Last Modified 99/01/19

ゲーム私が選ぶ97年BEST GAMES


[優子の部屋 HOME] [ゲーマーズサロンYUKO] [私が選ぶゲームランキング一覧]

私が選ぶ97年ゲームトップ20

このコーナーではアーケード、コンシューマー、パソコンの機種を問わないゲームランキングを発表したいと思います。
全くの私個人の考えですので「全然違うよ〜」というご意見もたくさんあるかと思いますし、自分でも結構「なんだこりゃ」って感じのランキングになってしまいました(笑)。
参考までに御覧なって下さい。

それから今年はまったゲームということで、発売日が今年とは限りません。
あとは、今年買ったんですがプレイできなかったゲームがあってそれの評価に関しては来年に保留といたします。
(評価保留ゲーム:フロントミッション2(PS)、RIVEN(WIN))

タイトルの後の略称はSFC=スーパーファミコン、SS=サターン、PS=プレイステーション、N64=任天堂64、GB=ゲームボーイ、A=アーケード、WIN=Windows、200=HP200LX用です。

[TOPへ]

  1. サガフロンティア(PS)

    97年堂々のトップは、スクウェアのマルチシナリオRPGのサガシリーズ最新作、サガフロンティアでした。
    夏にこのソフトが発売されてからはずっとこれをやり続け、昨年のランキングの1位だったNiGHTSと同様にサガフロンティアのページを作ってしまう熱の入れようでした。
    今回は「連携技」がとにかく熱く、通常の戦闘が楽しくて仕方なく、レベル上げの苦痛を全く感じないRPGとなっていました。
    昨年に引き続き、夏に発売されたゲームがトップに輝きました。来年はどうでしょう。

  2. ポケットモンスター(赤)(GB)

    今更ながらの堂々2位。今更説明もいらないですよね?
    前々から気になっていたソフトなのですが、旦那さんが緑とGBポケット(黒)を購入したことがきっかけとなり、私も赤とGBポケット(ピンク)を購入してしまいました。
    ポケモンを集めていくという行為がコレクション魂を揺さぶり、可愛いポケモンのキャラクターにめろめろになってしまいます。(可愛くないポケモンも結構いますが(^_^;))
    ただ、ストーリーを2度やるのは苦痛だったようで、せっかく買った青(限定予約販売)はほとんどプレイしないまま放置されています。

  3. 風来のシレンGB(GB)

    これも今更ながらですが、旦那さんに借りてプレイしました。
    風来人のシレンを操ってダンジョンに潜っていくのですが、毎回ダンジョンが変わるというローグタイプのゲームです。
    GBポケットにこのソフトを入れて通勤のお供として楽しみました。
    実はむずかしいはクリアしていないんですが、武器や防具はすごく強力に鍛えたりしました(^_^;)。

  4. パラッパラッパー(PS)

    あれれ、これやったの今年だったっけ?
    そんな感想を持ってしまったのですが、これを買ったのが昨年の年末。
    そして年の始めはこのゲームで楽しんでいたのでした。
    リズムに合わせてボタンを押すという単純な内容なんですが、非常に面白いのと、あとキャラクターが可愛いのと音楽が良いですね。

  5. カルドセプト(SS)

    最も夫婦で楽しんだ賞のグランプリも受賞できそうなこのゲームは、ボードゲーム+カードゲームの面白さを十分に盛り込んだゲームです。
    「うが〜っ」と叫びながら何度対戦したことでしょう。
    対戦がとにかく熱いゲームです。

  6. マリーのアトリエ(PS)

    発売当時は売り切れ店続出でコンビニで予約していた私は「やっぱりゲーム買うならコンビニなのかも…」と思ったものでした。
    落ちこぼれ錬金術士のマリーが5年間の間にお店を切り盛りし、それなりの成果を出すことができたらアカデミーを卒業出来る…というストーリーのゲームなのですが、キャラクターの魅力とアイテム調合の面白さがグーです。
    ちょっと難易度が低いのが惜しいかな。

  7. moon(PS)

    アンチRPG的RPG。エスプリの効いた作品です。
    戦闘は一切なし。
    勇者は悪者(主人公は勇者にあらず)。
    愛がテーマなこの作品。キャラクターにも世界観にも自由にかえられるBGMにも味わいたっぷり。イベントも味わいたっぷり。
    ほのぼの暖まるゲームです。

  8. がんばれ森川君2号(PS)

    PITという機械のペットを育てるゲームです。いかにもロボットという感じのPITは仕草が可愛いっ。
    飼い主の育て方によって、おバカにも乱暴者にもいかようにも育ってしまうのです。
    ただPITの行動を眺めているだけでも楽しいんですが、一つ一つ行動を起こす度に「これで良いの?」って感じでこっちをうかがうPITの仕草が本当に可愛いんだ。
    「ちが〜う。どうしてスイッチ頭に乗せるの〜っ」なんて騒ぎながらPITをしつけるのもまた楽し。

  9. ザ・コンビニ Another World(WIN)

    ザ・コンビニのAnother Worldはコンビニ経営ゲームではあるのですが、Anotherの名の通り世界が違うのです。
    荒廃した未来世界。猫ばっかりの世界。ファンタジーの世界。そんな3つの世界でコンビニ経営を行うのです。
    ファンタジーの世界なら扱う商品だってそれ相応のもの。聖水、薬草、盾に剣。RPGでお馴染みのグッズを取り扱うコンビニ。
    そんな一風変わったコンビニ経営もなんだかとっても楽しいですよ。

  10. プリンセスメーカー ゆめみる妖精(PS)

    実は私がプレステを買ったのはこのゲームが出るという予定と、ガボールスクリーン(小室哲哉氏の制作したソフト)が出るという予定を知ったからなのでした。
    で、ガボールスクリーンもプリンセスメーカーもかなり発売が遅れました。
    期待して期待して待ったあげくにこの順位ってのは…2で大好きだった武者修行がなくなっちゃったからかなぁ。

  11. 子育てクイズマイエンジェル(PS)

    去年はアーケードで結構楽しんだゲームのPS版が出ました。
    夫婦でプレイすると未来の子育て事情をちょっと垣間見るような感じがしないでもない。
    3年ごとにしかセーブできないアットホームモードが結構厳しいです。ラストの3年なんて途中でゲームアップして何度やりなおしたことか・・・。

  12. バーチャファイター3(A)

    実は去年のランキングと同じ順位です。
    バーチャファイター2と違って「やらねばならんっ」っていう熱い思いはないんだけれど時々やりたくなって、実際やると結構楽しいんですよね。
    だからどうともつかないこの順位に落ち着いているみたいです。

  13. 子育てクイズマイエンジェル2(A)

    子育てクイズマイエンジェルの2で育てるのは双子。
    夫婦でゲーセン(…っていうかお店のゲームコーナーでしたが)でプレイしてクリアしました。
    双子の片割れが途中で留学しちゃって全然出てこなくって寂しかったのですが、1の時より絵とか可愛くなっていてグッドです。

  14. いまどきのバンパイア(PS)

    とにかく読み込みが遅かった…というのがこのゲームの感想でしょうか。プレイする時必ず傍らに本を置いていたもんなぁ。
    特に戦闘シーンの読み込みが遅すぎ。
    1シナリオクリアするのにも時間がかかりすぎて、2度はやりたくないって感じかなぁ。
    全体的に惜しいという印象を与えてくれるゲームでしたが、まあ、一応1シナリオはちゃんとクリアしたのでこの順位ということになりました。

  15. マリオカート(N64)

    これも今更ですか(笑)。
    結婚祝いにニンテンドー64と一緒にもらったので夫婦で対戦したりしました。
    良くまとまっているゲームですよね。

  16. ロードモナークオンライン(WIN)

    プレイヤーは勝手に行動するユニットに命令を与え、敵地を占領する…なんというか陣取りゲームみたいなゲームなのですが、なんといってもインターネット上でダウンロードできてしかも無料ってところが良かったかなぁと思います。

  17. ソリティア(200)

    HP200LX版のソリティアはGBポケットを買う前の私の通勤のお供でした。
    何度プレイしたことか・・・・。
    やっぱり単純なゲームって結構燃えますよねぇ。

  18. 魔法使いになる方法(WIN)

    実はほとんどやっていないのでした。
    キャラクターが可愛いのとコンセプトが好きだったんですが、ちょっとたるいのでもう起動しないかも。もったいないかなぁ。

  19. クリスマスNiGHTS(SS)

    今年もクリスマスの時期になったら非常にやりたくなってプレイしました。
    やっぱり良いゲームだなぁ。
    去年も感動したデモ画面ですが、今年もじんわり心が温まっちゃいました。

  20. 黄昏のオード(PS)

    実のところ今年一番はじめに買ったソフトがこれでした。
    その上今年買った中で一番変なソフトだったかも。
    歌魔法を使う吟遊詩人が主人公なのですが、音痴過ぎ(笑)。
    不親切なシステム。古いグラフィック。SFCのゲームならまだしもこれがPSって感じなのですが…味はあったなぁ(笑)。

[TOPへ]

97年総評

なんというか、非常に今更ながらという感じのソフトがランキング入りした1年となりました。
あとはPS陣営の躍進が目立ちますねぇ。
…っていうかサターンゲームの減少振りが目を見張るばかりです。
5月に1回引っ越してから結婚してもう一度引っ越すまでの間サターンが使いにくい場所(弟の部屋でしかもサターンの前にいろいろものが置いてあった)にあったせいで1度も起動しなかったってのが大きいのかも(^_^;)。

[TOPへ]

ご感想・ご意見はこちらまで
おすすめのゲームがあったら教えてくださいね
平田優子E-mail Address:yuko-h@sannet.ne.jp