日記旅行日記
1998年07月28日(火)


[優子の部屋 HOME] [総合日記]

北海道旅行4日目 小樽

早いものであっという間に旅行の最終日。
今日は札幌から小樽に向かい、小樽を観光してから、夜新千歳空港を発つという日程です。
お天気は今日も良くない。
いきなり土砂降りです。ブルー。
朝食はやっぱりバイキングで、また牛乳をごくごく飲んで出発しました。

今日もやっぱりカーナビ君は頼りない。高速の入り口の方向とか間違えて教えてくれちゃうし。
高速にのっている間はまたもやぐーぐー寝る私。寝過ぎです。
まあ、でも無事に小樽に到着して、その頃には雨も小降りになってました。良かった。

最終日なので、まずはお土産〜ということで小樽駅の近くの三角市場へ行きました。
入った途端に勧誘の嵐。
カニなんかがいっぱい置いてあります。
真ん中くらいのお店のおばちゃん達二人にすっかりつかまって、もうこれは買うしか…っていう雰囲気になったのですが、とりあえず全部見たかったので「また来ます」とそのお店を後にして三角市場をぐるっと見ました。
で、駅側のロッテリアで作戦会議。
誰に何を買うか決めてもう一度おばちゃん達のお店に行きました。
で、お土産の毛カニなどを購入し、配送を頼んだ後、市場の中のお店でお昼にしました。
お昼は念願のウニ丼。ウニはとっても甘くて美味しかったけれど、値段のわりにはウニが少なかったなぁぁ。

腹ごしらえをした後は、運河の方へ行きました。
「運河だね」
「ああ、運河だ」
ぐらいなもんで運河自体の観光は終わり。
それからヴェネチアガラス博物館へ行きました。

それほど期待していなかったこのヴェネツィアガラス博物館ですが、大当たりかも。
ガラス細工の細かい技法とかわかって面白かったし、なによりとても綺麗だし、いろいろあって楽しかったです。

それから今日のソフトクリーム。
ヴェネツィアガラス博物館の辺りの売店で買いました。
私は普通に牛乳。さっぱりめで美味しかったです。
旦那さんはラムネと牛乳のミックスでクリームソーダ。
ラムネソフトの方は…多分この言葉を見てみなさんが想像した通りの味ですよ(笑)。
まずくはないけれどソフトクリームには合わなかったような気が………。

それからオルゴール堂を見たり、北一ガラスのお店を見たり、お土産を探してうろうろうろうろ。
すっかりくたびれてしまったので一休み。ホットミルクを飲んで今後どうしようかと話し合いました。
もう少し小樽を観光してもいいんだけれど天気もぐずついてきたし、疲れちゃったから早いけれど空港に向かおうということになり、新千歳空港へ向かいます。
我々体力無くてだめですねェ。すぐに疲れちゃうんですもの。
で、頼りにならない駄目駄目カーナビ君に呆れつつ、新千歳へ。
空港の近くでレンタカーを返却し、空港まで送ってもらいました。

空港の中で、職場の人へのお土産を買ったり、自分達用にラーメンや生チョコや白い恋人のチョコレートドリンク等を買ったり友人へのお土産を買ったりしました。
それからゲーセンで遊ぶ(笑)。どこにいっても私達は私達。

それから、北の中華とか銘打っていた空港内の中華屋さんで夕食をすませ、木彫り展や飛行機模型を見たり、展望デッキに行こうとしたら既に時間が終わっていて入れなかったりしながら飛行機を待ちました。

帰りの飛行機の中では流れる映画もまた同じ「ピカチュウの夏休み」だったのでそれは見ず、新聞読んだり機内誌読んだりして過ごしました。
なにせ出発が20:30とかだったので、自宅についた頃には日が変わってました。1時近かったのでぐったり。
そのままバタンキューって感じで寝てしまいました。

疲れたのと、天気が悪い日が多かったなんですが、とても楽しい旅行でした。


ご感想・ご意見はこちらまで
平田優子E-mail Address:yuko-h@sannet.ne.jp