第2回プラレス大会の日取りは来月決めてきます。
(決まるといいな)

   2019/03/18 (月)
夫婦の会話。
「内田裕也が亡くなったよ。」
「今朝見た夢の中で?」
「いいや、リアルで。」
「西野カナは結婚したってよ。」
「あの(返品不可の初期不良品につけた)トリセツ持ってか?」
「そう。」

石川家は今日も平和です(笑)

   2019/03/17 (日)
公開からすぐに見ていたのですが今さら感想などを。

「宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち -第7章-」
終わりました2202シリーズ。
とりあえずパンフレットと劇場版限定ブルーレイは買いました。ボロクソ言うためには見ておかないとね。

自分達が受けた感動を今の人達に!を感じ取れた2199と違って、ただ過去に"名作"と謳われた作品を自分達で焼直ししたかっただけの2202でした。 最終章というのに客層は頭の薄いオッサンばっかりだったことが如実に物語っている気がします。

デスラーの監視役だったミルがズォーダーの幼体だったり、お互いに引き金を引かない世界を模索しようと歩み寄ったり、 ヤマトが特攻をかけることに理由をもたせ、その後日談を描いたりと「おおっ!」と思わせる部分もありましたが、 斉藤隊長の波動エンジン浴の説明も語られないし、追加された第4艦橋はついに活躍することはなく、 新型アンドロメダのあの平べったい天頂部の存在意味も語られず、 以前の「さらば」で死んだ人はやっぱり死ぬし、特に死亡原因も描かれなく死んでいったりするし、ヤマトの悪趣味な最終決戦仕様の武装は元に戻されるし、 「さらば」を自分達の手で!と意気込んでいた割には「さらば」のシーンから離れられずに終わり、続きも作れるよう下準備されることになりした。

原作レイプからは逃れられないのかね、ヤマト(泣)

   2019/03/15 (金)
冷湿布がなかったので冷えピタシートで患部を冷やして一晩。
膝立ちは痛くて出来ないけど、まぁまぁ調子のいい朝を迎えた。

左のこめかみには相変わらず鈍痛が残っていて、部位も部位だったので念のために医者に診てもらうことにしました。調べると★印の多い整骨院が青砥駅前にありました。 評価には「待ち時間が長いけど・・・」が目立ったのである程度覚悟しながら開始時間直後に訪れたのですが、すでにロビーにはジジババが30人超もたむろしていました(笑)
「順番はお昼頃になりますけど待っていますか?」
家帰っても仕方ないのでジジババに紛れて待つことに。

問診の後、慌しく頭、脛のレントゲンを撮影すると再び呼ばれて診察室へ。
骨に異常はありませんでした。打撲です。ただ、違和感を感じている部分が頭部なので48時間は経過観察が必要とのこと。
注意する観察点として
「ぼんやりしている時、ほうっておくとすぐ眠ってしまい、なかなか起きない」
というのがあるのですが、コレ以前からこーなんですけど、すでに脳に何か起きてますか?!(笑)

擦りむいていた脛を消毒しましょうと、貼ってあった絆創膏が時間をかけてジリジリと剥がされ、 心の準備もさせない暇に、すげー沁みる消毒液を塗られたりと悶絶物の仕打ちを受けました。もーこれは主治医の性癖だ。偏見と言われようが誤解と言われようがオイラは断言するぞ!
同じ男として張り付いた脛毛をジリジリ引き剥がされる時の痛さを知らない訳ないだろ!!

で、午後から仕事に出たのですが、全身打撲特有の体のだるさに襲われて「ほうっておくとすぐ眠って」いたことは周知の事実。
社会的信用落としてるなー、とは思うんですが、それもこれも去年壊されたのが原因なんだからね。<誰となくアピールしとく。

   2019/03/14 (木)
ホワイトデー。
旅行好きで各地の旨い酒、料理を極めていると言っても過言でないような妻への贈り物に相当頭を悩めて、最近行き始めたメンタル系の病院の待合室にあった雑誌からヒントをもらいました。

喜んでもらえたようです。

と、公私の「私」の方は順風満帆なのですが「公lがボロボロ。
動悸も落ち着いたので仕事に向かったら地下駐輪場への下り階段で残り数段ってところでコケたうえに自分の自転車の下敷きになった。
目に見える怪我はなかったのでそのまま仕事に向かったのですが、電車内で立ったるのつらい、歩くのつらい、階段つらいと一気に高齢者状態。でも一番の心配は次第に左のこめかみに鈍痛が現れたこと。
場所が場所なので明日医者に診てもらうことにする。・・・仕事場には遅刻気味、休みがちで迷惑かけちゃうなぁ。

   2019/03/13 (水)
昨日の夜から動悸が酷く治まらない。
朝も同じ容態だったので救心とかなり強めの抗不安剤を飲んだのですが改善の見通しが一切なかったので仕事休んで安静にすることに。 ちょっと休みがちなのでどーにかしたい心情なのですが今の状態では仕事ができるパフォーマンスにはならない。


で、家で安静に寝ていると妻が憤慨しながら外出から帰ってきた。
結婚祝いを頂いた方へのお返しを郵便局に郵送に行ったのだが、対応が酷かったらしい。

結婚祝いのお返しの品の中央部が膨らんでいて封筒厚さが規定に微妙に引っかかり、それで規定によりこの封筒では送れない、と。
まぁ規則なのでそれは仕方ないし、 「ちょっと規定に引っかかって送れないので申し訳ありませんが一回りの大きな封筒を購入してください」 の一言で済んだのでしょうが言葉のやり取りが最悪だった。
曰く
「封を開けて内容を均せばいいんじゃないんですか?」 中身は結婚祝いの内祝いなんですけど。
曰く
「箱潰せばいいじゃないですか。」 内祝いを潰して贈れっていうんですか?
曰く
「何故偏らないようにセロテープで固定しなかったんですか?」 セロテープで固定する業者っていいますか?

以前、同じ封筒で贈った同じ品は何のお咎めもなく贈ることができた今回も大丈夫と思っていた部分はあるのですが、 この接客対応は旦那の客観的視点からしても酷すぎなので 葛飾新宿郵便局の職員(♂)には猛省を促したい。

ちなみに遅れなかったお祝い返しですが、"亀有ゆうろうど"の亀有郵便局から贈りました。 同じようにあの封筒では無理だったのですが、人の気持ちを汲んだ接客対応で妻はご機嫌でした。
結婚祝いをいただいた皆様、遅くなりましたがお返しを贈させていただきました。

   2019/03/12 (火)
余剰分の雑誌を処分している。
すべてを資源ゴミとして捨てるのは簡単だけど、誰かほしい人が居るなら必要としてる人の手に渡したいので買い取り手を見つける努力をしている。


古い雑誌。マイコン基板付き。
第一線を過ぎた物ばかりなので欲しがる人はいないだろーなーという思いは抱きつつ、欲しい方は掲示板やTwitterのDMや練習会の参加申し込み時に連絡ください。 (掲示板のコメント欄は公開枠なので住所等の書き込みはしないでください。メール欄は非公開なの連絡手段がない場合はまずこれを使って連絡ください。)

書籍リスト
・Interface 2006-6(SH-2基板)x2冊
・Interface 2007-5(V850基板)x2冊
・Interface 2008-5(FR基板)x2冊
・Interface 2009-5(ARM基板)x2冊
・Interface 2010-6(SH-2A基板)x2冊
・デジタルデザインテクノロジ 2009-1(FPGA基板)
・デザインウェーブマガジン 2005-1(FPGA基板)x2冊
・デザインウェーブマガジン 2006-3(ARM基板)x2冊
・デザインウェーブマガジン 2007-7(FPGA基板)x3冊
・デザインウェーブマガジン 2008-5(ARMプロセッサ基板)x2冊
・トランジスタ技術 2004-4 H8/3694F他x2冊
・トランジスタ技術 2005-4 H8C/15他x2冊
・トランジスタ技術 他(画像から読み取ってください)

5月末くらいまで受け付けます。行き先が決まらない本は資源ゴミに出します。

   2019/03/11 (月)
GW10連休の影響は計り知れないものがあり、凄い勢いで予約が埋まっていくという(笑)
急な話で申し訳ありませんが、今年の訓練「ロボット好き共のバーベキュー大会」は4月27日(土)に開催することに決定しました。

「ロボット好き共のバーベキュー大会」
開催日:2019年 4月27日(土) 10:30-16:00
会 場:水元公園バーベキュー広場
参加費:2900円くらい

練習会のページにて参加募集します。先着20名での仮予約しています。
ロボット練習会に参加していない方でもお気楽に参加ください。

募集締切りは4月21日(日)です。

   2019/03/10 (日)
妻が地元に友人の誕生日祝いで帰っているので、さぁ今日は引きこもってシンカリオンの再設計するぞー! と意気込んでいたのですが、その前にやらなくちゃならないことがてんこ盛りで全く手が付けられませんでした。とほほ。

それでもなんとか時間を作って映画を観に。アニメかアニメ原作映画しか観てない気がするのは気のせいです。
「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
 −オリオンの矢−」


   2019/03/09 (土)
妻が地元に友人の誕生日祝いで帰っているので、さぁ好きなこと思い切りやるぞー! と意気込んでいたのですが、その前にやらなくちゃならないことがてんこ盛りで全くこなせませんでした。とほほ。

それでもなんとか時間を作って映画を観に。銃夢
「アリータ バトル・エンジェル」
「ガリィ?そりゃ先月死んだ猫の名前じゃないか!?しかもオスの。」
こんなセリフも、それを言うゴンズさんも出てきませんでしたが、謎の空中都市ザレム、そこから落ちてくるゴミとザレムを支える為に存在するクズ鉄街。 犯罪者、ハンターウォーリア、モーターボール。そこにある世界はまさしく銃夢でした。
「あ、兄貴のエンドルフィン欠乏症だ、だから犬の脳味噌でもいいからよこせと言ったんだ!」
そう言われた兄貴はそこらへんの住民を捕まえては脳味噌をすするーなどという原作の生臭い部分はうまく隠されて、いい感じのバトルSF映画になっていました。
気になったのは話のテンポは素晴らしいのですがアニータについての処遇があやふやのまま物語を終えていいのでしょうか?賞金首になっててもおかしくないほどのことをしてるんですけどね。

そしてオイラは続編が作られることを祈ってプリンを食べることにします。
「プリンは満員御礼!おいちぃ♪」

   2019/03/07 (木)
3月のロボット練習会の日取りが決定しました。

関東ロボット練習会 #144
日時:2019年 3月16日(土) 13:00〜19:00
場所:東京都東久留米市 東部地域センター 2階 創作室

参加表明は練習会のページでお願いします。
ちなみにオイラはこの日、地元を離れた親族一同への結婚お披露目会があり不参加です。
オクタゴンは用意できませんので予めご了承ください。

また、今回のように今年は私的(親族絡み)なイベントが多いことが予想されており、 仕事が火を噴く中で大会準備とか進めないといけない状況となりますので 練習会はオイラ抜きで廻してもらえると助かります。ご協力お願いします。

   2019/03/06 (水)
今月に入ったら有線(SOUND PLANET)の解約手続きを行う予定 (遅くても10日までに)だったことを忘れていたので慌てて電話。
何でもWebで出来てしまうこの時代に、 電話した翌日に契約内容を確認しての返信電話が改めてあり10日以内に送られてくる書類を書いて返送すると 翌月に届くレンタル機器返却用の箱に本体/リモコン/電源を納めて送り返すというのが一連の作業。・・・手続き完了までが長いよ。

で、現在、書類待ちです。
ちなみにパラボナアンテナは消耗品ということで自腹処分しなくちゃいけないんだぜ。

<やることリスト>
・ ノートPCバックアップ
・ 第2回プラレス大会のアナウンス
・ 第2回プラレス大会の会場探し
・ わんだほーの会場探し
レ SoundPlanet解約手続き
・ 道具箱の仕訳け

   2019/03/04 (月)
完成した「第1回プラレス大会」のDVDを直接手渡すべく、牛次郎先生にアポとり。
先方の都合もあり、訪問は4月上旬となりました。このときに第2回大会の日程も決めたいと思います。

ところで先生宅の最寄り駅まで検索したのですが、 新幹線とスーパービュー踊り子号とで8円しか違わないんですけどー。不思議(笑)
(新幹線のほうが8円高くて20分遅く家を出られる)

んで、第2回大会の準備が動き出したということで神矢センセに第2回ポスターの催促を開始するって ・・・一体お前は何者なんだ?

   2019/03/03 (日)
寒い。
3月なんて嘘さ。今日は2月31日なのさ。

本日は毎年恒例の「まいうー会」です。加須未来館あたりの利根川河川敷で美味しいもの持ち寄ってみんなで食べるというBBQに物足りなさを感じた方々の集まりです。
東京は朝から冷たい雨が結構本気で降っています。現場も昼から雨の予報なので、今年は巻きの進行となる予定です。

いつもは「食べる専門」だったのですが、嫁さんとしては「料理作れる人が手ぶらで行くのは失礼じゃないのか?」と考えて無水野菜カレーを作ることに。 参加者の腹具合も会の規模感も必要なアウトドア道具の検討もつかない初回での料理用意は見送ったほうが無難じゃないかと説いたのですが、そこは頑として引かずー。 料理できる人の矜持なんでしょうね。

開始時間の10時。河川敷は予報よりも早く雨が本降りになってきました。アウトドア素人なので設営は呼ばれて手伝う程度なのですが、皆様手慣れたものです。
タープが次々現れ、連結され、ブルーシートで囲まれたり、屋根になったりしていきます。プロだー。プロ集団だー。
オイラの車もハッチバックを開けた状態でテントの一部に。

で、この状態から各自料理を始めるのですが何しろ寒い。そして手元には出来たてのカレーがある。ということで一番最初に提供する料理になりました。皆様の体をあたためる一助になれたら幸いです。
カレーとご飯を持っていったのですが、心配していたご飯よりも先にカレーが尽きるということになったので次回はご飯多めで参加することになりそうです(笑)
「い、石川家から料理が提供される日が来るとは・・・!?」
狼狽しつつ、一杯目の振る舞いとなったTOBBYさん。カレー、ご飯ともに(それ以降と比べて)最大量だったことはここだけの秘密(笑)

雨でも例年と変わらないところは流石はプロ。
各参加者で作られた料理が振る舞われ、最後は巨大パンケーキで締めになります。
パンケーキの攪拌器が見あたらなかったり、いつも陣頭指揮をとる井上さんがトイレから帰ってこず、「さーいつもどーやってるんだっけえー?」なんてトラブルを乗り越えて今年も盛大なケーキができました。
今年はワンポイントにオレンジピールが振りかけられました。いいアクセントで大変おいしゅうございました。

最後は風邪を引かないように久喜IC近くのスーパー銭湯でじっくり湯に浸かって体のメンテナンス。

1日中雨のコンディションの悪い1日でしたが楽しい一日でした。ありがとうございました。
参加者の皆様、風邪などひかないようお気をつけください。

   2019/03/02 (土)
池袋行った日から動悸が治まらないんです。
通い始めたメンタル系の医者で前回からの体調をここ1ヶ月伝えたら
「仕事先の前を通っただけで吐き気が止まらないって人もいますよ。・・・SEで。」
世の中のSEはみんな病んでいるようですよ、同業者の皆さん!
これはまでは症状が出たときに服用すれば良かった"抗不安薬"を朝、昼必ず服用することになりました。これで駄目ならいよいよ"抗うつ薬"です。

掛かり付けの意志が心臓の動機について一度循環器系で診てもらえというので、ネットで調べて近所の循環器クリニックへ。
診療時間は土曜午後もやっていたのですが、外来は午前中までですよ〜と無慈悲な対応。
それでも事情を説明すると、当クリニックでは対応出来ないけれど、同病院では救急外来が開いているのでそこで対応できる、と。いやいやいや、そこって救急車で運び込まれる処じゃないですか!

遠慮しようと思ったのですが、車出して送ってくれるというので検査してもらうことに。
横幅のないストレッチャーだかベッドだかわからないものに横になり、心電図をモニターされながら超音波エコー。それと同時に血液検査。(針を刺すときと抜くときが痛かったことはここに書き記しておく)
そしてレントゲンを行ってもらい、心臓自体は「異常なし」とお墨付きを頂きました。

結論:オイラの心臓の動悸は心因性です。

   2019/03/01 (金)
寒い。
3月なんて嘘さ。今日は2月29日なのさ。

朝から止まない動悸と激しい倦怠感に襲われてダウン。ちょっと仕事できる体調とは言えないので休んでかかりつけの医者へ。
不摂生な生活でコレステロールを強烈に抑える薬を服用し続けているので、結婚して食生活が改善されているのでこれが悪影響をしてるんじゃないかと疑っているのですが、薬の影響でそんな倦怠感は出ないそうです。
とりあえず血液検査はしてもらいます。その後、1週間はかりそめの元気を享受できるビタミン注射してもらって様子見。
今日は安静に。

・・・していられないのも事実。
18時に元サンライズの井上さんと約束があったので都内某所の秘密基地へ。
いやぁ秘密基地だ。本物の秘密基地だ。恐ろしいのが無造作に置いてある。 その筋ではないので凄さの深さまでは分からないですが、とにかく「もの凄い」だけは肌感覚でわかる。
無造作に段ボールから出した青と赤の線画をみて
「これは『ヘルメットがなければ即死だった』だっ!」
と声を揃えて叫んでしまうようなものがゴロゴロしている。これからキチンと分類・管理されていくのでしょう。

そもそも伺ったのは、ここにプラレス大会のポスターを貼っていてもらっていて大会開催は幻だっただのと噂されているという話を聞いたので、証拠のDVDをプレゼントするためでした。
観る人観る人が「楽しい」と言ってくれるので嬉しいですが、まだまだプラレスにはなっていないので、これからも精進ですね。

運営にはお金がかかるので微力ながら協力させていただきました。

うちにアニメ雑誌と付録の設定資料集とかあるから、まんだかけ持っていく前にここで受け取ってもらえないかなぁ。
(その手の資料は大抵氷川さんが持っているという噂)

今週擦り減った精神力がちょっと回復しました♪