Last Modified 98/07/30

Christmas NiGHTSChristmas NiGHTS


[優子の部屋 HOME] [ゲーマーズサロンYUKO] [NiGHTS into dreams...]

内容見出し

  1. Christmas NiGHTSとは?
  2. Christmas NiGHTSのストーリー
  3. Christmas NiGHTSのプレイモード
  4. おまけたっぷりChristmas NiGHTS
  5. Christmas NiGHTSの感想
  6. Christmas NiGHTS申込顛末記

Christmas NiGHTSとは?

SEGAのソニックチームからNiGHTSを愛する人々への粋なクリスマスプレゼント!
それがChristmas NiGHTSです。

多くのプレイヤーを魅了してくれたあの美しく爽快なアクションゲーム、NiGHTSの非売品(店頭で売らないってことね。サターンには同梱されたのですが…)、冬季限定バージョン!
すっかり雪景色へと変わったナイトピア…スプリングバレーを舞台にクラリスの、エリオットの、ナイツの冒険が再びはじまります。

真っ赤な服を着た愛らしいキャラクター達、NiGHTSやギルウィングまでも身体を真っ赤に染め上げて、クリスマス感たっぷりのステージを駆け回ります。

NiGHTSファンには嬉しいおまけもたっぷりなこのChristmas NiGHTSは、期間限定の電話申込で手に入れることができました。
送料込みで1500円。
NiGHTSファンには決して高くないと思いますよ!

(残念ながら期間限定だったので正規ルートでは既に入手不可能です。運が良ければ店頭にまだChristmas NiGHTS同梱のサターンが残っていたりするかもしれないし、中古屋の店頭にならんでいるかもしれません。)

[TOPへ]

Christmas NiGHTSのストーリー

今回のストーリーは前回の続き。
クラリスとエリオット…そして、NiGHTSのあの冒険からは約半年経ち、二人の住むツインシーズもすっかり雪の舞う冬の季節となりました。

にぎわうクリスマスの街を歩いていたクラリスとエリオット。
でも、二人は言葉にあらわせない…なにか物足りない気持ちを感じていたのです。
そんな二人の足が知らず知らずのうちに向かっていたのはあのシーズタワー。

綺麗に飾り付けられたシーズタワーはまるで大きなクリスマスツリー。
それを見上げていた二人は足りないものに気づいたのです。

足りないのは星。
クリスマスツリーを飾る大きな星が…ないのです。

キラキラ光る綺麗な星は、なんとギルウィングに奪われてしまったそう。
さあ、NiGHTSの力を再び借りて、クラリスとエリオットは星を奪い返すために立ち上がるのです。

[TOPへ]

Christmas NiGHTSのプレイモード

このChristmas NiGHTS、サターンの内蔵時計のカレンダー機能を使って実際の季節にあった舞台で遊ぶことができるのです!

まず、一年の大部分、冬以外の季節には、ナイツショートバージョンを楽しむことができます。
ショートバージョンと銘打っているのは遊べるステージがスプリングバレーだけだから。
慣れた風景で楽々飛び回りましょう!
でも、エリオットを選択すれば反転したコースが楽しめるので新鮮な感じなのです!

それから、冬の通常の期間に遊べるのがウィンターナイツ。
すっかり雪景色となったスプリングバレーに冬服のクラリスやエリオット。
いつもとちょっと違ったNiGHTSが楽しめるという訳です。

そして、クリスマス期間に突入するとスプリングバレーがクリスマスカラーで染め上げられるChristmas NiGHTSの期間です!
クラリス、エリオット、ナイトピアンなどのキャラクターはサンタの真っ赤な衣装を身につけますし、NiGHTSも今回の敵キャラであるギルウィングもいつもと違って赤くなっているのです。
いつもの元気なポニーテールをおろした白いヘアバンド姿のクラリスもやっぱりキュート!!
リンクを繋ぐためにくぐるリングもクリスマスカラーのリースになっているし、クリスマスイブにはサンタクロースが夜空を飛んじゃうみたい!
夢いっぱいのChristmas NiGHTSなのです!

さて、クリスマスが終わるとお次はHAPPY NEW YEAR!!
・・・という訳で、年が明けると今度はハッピーニューイヤーバージョンとなります。
ニューイヤーバージョンでは、クラリスもエリオットもいつもよりお洒落していてフォーマルな格好となっています。

もちろん、サターンの内蔵時計をいじっちゃえばいつでもいろいろなモードで遊べるのですが、それって邪道。
是非ともリアルタイムで楽しみたいものですよね。

[TOPへ]

おまけたっぷりChristmas NiGHTS

やっぱりクリスマスプレゼントというだけのことはあって、このChristmas NiGHTSはおまけがたっぷり。
ドリームをクリアーすることで出てくる絵合わせの画面で同じパネルを引き当てることができると、楽しいプレゼントがもらえちゃうのです。

プレゼントの数々

  1. Melody Box
    ナイトピアンの感情によっていろいろ変わるNiGHTSのBGM。これを自由にエディットできるモードです。
    自分で作ったBGMでスプリングバレーを楽しむことができるので楽しそうですね。
    NiGHTSのA-LIFEのデータがあればすべてのドリームのBGMをエディットできます。

  2. Karaoke
    NiGHTSのテーマソング、「DREAMS DREAMS」のカラオケが楽しめちゃうモード。
    歌詞も出るので練習してセガカラで本番といきましょう!(セガカラにはちゃんとDREAMS DREAMSが入ってるんですよ〜)

  3. NiGHTS Goods
    このモードではTシャツ、帽子、人形など様々なNiGHTSのグッズを見ることができます。

  4. Nightopian Collection
    なんとこのモードでは一生懸命育てたA-LIFEのデータを見ることができます。
    NiGHTS本編のA-LIFEデータももちろん見れちゃう訳です。
    NiGHTSに対する好感度や各ドリームでの生息数などいろいろなデータを見ることができます。

  5. TIME ATTACK
    ハイスコアラーにはたまらないタイムアタックモード。
    これはコースを1周するまでのタイムを競うのですが、すべてのブルーチップやリングを取らなきゃならないのでちょっと大変かも。
    でも是非チェレンジしましょう!

  6. LINK ATTACK
    やっぱりNiGHTSと言ったらこれがないとね。
    …という訳でこっちはリンクアタックモード。
    連続してアイテムをとり続けるリンクがどれだけ続くのか競うモードです。時間無制限なので安心してチャレンジできますね。
    爽快なNiGHTSの飛行が終わってしまう本編のタイム制限が残念でたまらなかった人におすすめのモードですね!

  7. SONIC
    さすがソニックチーム制作というだけはあります。このおまけはゴージャス。
    なんと、NiGHTSのドリームをソニックで遊べるのです。
    敵はやっぱりエッグマン。
    どう考えてもパフィーのプログラムを流用しているけれど、そんなことは問題じゃないって感じ。
    跳ぶぜ、ソニック。走るぜ、ソニック!

[TOPへ]

Christmas NiGHTSの感想

クリスマスNiGHTSをプレイして思ったことをつらつらと書いてみたいと思います。

まず、最初に起動すると、サターンの内蔵時計をあわせる画面が出るんですよ。これは初回だけです。
クリスマスNiGHTSではタイマー起動でモードが変わったりその他にも時計機能をたくさん使っているみたいなので、これは重要なんですね。

で、オープニングデモ。
絵本みたいなほんわかとしたタッチで描かれたツインシーズ。クラリスとエリオットもとっても可愛いし、ナレーションをしているお姉さんの声も落ち着いてとっても雰囲気に合っていると思いました。
ああ、NiGHTSがまたはじまるんだな・・・ってそんなワクワクした気分を感じました。

で、クリスマスNiGHTSですが、可愛いっ!
クリスマスケーキになっているイデアパレスもとっても可愛いし、イデアを取り戻すとそれにろうそくがともるようになっているのも良い感じです。
NiGHTS本編ではスターになっている部分はベルになっていて、とる度にベルの音がします。
イデアキャプチャーも飾りいっぱいのクリスマスツリーになっているし、リングもリースになっているし、ピアンもクラリスもNiGHTSもエリオットも真っ赤な衣装だし・・・。
もうクリスマスそのものって感じの夢いっぱいのドリームになっています。
クラリスドリームではすでにNiGHTS本編で相当やりこんだスプリングバレーですから、雪化粧していてもプレイ感覚は変わりません。1stプレイはBランクでクリアでした。
エリオットドリームは同じスプリングバレーですがリバースステージなんですよね(^_^;)。逆になるだけでこんなに難しいかって感じで、なんかわからん〜とか思ったのですがこっちはなんと1stプレイはAランク。
ボスはお馴染みギルウィングで、相変わらずうまくパラループで倒せない私はちまちまタッチダッシュで倒してます。
まあでも、さすがにNiGHTSをたっぷりプレイした後なのでギルウィングの倒し方も変わらないのでエンディングはすぐに見れました。

さて、エンディング…これもとっても良いですね〜。ムービーはほんわか暖かい感じです。そして、エンディングの歌はゴージャスって感じでした。
ただ、クラリス、エリオットの両面を続けてクリアすると必ずエンディングムービーを見なきゃならなくて飛ばせないっていうのがちょっと辛いかも・・・。NiGHTS本編だとツインシーズをクリアしない限りエンディングにならなかったですからそれほど気にならなかったんですが・・・。
このせいで私、クラリス面ばっかりやっています。だって、エリオット面やるとムービーになっちゃうんだもの〜。

おまけも思った通り充実してます。
いろいろなビジュアルを画面いっぱいに見れるNiGHTSミュージアムが結構いいです。
クラリスの可愛い笑顔とか画面いっぱいで見れるし。
あとはやっぱりピアンコレクションがいいですね。NiGHTS本編のA−LIFEデータも見れるので見てみましたが、メピアンばっかりになっちゃってるドリームとかありました。
ピアンの特殊行動もゆっくり見れるので良い感じです。
それからやっぱりソニック!
ソニックのハイスピードでドリームを駆け抜けるのはとっても爽快です。でもNiGHTSなら簡単に倒せるパフィーと同じ動きをするエッグマンを倒すのとっても大変でした。やっぱり飛べないと苦しいなぁ・・・。
それからクリスマスNiGHTSのCD-ROM覗いてみたらやっぱりNiGHTS本編と同じようにBMPファイルが入っていました。
クラリスのとても可愛い画像と、NiGHTSとクラリス、エリオットの画像がついていました。
私は早速クラリスの画像を壁紙にしました。

[TOPへ]

Christmas NiGHTS申し込み顛末記

実はこのChristmas NiGHTSを手に入れるために結構苦労しました。
どういうことが起こったのかまとめてあります。

[TOPへ]

ご感想・ご意見はこちらまで
平田優子E-mail Address:yuko-h@sannet.ne.jp