分析-1

 せっかく日本酒を飲んでいるのですから、味わうだけでは勿体ないです。日本酒をチョットだけ分析しました。


勝手Gallery

 マジコが飲んだ日本酒で、尚且つ顔ともなるラベルのデザイン性、アイデア(こだわり)又は、入手困難な品物を選定基準として、勝手にGalleryとして設けたものです。深い意味はありません。お気楽にご覧下さい。


酒リンク

 お酒に関わるリンク集です。特にリンクさせて頂いている酒屋さんは銘酒揃いでお薦めです。きっと貴方のお役に立つことでしょう。