日記総合日記
1996年05月下旬


[優子の部屋 HOME] [総合日記]

1996年05月21日(火) 本を読んでいます

ここ数日間、買ったままになっていて全然読んでいなかった文庫本を読み続けています。
それは角川スニーカー文庫だったり、角川ルビー文庫だったり、メディアワークスの電撃文庫だったり、集英社文庫だったり…こうして文庫名をあげるとだいたいどういう系統なのかわかってもらえるのでは?と思ったりするのですが、どちらかというと若年齢層向けの小説を読んでいました。
本当はもっとしっかりした小説も読みたいのですが時間がない今の状態ではちょっと無理かなぁと思ってます。
今は本を読む時間と言えば、通勤時間くらいのもので、片道約40分。そのうち電車に乗っている時間は10分足らずなのであまり時間がないような状態です。

昨日読んでいたのはプロフィールでも好きな作家の一人にあげている深沢美潮さんの「フォーチュンクエスト外伝」
フォーチュンクエストは1巻が出た頃からずっと楽しく読んでいるのですが、あとがきを読むともう8年なんですって。8年前と言えば・・・うわぁ。ぴちぴちの高校生だわ、私。
フォーチュンクエストは、まるでRPGゲームのようなノリのライトファンタジーノベルです。こういうゲームノリの小説ってつまらないものはどうしようもなくつまらないのですが、フォーチュンは面白いので8年間も気に入って読んでいるわけです。

8年前、フォーチュンの1巻を読んだ時、冒険者カードに経験値が蓄積されてレベルアップするシステム等RPGノリをうまく書き表しているのを読んで私はとても悔しかったのです。
ああああ、これこそ私がやりたい…私が書きたい小説だったのに。
そう思いました。
ゲームのようなノリを残しつつ、しっかりとした設定がなされていてそこがすごいなぁと思い、負けたと思いました。

8年間読み続けたのはやっぱりキャラクターの魅力かなぁ。ちょっぴり方向音痴の詩人兼マッパーのパステルもとっても可愛いし、真面目なファイターのクレイ、お調子者の盗賊のトラップ、可愛い可愛いエルフの魔法使いルーミィ、優しい大男のノルや謎の多いキットン、ホワイトドラゴンのシロちゃん…そしてそれぞれの話に登場する魅力的なキャラクター達。彼らはいつも本の中で生き生きと冒険しているのです。

読み手の負担にならないようにさらりと読め、そして何かが後に残るような話。それが私の書きたいお話なのですが、フォーチュンはその形の一つだなぁと思っています。

今日、読み始めたのは「ネットワーク・フォックス・ハンティング」
一条理希さん作の小説で集英社スーパーファンタジー文庫です。
パソコン通信を利用して移動するフォックスの居場所を突き止めるネットワーク・フォックス・ハンティングのゲーム中に大地震で倒壊したビルに閉じこめられた少年をネットワークを利用して助けようとするお話です。
作者の方も実際に深くパソコン通信にのめり込んでいる人らしく、ネットワークの様子がとてもリアルに書き表されています。
地震時のネットワーカー達の動きは阪神大震災の時の様子を思わせます。
まだ全部読んでいないのですが、ぐいぐい引きつけられるようなお話です。

それにしても最近の本を読むペースはすごいものです。乾いた大地に水がしみこむように活字をごくごく飲み込んでいます。
ホームページを開いてから、毎日のように文章を書き続け、放出し続けていたパワーを再び取り戻す課程なのかもしれません。
空になる前に吸い込まなければ…これはいわゆる充電なのかもしれないですね。
情報なら毎日たくさん得ています。電子メールは一日に何通もやりとりしていますし、他の人のホームページも毎日読んでます。2年前から入っているNifty-Serve経由の情報もたくさんあります。
けれど、やっぱり本は違うなぁ・・・と何となく感じています。
コンピュータを通して刻々と増え続けている情報の中で埋もれながら、文庫本を開く。なんとなくホッとする一時です。

[TOPへ]

1996年05月24日(金) QCのサークル名は?/夜遊び娘

今日もお仕事はとっても忙しくて疲れてしまいました。

でも、今日は組合の時間外自粛日なので定時の6時帰りなの。

ところで、職場でQC活動をやらなきゃならなくなり、夕方の5時からサークルのメンバーとなる10人(本当は一人欠席だったから9人)が集まって第1回の話し合いを行いました。
今日決めたのはリーダーとサブリーダー。
誰もやりたがらなかったので、ありがちなパターンであみだとなりました。
みんな結構あみだの線とかいっぱいひいて名前を書いていって、リーダーは先輩のIさん、そしてサブリーダーも先輩のSさんとなりました。
で、テーマについては来週までに持ち寄るという話になりました。
で、サークル名に関しても決めないとねェ・・・ということになったのです。

急にサークル名のアイディアなんて出てこないな〜と思って考えているとサブリーダーのSさんが突然「酒乱Qなんてどう?」言い出したのです。
実は、リーダーとなったIさんは酒乱とまではいきませんが、お酒入るとちょっと人格が変わっちゃう人で(笑)、今までもカラオケのお店の廊下にあったポスターの額を歌っている部屋に持って来ちゃったり、お花見の時に見知らぬ若者達に混じってイッキしちゃったり…そういう人なのです。
で、Sさん曰く「酒乱の人とそのほかのメンバーが9人だから、酒乱+9人で酒乱Q」とのこと。これには「うまいっ」とポンと手を叩いてしまいました。
でも、Iさんがさすがに嫌がったのでサークル名はまだ未定。いったいどうなることやら………。

さてさて。今日は人と会う約束があって定時の6時に退社後、下北沢へ向かいました。その道中、京王線の渋谷の駅で変なオブジェを発見。たまたま持っていたQV10で撮影しました。(そのオブジェの写真(約48KBytes))

で、待ち合わせの時間は8時。
とりあえずぶらぶら回りのお店を見たり、ゲーセンでソニックの格闘ゲームをやったりして時間をつぶし、待ち合わせのジャズ喫茶に向かいました。
ジャズ喫茶って入るの初めてでなんかドキドキしちゃった。
女性は私を入れて3人。男性は2人というメンツでジャズ喫茶でしばらくしゃべり、その後食事をしにいって、さらに途中で雨に降られつつ居酒屋へ。
結局居酒屋を出た頃には既に午前様〜っ。
ひ〜ん。さすがに終電も何もない。でもでも、すでに3次会の居酒屋に行く前の時点で「車で送りますよ」と言ってくださっていたので安心して飲めたのでラッキーでした(^_^)。

結局最寄り駅の近くまで車でおくっていただいて、家についたのは2時過ぎ〜っ。

たまには夜遊び娘なのでした(^_^;)。

[TOPへ]

1996年05月25日(土) わ〜い、ステーキ/カラオケカラオケ

昨日の夜遊びの疲れが出たのか、起きたら午後の3時近くでした(^_^;)。いやぁ、いくらなんでも寝過ぎだわ(^_^;)。
もそもそと起き出して適当に昼食を食べました。
もう昼食と言える時間ではなかったような気もするけれど………。

そしたら、弟が「健康診断書をじーちゃんちに届けなきゃならないから、一緒に夕食をご馳走になっていいか電話して聞いてくれ」というので電話しました。
祖母にそのことを伝え、私と弟で夕食ご馳走になりに行きたいと伝えると構わないとのこと。
夕方、ボクシングジムの練習から帰って来た弟の車で世田谷の祖父の家に向かいました。
その道中、ふと気にかかり「あれ?健康診断書持ってきた?」と尋ねると「あ、忘れた。やべ〜」との答え。苦笑しつつも戻るには時間かかるし、とそのまま向かいました。
祖父の縁故で就職しようとしている弟の書類なので祖父のところに届けなければならなかったのですが、忘れた旨を告げると祖母も苦笑。でも、ちゃんと夕食をご馳走になりました。
夕食は、豪勢に200gもあるステーキと、しじみのお味噌汁とご飯。里芋の煮物、筍の煮物、蕗の煮物などがあり、満足でした(^_^)。
結局書類は明日弟が届けに行くということになり、夕食だけご馳走になったのです。

ところで、祖父の家の近くに従妹のA子ちゃんが住んでいるのですが(私より1つ学年が下。仲が良いのです)A子ちゃんがカラオケに行きたがっていたぞという弟の情報によりA子ちゃんを誘ってみました。
やらなきゃならないこともあるけど気分転換になるし、いいよとのことだったので、A子ちゃんと私、弟というメンバーで下北沢へ。
2日連続下北沢に来るなんて珍しい〜。

A子ちゃんの希望により、CD屋と本屋に寄ったのですが、私はCD屋ではglobeのアルバムのスコアを購入。本屋でも何冊か本を買いました。
それからカラオケ屋へ。
土曜ということで下北沢もかなり混んでいましたが、3人という少人数だったため、10分程度の待ち時間ですんなり入れました。
最初から「3時間」で申し込んだので時間はたっぷりあります。単純計算で一人1時間。う〜ん(笑)。

私はまあだいたいいつもの通り小室氏の曲を中心に歌ってました(10年来のファンなんですよ〜)。
でも途中で急に思いついて「スーパー特撮モード」とか一人で言い出して、ライブマンだのジェットマンだのダイレンジャーだのオーレンジャーだのファイブマンだの…戦隊モノの特撮の歌を歌い倒してました。
実は結構好きなんですよ(^_^;)。さすがに最近は見ないのですが、戦隊モノシリーズのCDを買ったりしたんで歌ってみたかったんです(^_^;)。

3時間歌い終わると11時半(^_^;)。
途中でたこ焼き買ってA子ちゃんの家に戻り、たこ焼きつまんでから家に帰ったのでした。

ううううむ。今日も夜遊び娘だった………。

[TOPへ]

1996年05月26日(日) 髪を切った

前髪が伸びてきて邪魔になってきたのと、後ろ髪がはねて困るので髪を切りに行きました。
本当はのばしている最中だからあまり切りたくないんだけど………。
前に切ったのが4月7日だから…結構経ってるなぁ。道理で前髪が邪魔になる訳だわ。

2時に予約をしていったんですが、結構混んでいてしばらく待たされました。ちょうど文庫本を持っていったのでそれを読んでいたので特に退屈しませんでしたが。時間にも余裕があったから問題無しです。
最初にシャンプーしてもらいましたが、美容院のシャンプーってどうしてあんなに気持ちいいんでしょうね(^_^)。
トリートメントもしてもらい、美容師さんが他の人の髪をいじる間はトリートメントをしっかりきかせるために髪を暖めていました。
洗い流すと髪はしっとり。

「普段あまりトリートメントしないでしょ。ちゃんとやった方がいいですよ」なんて美容師さんに言われてしまいました。
確かに髪には結構無頓着だからなぁ。ううむ、反省。

で、カットですが、前髪は邪魔にならないように短めに、後ろは自然に内巻になるような感じで少し軽くしてもらいました。

それから夕食の買い物へ。
茄子とネギと挽肉とベーコンと厚揚げ、温泉卵を買って家に帰りました。

夕食のメニューは、マーボーナスと、厚揚げのお味噌汁、温泉卵、アスパラガスのベーコン巻。
アスパラガスは弟が祖父の家からもらってきました。
なかなか美味しく作れました。満足満足。

[TOPへ]

1996年05月29日(水) 席替え/雑誌掲載!!

ここのところ、持病(?)の肩こりが悪化して頭痛はするし、気分悪いし…という訳で日記の更新が滞っちゃいました。
仕事でも一日中パソコンの前に座っているのですからたまには休まないと本当に肩に悪そうです。

さて、今日は会社で席替えをしました。
チーム編成が変わったりしたんで席変わったんです。
移動距離は短かったんですが、パソコン持っての移動だからなかなか大変でした。ケーブルがいっぱいでごちゃごちゃしてるし、本当に大変。
移動した先の席でなかなか生きているLANケーブルが見つからなくてネットワークに繋がらなくていらいらしちゃいましたが、もう大丈夫です。
とりあえず明日は間違えて前の席に座らないようにしなければ(笑)。

さてさて。
実は、今日発売の雑誌2誌に私のホームページが掲載されましたっ!!

そのうちの1誌は日経ネットナビ。
Hot!Hot!Hot!というジャンル別のおすすめページの紹介のコーナーに載ったんですが、今回はPersonal HPが日記特集ということで、この総合日記が掲載されたのです。
大好きなちみもさんの「明示的に宣言されます」と同じページに紹介されるなんて感激!!
もしかしたらこの日記を読んでくださっている方の中にも日経ネットナビを読んで来たって方もいらっしゃるのかしら。

それから、もう1誌はYahoo internet Guide。
こっちはNTTの新着情報の中からおすすめページを紹介するという「新着宝島」のコーナーにホームページが掲載されました(^_^)。
なんかとっても嬉しい〜。
これでアクセスが増えると良いんですどね(^_^)。

さてさて。ネットナビから見に来てくださって、日記だけ読んだら帰っちゃおうとか思ってる方、いらっしゃいます?
そんなこと言わずにもう少し見ていってくださいよ〜。
このホームページには肩こり治療情報の肩こりクイーン、オンライン小説掲載のライブラリYUKO、サターン、プレイステーション、そしてバーチャファイター2のリオン・ラファールのページがあるゲーマーズサロンYUKO等々他にもたくさんコーナーがありますよ。
優子の部屋HOMEにアイコン付きのメニューがあります。
是非是非他のところも回ってみてくださいね。

[TOPへ]

1996年05月31日(金) Nさん、お元気で/ビー玉を買いました

今まで一緒に仕事をしていたNさんが今日付けでうちのプロジェクトを去りました。
Nさんはプロジェクトの初期からいた方で、去年の10月に転勤してプロジェクトに加わった私なんかよりもずっと長く作成中のシステムに関わっていた人なのです。
転勤してきて、システムの中で画面回りの開発に関わることになった私は、やることなすこと全部初めてでわからないことばかりでした。
同じ画面回りの担当だったNさんには本当にいろんなことを教えてもらいました。どうもありがとうございます。
Nさんは契約でうちのプロジェクトに来ていた方で、うちの会社の社員の人ではありません。その契約が5月いっぱいだったので今日でプロジェクトから外れてしまいました。まだまだいっぱい聞きたいことがあったんですが………。
もし、次に何かの縁でNさんに会った時に恥ずかしくないようにもっともっと頑張って勉強しなければと思います。

さて、今日は組合の時間外自粛日なので定時に帰ってなんとなく買い物(と言ってもほとんど見ていただけ)をしてました。
五反田駅前の東急ストアで化粧品を見たり、その中のCDショップで華原朋美のアルバムを買ったりして、帰ろうと思った時ふと目に留まったものがありました。
それはアクリル製の透明な青い貝だったり、透明な星だったり。良くトイレの貯水槽の上に置いてあるものです。
貝とかは特に欲しいと思わなかったんですが、そのコーナーにビー玉があって、思わず手にとってしまいました。
角度を変える度にくるくると色を変えるビー玉。ベースの色は赤だったり青だったり黄色だったり緑だったり。
とっても綺麗なビー玉が10個で150円。
気づいたらかごの中に出来るだけ綺麗なビー玉を選んでレジに差し出しているところでした。
きっとビー玉買ったからってビー玉で遊ぶ訳でもないし、特に何に使う訳でもないんだけれど。
なんとなく綺麗で買ってしまいました。
今、構想中のファンタジー小説の世界に、くるくる色を変える…そんな宝玉が似合いそうだなぁと思ったからかもしれません。

[前の日記へ][TOPへ][次の日記へ]

ご感想・ご意見はこちらまで
平田優子E-mail Address:yuko-h@sannet.ne.jp