今日の駄文

急変

・2019年12月08日

 急転直下、状況に大きな変化が出そうな気配。年を越すつもりで居たから、来週中、と言われて少し戸惑ってます。でも、ようやく巡ってきた縁なので波に乗ってしまおうかと。

 急変、と言えばこちらも。そろそろ年賀状を書かないといけないのでその準備中、プリンタの黒インクが交換時期だったので交換。念のためテスト印刷してみたところ、

20191208-001.jpg(10111 byte)20191208-002.jpg(7302 byte)

 ノズルチェック(左)、ギャップ調整(右)共にNG。何度かクリーニングを行うも改善の傾向なし。
 どうも交換した黒インクだけおかしいようなので、新しいカートリッジを買ってきて再装着・・・するも状況に変化なし(泣)しかも、掠れの位置が同じと言うことはカートリッジが原因ではない?

20191208-003.jpg(13961 byte)

 試しに打ち出してみたテスト印刷を見ると、『ユーザー名』と『コンピューター』の『-』の字に違いが。『コンピューター』が正しいとすると『ユーザー名』の方は
 ・2重になっている
 ・本線(濃い方)が細い
以上の結果から推察するにノズルの詰まりによる未印字ではなく、ヘッドのノズルの一部で本来印字する位置よりも少し上に印刷されている、と見るべきか。と言うことは・・・本体側の故障?(泣)
 そうなると、直ぐにでも新しいプリンタを購入しないといけないんですが・・・次回まで続く。

 さて、ペパクラの方は。

20191208-004.jpg(9768 byte)

 頭と腕まで完成しました。頭部は1/100スケールを考慮して、かなり簡略してます。ダクト部なんか、本当は中央で屈曲してますが敢えて直線に。1/60スケールなら再現すべきなんでしょうが1/100ならこれでもいいかも。腕部も、本当なら装甲に厚みが欲しいところですが、このスケールだと1mm以下になるので、切るのも貼るのも大変そうなので敢えてオミット。もしかして、作製時に折り返し使って厚みを目立たせたりはするかも。
 今回は、肘関節で非常に難航。現時点でも納得した形状ではなく、先に進むための妥協案程度。最終形態がどうなるかは、今時点で未定。
 前回同様、胴体+脚部と合体した姿はTwitterに上げてあるので、そちらを見てください。

 今は、バックパックとバインダーを設計中。来週、更新できれば展開しますが、冒頭書いたように急展開した状況のため更新できないかもしれません。

■ 最近のお買い物 ■
日付 作品 作者 出版社
11/01 超人ロック 鏡の檻 5 聖悠紀 少年画報社
11/17 不破圓明流外伝 修羅の刻 十九 川原正敏 講談社