今日の駄文

あずさ2号

・2017年06月25日

 数週間前、あるクイズ番組の中であずさ2号に関する問題が出てました。
 私は大学が甲信越だったので『あれは「赤いスイートピー」と同じ架空のモノ』と思ってました。
 一応、根拠としては
 ・中央本線なので乗降客数は多く、特急の本数も多いので8時台であんな若い数はあり得ない
 ・行く先が長野方面に向かう下り列車であるので奇数のはず
と言うものです。
(現在、新宿駅8時発は『スーパーあずさ5号』です)

 結果は・・・『今も存在する』でした。松本駅始発のあずさ2号が大月駅(山梨県大月市)を8時に出発(平日限定)するそうです。確かに『歌詞に歌われている通りの列車』とは言ってませんでしたので間違いではないですね。

 でも、歌いやすい等の語呂の問題だとしたら、『あずさ2(に)号』でも『あずさ5(ご)号』でも同じじゃないか?と思い検索してみたところ、楽曲発売当時には本当に『新宿8時発松本行 下り あずさ2号』は存在してたらしいです。当時は上り下りともに『1号、2号、3号、・・・』と割り振っていたので『下り 2号』も存在していたと。楽曲発売数年後のダイヤ改正で現在の『上り:偶数、下り:奇数』の割り振りになったと。あずさ2号はあずさ3号になり、その後のダイヤ改正で今のあずさ5号へと変遷したそうです。

 まだまだ、思い違いや思い込みをしている事柄はありそうですね。

 それはさて置き、今週の進捗です。

20170625-001.jpg(9441 byte)

 まずは腕のバランス確認です。比率が通常の人型とは異なりますから。うーん、ちょっと二の腕が短すぎるか。おいおいそれは調整するとして、可動部のサイズ・形状に難航中。ガンプラをそのまま真似ようとすると少し無理が出そうだし。隠れる部分なら思い切って(脚みたいに)簡略化するんだけど、結構露出してるから。

P.S.
 あずさ2号の件、嫁さんに見せたら『知ってたよ』とのこと。一緒にTV見てたじゃないか(泣)

■ 最近のお買い物 ■
日付 作品 作者 出版社
06/03 我が偽りの名の下に集え、星々 庄司卓 ファミ通文庫
06/10 超人ロック外伝 聖悠紀 少年画報社