Last Modified 99/01/27

牛200LXファンクラブ


[優子の部屋 HOME] [MY PC]

このページを作っておもったこと…。
200LX使いってたくさんいるんだなぁということと、これから200LXを買おうかと思っている人が私が思っていたより多いんだなぁってことでした。
このページを見て、200LXが欲しくなったという方や、実際に200LXを買いました!という方からメールをいただいたりして、とても嬉しい私です。
技術的な質問にはあんまり詳しくお答えできなくてごめんなさいね。

とにかく200LXは本当にとっても可愛いマシンです。
入手した方は是非、可愛がってあげてくださいね!


内容見出し

  1. HP200LXについて
  2. 200LXとの幸せな出会い
  3. 私の200LX使いこなし方
    1. 200LX内蔵ソフトのおすすめ
    2. 200LX使用ソフト一覧
    3. フォント
  4. 200LX日記
  5. 200LX参考文献
  6. ちょっとリンク 200LX

HP200LXについて

HP200LXとは、ヒューレットパッカード社が出している愛すべきパームトップコンピュータです。
重さ312g(電池含む)、16cm(幅)×8.64cm(奥行き)×2.54(高さ)cmのボディはまさにパームトップという名に相応しく女の子の私の掌にだって容易に乗るし、女の子のバッグにも問題なく入るサイズです。
使用しているCPUはインテルの「80C186」(7.91MHz)だそうです。ディスプレイはCGAに対応しています。
つまり、HP200LXはそのサイズでありながら立派なPC-XT互換機なのです!(CGA対応)

200LXの魅力の一つはなんと言っても長いバッテリー駆動時間です。アルカリ電池を2本入れると普通に使っていて数週間電池交換をしなくても大丈夫という長〜い駆動時間が携帯端末としての200LXの価値をアップしています。アルカリ電池ではなくリチウムイオン電池を使用すると、更に長時間の使用も可能になります!
また、小さくても立派にパソコンなのですから、様々なDOS対応のソフトが使えます。ソフトがCGAに対応していれば市販のゲームだって十分にできるのです。大容量のフラッシュメモリカードを活用し、市販の国語辞典を入れて使用されている実績もあり!
さすがにWindowsなんかは走りませんがDOSソフトで軽快な使いこなしができますよ!

これ一台あればもう紙の手帳なんていりません!!!

[TOPへ]

200LXとの幸せな出会い

このページでは、私がどうして200LXを選んだのか…200LXと私が出会い、ユーザになるまでの課程について書いています。
読み物としてお気軽にどうぞ。

[TOPへ]

私の200LX使いこなし方

私は、200LXに40MBのフラッシュメモリカードを差して使ってます。
200LXの場合、そんなに重いアプリケーションもないので、40MBもあれば通常の使い方で困ることはほとんどないでしょう。
時間がなくてなかなかカスタマイズできていませんが、今後はもっともっと充実させたいと思っています。


200LX内蔵ソフトのおすすめ

200LXに内蔵されているソフトについての簡単な紹介です。
使いやすいソフトがたくさんあります。内蔵ソフトも見逃せないぞ!


200LX使用ソフト一覧

これがなければ暮らせない…というような重要なソフトを中心に200LXで私が使用しているソフトウェアを紹介したいと思います。
さすがに全部は紹介しきれていないのですが、使いこなしの参考になればと思い書いてみました。


フォント

200LXの有名なフォントと言ったら、恵梨沙フォント!これはフリーソフトで日本語化する時に必要なフォントをユーザが協力して作ったという素晴らしいフォントです。8×8ドットながら十分に読める可愛らしいフォントです。でも、私は日本語化キットを使っているので恵梨沙フォントは使えないのです・・・。
そんな私が最初使っていたのが日本語化キットに付属しているフォント。これでも十分使えていたのですが、最近最高のフォントに出会いました!
その名も赤城フォント。11×8ドットのフォントは非常に読みやすい!フォントを変えただけでこんなにも画面が変わるのかと驚く画面の鮮明さです。このフォントは小林さんという方が個人で作ったすばらしいものです。NiftyServeのHPのユーザーフォーラムであるFHPPCのライブラリ11の中にあります。

それとはまた別に気に入っているフォントがあります。その名もぽちフォントという可愛らしいフォントはその形状も本当に可愛らしいのです。この12×8ドットのぽちフォントの特徴は丸文字風のかな文字。読みにくいのでは?と思うのですが、これが意外に読みやすいのです。でも、堅苦しい文章にはあわないです(笑)。
ぽちフォントはぽちぽちさんが作ったもので、これもNiftyServeのFHPPCのライブラリ11にあります。

[TOPへ]

200LX日記

200LXとともに生活する私の日記です。
なお、200LX日記以外の日記を含む総合日記インデックス「総合日記」もご利用ください。

1997年05月28日(水) 200LXが今熱いのか!?

200LX参考文献

200LX関連の書籍は何冊か出ていますが、その中でもこれがおすすめ3冊だけご紹介します。
私も200LXのカスタマイズはもっぱらこの3冊を読んで勉強中なのです。
BIBLEとはよく言ったものでユーザ必携の本だと思います。

HP100LX/200LX BIBLE

著者:関谷博之、濱田宏貴
ソフトバンク
HP100LX、200LXの日本語化をはじめ、役立つ情報がたっぷり。
FDでソフトがついてくるので200LXで使えるソフトが見つからないよぉとお嘆きの方におすすめ。(あ、もちろんFDから200LXに移す手段を持ってない人だと使えないですね(^_^;))それぞれのソフトの導入手順もばっちりです。

HP200LX SOFTWARE BIBLE

著者:関谷博之、濱田宏貴
ソフトバンク
BIBLEの続編で表紙なんかも良くにていてセットで揃えると嬉しい感じです!
BIBLEよりつっこんだ内容になってます。
今度はソフトはCD-ROMでついてくるのでCD-ROMのついたマシンが必要ですねっ。
この本もソフトウェア導入の手引きになるので超おすすめです。
残念ながら既に絶版ということなので売っているのを見かけたら絶対ゲットですよ!!

HP200LX HARDWARE BIBLE

著者:
ソフトバンク
BIBLEシリーズの最新刊。
ハードウェア改造などちょっと過激な内容のこの本です。

[TOPへ]

ちょっとリンク 200LX

200LXに関するページへのリンクです。より詳しい情報をお求めの方は御覧になってみてください。

[TOPへ]

注意!
このページで、HP200LXと表記している事柄の大半は、200LXの前の機種であるHP100LXでも同様である場合が多いです。
私の使用機種が200LXであり、100LXでの使用状況を確認できないため、200LXに表記を統一したことをご了承ください。


ご感想・ご意見はこちらまで
200LX/100LXユーザの皆様のメールをお待ちしています(^_^)
平田優子E-mail Address:yuko-h@sannet.ne.jp