日記総合日記
1998年11月16日(月)


[優子の部屋 HOME] [総合日記]

ドアダッシュえへへ

12日の日記に書いた通り、職場のフロアに社員証をセキュリティボックスに差し込んでドアを開閉するシステムが導入されています。
トイレに出る時も、廊下の自販で缶飲料買う時も社員証が必要になるので、職場に到着すると、引き出しの中から首からぶら下げる名札を出して、それに社員証を入れて一日中歩いています。

ところが、この名札から社員証を取り出すのがかなり面倒なんですよ。
カード入れになっている部分の蓋の開閉はさほど面倒ではありませんが、なんだかカード入れの部分がきつめで社員証を取り出しにくいのです。
自販で缶飲料買った帰りで片手が缶で塞がれたりしてるとさらに困難。
ドアが開いて社員証をしまう時にも、またしまいにくいのです。
その上この扉が結構重いので開けるの割といやなんだよなぁ…。

そんな時、たまたま内側から出てくる人がいると超ラッキーです。
ちなみにこのドアは、内側から出る場合、ちょっと下の方についている鍵をひねって開けます。この鍵は自動錠なのでドアが閉じるとウィーンと音がして閉じてしまいます。

さて。
セキュリティボックスが導入されてから、ドアに向かってダッシュする人が良く目撃されるようになりました。
廊下でドアに向かって歩いている時、ちょうど内側から出てくる人影を見かけたら迷わずダッシュという訳です。
セキュリティボックスに社員証入れるの面倒だから自動錠がしまってしまう前に、ドアの中に滑り込むのです!!
内側から出てくる人の方もよくわかっているので、ダッシュする人影を見かけたらドアを押さえて待っていてくれます。
そして、「すみませ〜ん」等と言いながらドアに滑り込む人は、何故か「えへへ」って感じで押さえてくれていた人に笑いかけます。
私も何度か滑り込みましたが、そのたびに何故か「えへへ」って笑っちゃうのです。
その上、カード使わずに入れたというだけですごくラッキーな感じがしてなんとなくお得な気分になっています。

そのせいか心なしか職場がちょっぴり明るくなったような気がするんですけれど…気のせいかしら(笑)。

ちなみに、職場のおばさま方の中には最初っから誰かに開けてもらうことを期待して社員証を持たずに廊下に出ちゃう方とかもいらっしゃいます。
それはそれで強者。


ご感想・ご意見はこちらまで
平田優子E-mail Address:yuko-h@sannet.ne.jp