日記総合日記
1998年11月15日(日)


[優子の部屋 HOME] [総合日記]

久々にゲーセン

昨日は休日出勤だったので、今日はぐったり。昼までぐうたら眠りました。
お昼は豆餅に干し芋にカップスープという訳のわからないメニュー。

実は私は、だいたい週1のペースでマッサージ屋に通ってます。保険診療なので、30分で1200円とお得で、肩こりが酷い時は鍼を打ってもらったりします。
鍼を打ってもお値段は変わらないので更にお得。
先週末は旦那さんの実家に遊びに行っていたのでマッサージに行く暇がなく、今週はお仕事忙しかったので私の肩は非常にこっていました。

で、今日は約2週間ぶりのマッサージ。
いつもはマッサージのみか、マッサージをしてから鍼というパターンなのですが、今日はまず初めに磁気シャワーというものを浴びることになりました。

はじめてなので、今一つなんだかわからなかったのですが、磁気シャワーのベッドには足許と両脇の下に振動する枕みたいなのがあって(でも枕状のものの上に足とか腕を載せるのではなくて、振動が伝わってくるように置いてある枕状のものに触れるような感じで寝ています)
それと、目の上にも振動するものを置かれます。
なんだかわからないその物の微妙な重さと振動が…疲れ目になんとも気持ち良い。
約30分その磁気シャワーを浴びたんですがあやうく寝ちゃうところでした。

それからむぎゅむぎゅ30分揉まれ、今日は終了。

マッサージ後、旦那さんとは海浜幕張駅前のプレナ幕張の本屋で待ち合わせ。
そこでは、MCP受験に関する本と、ラーメンの本と、魔女と魔法の本を買いました。

それから久し振りにプレナ幕張のゲーセンに行ってみようと旦那さんが言うので、エスカレーターで上に上がります。
なんだか前より看板が派手になっている気がする…。
ここは、私が幕張勤務だった頃、良く仕事帰りに寄っていました。値段が高いという難点があるのですが、他にないので仕方ないのです。

プレナ幕張の中のゲーセン(…というかゲームコーナーですね)は、2フロアあります。まず、下の階をチェック。
ここはプリクラとかUFOキャッチャーとかが中心のフロアです。
ここで注目だったのは、コナミのダンスレボリューション(だっけ?)
ものすごく乱暴に説明するとビートマニアの踊る版みたいなゲームです。
プレイヤーの足許には前後左右に矢印のパネルがあって、画面の表示にあわせてそのパネルを踏んでいくゲームです。
私はやろうと思わないんだけれど、結構人だかりができてました。
だけど、プレイしてるの見ていたけれど、あんまり格好良くはないなぁ…。

下のフロアには見るべきものも少なかったので、上のビデオゲームと大型筐体ゲーム中心のフロアに移動です。

ところで、私、ビートマニアにはほとんど興味ないんですが、メタルギアソリッド のテーマソングのリミックスだけは聴きたいなぁと思っています。
でも、この曲人気ないのか、プレイしている人がいませんでした。
下のフロアのビートマニアはずっと混んでいたんですが上のフロアの方で行列がなくなった隙に自力で聴こうと思って、200円投入してみました。でも、メタルギアソリッドの曲なんて選べないではないですか。
私はノーマルから曲選択に入ったんですが、実際にはどうやったら聴けるのですか?

結局、ビートマニアプレイが2回目の私は仕方なく選んだ別の曲で思い切り撃沈しました。
ああ、あれがちゃんとピアノサイズの鍵盤でしかも上から変なバーが降ってくる画面じゃなくてちゃんと楽譜だったら初見でもかなり上手にプレイする自信があるのに。
まあ、そんなんじゃゲームとは言えませんけれどね。ただのピアノの練習だよね、それじゃ。

さて。
とりあえず上のフロアのラインナップをチェック。
ぐるりとフロアを回ります。
で、いろいろ物色してると、セガのレースゲーム、デイトナUSA2が100円になっているのに気付きました。
このデイトナUSA2は私の大好きな光吉猛修さんが音楽を担当しています。(作曲は光吉さんよりも伊藤さんの方が多いですけれど)
通常の設定だと、BGMのボーカルはデニスというカッコいい外人のおじちゃんバージョンになっているんですが、近寄ってみるとここの設定はBGMが光吉モードになっています。
デニスバージョンもすごくカッコいいんですが、私は今まで光吉モードでプレイしたことがありません。(スタートボタン押しながら選択するとデニスバージョンの設定でも光吉バージョンになるときいたことがあるんですが、うまく行きませんでした)

是が非でも光吉さんの歌を聴きながらプレイしなきゃ!と慌てて100円投入。
一番好きな曲がBGMで、しかも一番簡単な初級コースを迷わず選びます。
しかも4回も初級でプレイしてゴール出来ませんでした。相変わらずレースゲームは下手です、私。
でも光吉さんの歌、迫力サウンドで聴けたので良いことにします。こっそり口ずさんだりもしたし。初級コースの歌、歌詞ばっちり覚えてます。
途中で私がデイトナやってることに気付いた旦那さんが来たので、二人で対戦しましたが、当然私の負けでした。

ビデオゲームの方は、カプコンのキカイオーっていうゲームが非常にイカシてました。
テレビアニメのオープニング風のアドバタイズがカッコいいです。
ロボットアニメを意識した設定が良いですね。
でも操作系が非常にカプコンらしく、カプコンの格闘ゲームが苦手な私には1回プレイしたものの何が起こっているかさえわかりませんでした。
旦那さんの方も同じ状態でうやむやのうちに負けてしまったみたいです。とほほ。
画面が派手でカッコいいのですがちょっと見にくい感じがしました。

しかし、今日一番の衝撃はなんといっても「料理王」というクイズゲームでした。
クイズゲーム好きで料理好きの私はつい1コイン投入してしまったのですが、その直後に激しく後悔いたしました。
実写取り込みの寒すぎるコスプレのキャラが料理対決するというそれはそれは怖ろしいクイズゲームでした。
キャラ設定も寒く、画面は見づらく、「誰か助けて」って感じで悪夢のようでした。
クイズの問題が読みにくいのは辛いですねぇ。
ちなみにビスコというメーカーのゲームです。
はっきり言ってあの悪夢ぶりは皆さんに是が非でもチェックして欲しい(笑)。
機会があったら1コイン投入してみてください。
手軽に悪夢が味わえます。


ご感想・ご意見はこちらまで
平田優子E-mail Address:yuko-h@sannet.ne.jp